男性からモテる趣味

男性からの好感度を上げたいなら「趣味」に注目してみてはどうでしょうか?男性もやはり好感度の高い好みというのが存在します。でも一番大切なのは、その趣味を全力で楽しんでいるかどうかです。

男性からモテる趣味

これがモテる趣味

女性が「男性がこんな趣味をやっていると格好イイなぁ」なんて、願望があるように男性も「こんな趣味を持っている女性がいたらな…」と、夢見ています。

そう言われても「男性からモテそうな趣味なんて分からないし…」「思い切って始めても男ウケが悪かったら意味ない!」と、お悩みの女性へ!

男性が思う“女性がやっていたら好感度の高い趣味”を紹介します。

最近やることなくて毎日がつまらないし、新しく趣味始めようかなぁ…、なんて思っている方は今すぐチェックです

料理やお菓子作り

お菓子を作る女性

やはりダントツで男性から好感度が高い趣味は“料理・お菓子作り”です。

料理が上手であれば付き合った時に美味しい手料理を振舞ってくれそうですし、何よりも家庭的なイメージが膨らみますよね。

最も好感度が高い答え方

休みの日は、お家で料理やお菓子を作ってます♪

あまり好感度が高くない答え方…

お料理教室に通っています♪

★これでは“初心者感”丸出しです…。男性は料理の本も見ないでササッと作ってくれるぐらいの上級者であって欲しいと願っていることが多いのです。

ですが“料理しないんです…。”という答えより“お料理教室に通っている”という女性のほうが、男性からいいイメージを持たれることがあります。

料理が出来ると分かれば将来結婚をしたときも安心ですし、お菓子も作れるというと無条件に可愛らしいイメージを持たれるので、好感度はかなり高くなりますよ♪

オタクっぽい趣味

男性はいつまで経っても漫画やゲームが大好きな人がたくさんいます。だから、その趣味を共感できる相手だと嬉しくて好感度が上がってしまうのですね。

ゲーマーの女性

好感度が高くなる答え方!

毎週欠かさず週刊マンガを読んでいます♪

こっちはあまり好感度が高くない…

深夜アニメはもちろん、好きな声優さんは○○様!

★男性もあまり付いていけない可能性があります…。

少年漫画などは男性も話に乗って来やすいので、まずはメジャーな連載雑誌を押さえておくとGOOD!


特にマンガやゲームの話は女性では出来る方が少ないので、男性からは『この子、分かってる~♪』と、特別扱いしてもらえる可能性が大きいのですよ。

アウトドア系の趣味

キャンプやハイキングに行こうよ!なんて話題が出たときに『虫が出る場所なんて行きたくない~!』なんて嫌がる子よりも『私アウトドア大好きです!一緒に行きませんか?』と、言ってくれる女性のほうが好感度も高く、男性に爽やかなイメージを与えます。

サイクリングをするカップル

好感度が高いのは…!

今度いっしょに登山しようよ!

あまり好感度が高くない…

アウトドア系の服が大好きです!

★ただのアウトドアファッション好き?と思われる可能性があります…。


その他にも冬ならスノーボードやスケート、自転車など身体を動かしながら自然を満喫できる趣味は男性からも喜ばれますよ♪

貯金

ブタの貯金箱

あまりハッキリと好きな物がないかも…、なんて女性には“貯金”を趣味にすることをオススメします。

貯金は倹約家でしっかり者のイメージを持ってもらえるため、男性からはかなり好印象を与えることが出来ます!

好感度が高い言い方は…?

欲しい物があって、今は節約中なんだ!

あまり好感度が高くない、むしろ下がってしまう!

1ヶ月の生活費を極力かからないようにしています。

★この人、ただのケチなんじゃ…、と思われてしまうかもしれません!

“趣味は貯金”とお金に関することでも、男性には“ケチな人”と思わせるのではなく“やりくり上手”という印象を与えるのがコツです。

具体的な将来の目標などを語ることも忘れずにしてくださいね♪

節約をすることは、男性に好印象を与えるだけではなく確実にお金が貯まっていくので自分のためにもなりますし、将来結婚を視野に入れている男性なら「貯金がある」ということは必ずその部分はプラスになるハズです。

あまりハッキリと好きな物が無いかも…そんな方には「貯金」の趣味が、おススメです。
貯金は倹約家でしっかり者のイメージを持ってもらえるため、男性からはかなり好印象です!

趣味を始めるなら思いっきり楽しんで!

実は、男性が一番見ているものは「どんな趣味をやっているのか」ということではありません。女性が“どれだけその趣味を楽しんでいるのか”ということが重要です。

どんなに好感度の高い趣味でも、女性が楽しそうにやっていなかったり、イヤイヤやっている表情を見てしまったりした男性は“この人は見栄っ張りなのかな?”“男ウケを狙って趣味やってるんじゃない…?”と、逆にマイナスイメージを持たれてしまいます…。

もし、いまやっている趣味が一般的にいいイメージを持ってもらっていなくても全力で楽しんでいれば、男性からの好感度は必然的に上がりますよ!

“類は友を呼ぶ”とも言いますし、きっといい男性と巡り合うハズです♪

上へ戻る