上品な女性の特徴・本物の女子力の持ち主から学ぶこと

男性からの目線や気持ちを意識するなら、品の良さはやはりオンナには欠かせないモノ。「オトコの人から女の子扱いしてもらいたい!」という女子には何が必要なのか、6つの特徴を押さえておきましょう!

上品な女性の特徴・本物の女子力の持ち主から学ぶこと

見習いたい上品な女性の特徴

”花の命は短くて…”という言葉は「女性が若くて美しいのは、ほんの短いひとときである」という意味です。確かに美的感覚からいえば、花も女性も盛りは一瞬かも知れませんね。

でも、女性の美しさは若さだけにあるのではなく、「品」からも感じられるものです。品がないと、せっかくの若々しさや外見的な美しさも半減します…。


華やかな女性

今回は、オンナ度を底上げしたい人に役立つ「上品な女性の特徴」を紹介します。「上品さ」は、一度身についたら決して枯れることはありません。マスターすればきっと、あなたの恋愛でも最強の武器となってくれます。

1.人の話をよく聞く

自分の言いたいことばかりを話そうとする女性は、たいてい早口だったり、同じことばかり繰り返したりと、とにかく自己主張が激しい傾向にあります。

上品な女性は?

強い自己主張はしない!

会話をするときは、相手を理解することを重要視しているのが上品な女性。話の途中で決して口は挟まないけれど、しっかりと覚えていて、必要なときには的確なコメントをしてくれます。

基本的に決して出しゃばることのない受け身のスタンスは、男性から好印象なのは頷けますね!

2.ファッションにキチンと感がある

振る舞いや行動、物腰はもちろんですが、品の良さは、普段身に着けているものでも印象付けることができます。

上品な女性のファッションポイント!

 デザインはシンプルなもの
 高品質
 清潔感を重視

コートに身を包んだ女性

また、自分が一番似合うスタイルや色を熟知している上品な女性は、流行のファッションを追うことはありません。

シャツにシワがあったり、ニットに毛玉があれば丁寧に処理。非常に物持ちが良く、モノを大切に扱うことができるというのも素敵な魅力です!

3.感情表現が穏やか

ストレスの多い現代社会では、ついイライラしてしまったり、声を荒げてしまったりすることは誰にでもあることです。

特に女性なら、思わず感情的になって、怒りや悲しみといった負の気持ちを抑えるのが苦手な方も多いはず。

上品な女性は?

感情を爆発させることが少ない!

男性も、いきなり不機嫌になったりする女性ではウンザリしてしまいますが、品のある女性が相手ならそんな心配も不要。安心して長い時間一緒にいることができるのです!

腹が立ったときの人間は、どうしても表情が怖くなったり、声が大きくなってしまいがち。自分がどんな風に怒りをあらわにするのか、周囲の目線を意識してみることから始めてみて。

4.笑うときの振る舞いに気をつけている

笑顔の女性

怒りの感情と同様、女子がガサツに表現してしまいがちなのが、他でもない「笑顔」です。よく「笑顔がステキな人は魅力的」と言われますよね。でも、笑えばいいわけではありません。その笑顔が男性を惹きつけるものどうかは「笑い方や仕草」によって決定づけられます。

上品な女性の笑い方!

 大きく口を開けない
 開ける場合は手で口を隠す
 大声で笑わない

反対に、おしゃべりでテンションが上がった女子にありがちなのが、『手を叩きながら笑う』といった騒々しい行動。これは男子受けがいいとは決して言えない振る舞いです。

飲み会や合コンなど、シチュエーションによってはあんまり笑い方が上品過ぎると『ノリ悪いな~』『なんかこの子浮いてる…。』と思われてしまうので、その場の空気を読んだ行動を心掛けてくださいね。

5.姿勢がいい

凛とした品のある雰囲気美人を目指すなら、普段の自分の姿勢にも気を配ってみることをオススメします。

上品な女性は?

常にピッと背筋を伸ばしている!

姿勢が良い女性は堂々と胸を張っていて、なんだか自信に満ちた魅力的な人に見えますよね。

一方、猫背が癖になってしまっていると、陰気な感じが出て見た目が良くないのはもちろん、身体にも悪影響を及ぼしてしまい、いいことなんてありません。

座っているときや立ち仕事をしているとき、どんな姿勢で周囲に振舞っているかをチェック!

6.食事のマナーを身につけている

会食中のカップル

男性が、結婚相手や彼女候補に選ぶ女性に求めるもののひとつとして、『常識的なレベルの食事マナー』が挙げられます。

コレは品がない!

 食べ物を口に含んで会話する
 スマホや携帯をいじりながら食事する
 フォークとナイフの持ち方が逆

下品な食事のとり方が習慣付いてしまっていると、気になる相手に『一緒にいると恥ずかしくて、食事デートにも行けない…。』なんて思われかねません…。

そうならないためにも、普段の自分の食事中の行動を振り返ってみることが大切です。

常識的なテーブルマナーはもちろん、意外と勘違いしやすい和食のマナーなどをおさらいしておくのがベスト。急に素敵なお店でのお食事デートに誘われた場合にも、相手から『上品!』『育ちがいいんだな』と感心&絶賛されますよ!

上品さがあるからこそ個性が活きる!

空を見上げる女性

歩く姿、座る姿、食べ方、話し方など…。『女性のあるべき姿』の模範である上品な女性からは、一緒にいる周囲の人間も学ぶことがたくさんあるハズ。

また、その品の良さがあるからこそ、時折こぼれるちょっぴり抜けた天然な性格や面白い言動など、本人の個性や人間らしさが良く映えるようになるのです。女性がフランクになりつつある現代でも、その品格はやはり受け継いでいきたいポイント!

一朝一夕で身につくものではありませんが、今後日々の生活の中で地道に気を遣い、一人の女性として、ぜひ見習っていきたいものですね