白湯の効果はスゴイらしいダイエット・便秘・肌荒れ解決!

やかんで水を沸かし10分ほどフタをあけて沸騰させたお湯を冷ました飲み物が白湯です。ダイエットや便秘、冷え性の改善に効果が期待できる魔法のような飲み物の身体に効く理由をチェック!

白湯の効果はスゴイらしいダイエット・便秘・肌荒れ解決!

白湯が身体に良い理由&キレイになる美容法

最近色々なところで話題になっている“白湯(さゆ)”ですが、さまざまな美容効果があり身体が健康になるといわれています。

それもそのはず。実はインドに昔から伝わる「アーユルヴェーダ」という医学の考え方に基づいて実践されている健康習慣なのです!ちょっと意外ですよね。

カラダを心の芯から温め、冷え性やむくみ改善の効果が期待できると女性の間だけではなく、ヘルシー志向の男性の間にもジワジワと白湯ブームが広がっています。


白湯は、お湯を温めれば完成!…というわけではなく、美容や健康に良い効果を望むなら「正しい作り方」で飲むことが大事です。

そうすることで、新陳代謝が高まりダイエットの効果や、胃腸の動きが活発になり老廃物をスムーズに排出する効果が期待できるのです♪

白湯の作り方、飲むタイミング、白湯の健康や美容に与える効果を紹介します!

白湯の作り方

やかんに水を入れて、沸騰してきたら10分ほど待つ

沸騰したやかん

実はたったこれだけ!とてもカンタンですよね。

アーユルヴェーダでは『人間のカラダは「水」と「火」と「風」という3つの要素から構成される』と考えられています。「電気ポットやただのお湯ではダメ?(笑)」という声が聞かれますが、ポットで沸かしたお湯では、これらの要素を取り入れることができません

キチンと“ヤカンや鍋にいれた水を火にかけて沸騰させること”が大切なのです。沸騰をしている間は、やかんのフタを取って空気に触れさせて「風」のエネルギーを取り込むことがポイント!

10分ほど時間が経過したら、カップにお湯を注いで自然に温度が下がるまで待ってください。早く飲みたいからといってゼッタイに水で薄めたりしないように!

また、冷ましすぎてもアンチエイジング効果が出にくくにありますので“50℃”くらいまで温度が下がったらポットなどに入れて、温かい状態のものを飲むようにしてください

白湯を飲むタイミング

白湯は1度にゴクゴクとたくさん飲まずに、きちんと体内に吸収されるコップ1杯程度(150ml程度)を1日数回に分けて飲んでくださいね。

1度にたくさん作り、ポットに入れて保存しておくことをオススメします。

必ず飲んで、おきたいタイミング

朝起きた直後
1日3回の食事中

白湯を飲む女性

これだけで600ml程度の白湯を飲むことができますので、食感に少し飲むことを考えても“1日で800ml程度”を用意しておくとバッチリです!

白湯が体に与える健康・美容効果

伝統的な白湯の作り方が分かったところで「身体の毒素を排出するデトックス効果」や「体質改善を期待できるボディケア」に効果が期待できる理由を紹介していきます!

1.代謝を高め、脂肪燃焼を助ける

温かい白湯を飲むようになると、いままで冷えていた内臓が温められて血流が改善されます。

滞っていた血流が改善されるメリット!

基礎代謝が上がって“脂肪”が燃えやすく!

内臓の温度が上がることで免疫力がアップするだけではなく、むくみが解消されて“内側からキレイなカラダ”が手に入るのです。

内臓が元気になることで消化もよくなり、体調も良い方向に向かうハズです♪

2.水分の吸収率があがり、カラダが潤う

潤った体の女

ただの水に比べると白湯は体内への吸収が良いとされています。

白湯を1日に数回分けて飲むことで…

効率的な水分の吸収ができる!

乾燥によって起こるカサカサ肌やかゆみなどの肌荒れが良くなって、スキンケア効果がアップしますよ♪

3.“利尿作用”と“便通改善”でデトックスできる

水分がよく身体に吸収されるようになると、利尿作用や便通がよくなり腸内環境がよくなります。

すると、便秘などが原因で引き起こされていた“下腹のぽっこり部分”や、ニキビなどの“吹き出物”などがよくなるという嬉しい効果もあります


お通じが悪くなり、腸内に便や老廃物がたまってくると下っ腹にがどんどんと膨れてきますよねそのたまっていたものが排出されることによって“お腹のぽっこり部分”がひっこむのです。


また、お腹に老廃物をためこんだままでいると身体に悪影響を及ぼす毒素が出てきます。その悪いものを体内に溜めこまないように、腸から血液に毒素を流して皮膚から体外へ出そうとします。

毒素を出そうとすることに皮膚はチカラを使い果たすので、お肌をキレイにする新陳代謝までチカラを出せなくなりニキビなどの肌トラブルが発生するのです

その毒素を出す老廃物が出ることで、皮膚もお肌をキレイにすることに集中できますので肌トラブルが少なくなるのですね

4.寝付きの1杯で冷え性改善、ぐっすり睡眠へ

ぐっすり眠る女性

美容や健康にとって大切なのが睡眠です。

温かい白湯は“気持ちをリラックス”させてよい眠りへと導いてくれる働きがあります。

眠る前に白湯を飲むことで…

カラダを内側から温めて良い睡眠がとれる!

とくに冬場など、手足が冷え切って眠れないという冷え性の女性にオススメです♪

寝る前に温かい白湯を飲むことでカラダが内側から温まって体温があがり、スムーズに眠りへとつくことができます。

また、眠っている間に“汗”となって蒸発する水分を補うことができるので“カラダの乾燥”も防いでくれますよ♪

白湯で健康も美容も手に入れよう♪

「お湯を沸かす」という習慣さえ身についていれば、お金も時間の負担がかからないカンタンで手軽な美容法です。

「やかんで、お湯を沸かし、沸騰したらフタをあけて10分待つ」たったこれだけ!

また、南部鉄器などのやかんを使うとお湯に鉄分が溶け出し一緒に摂取することができるといわれています。水道水のカルキを飛ばして味をまろやかにする効果も期待できますよ♪

身体の代謝を高めて、脂肪燃焼効果が期待できる
水分の吸収率が上がり、カラダが潤う
“利尿作用”と“便秘改善”でデトックス
冷え性を改善してぐっすり眠れる

さまざまな美容効果が期待できる白湯で、日を重ねるごとにキレイになっていく実感ができるハズです♪