オンラインゲームで恋愛や結婚だってアリの実話エピソード

オンライゲームが恋愛に発展しやすいのは、モニター越しとはいえ、いつも一緒にいることが出来てお互いに協力することで信頼から愛情へと変化しやすいから。仮想空間でも現実と変わらない恋愛の実態を紹介します。

オンラインゲームで恋愛や結婚だってアリの実話エピソード

オンライゲームで出会うのもひとつの縁

近年ではSNSやゲームアプリなど様々な方法で知り合って恋愛に発展するケースもありますが、中でも比較的恋愛に至りやすいオンラインゲームでの恋愛事情の実態を紹介していきます。

なぜ、名前も知らない他人同士だった人たちが、昔から知っている友達のように仲良くなり交際を始め、結婚まで至ることが出来るのでしょうか?

そこには、オンラインゲームが持つ特徴がポイントとなるのです、文化祭準備の時に「一緒に残っていた異性と恋に落ちる」ことってよくありますよね、実はそのパターンがネットゲームの世界では当たり前のように毎日訪れるのです。

誰かと協力し合いながらゲームを進めていく内に信頼が生まれ、そこから愛情へと変化していき、オフ会などで会ったときにリアルな恋愛へと変わっていくのですね。

そこで「オンラインゲームの世界が恋愛の場になる理由」と「ネットゲームユーザーの恋愛エピソード」を紹介します。

オンラインゲームで恋愛関係に発展する理由

民族衣装を身にまとった男女

今回は主にRPG(ロールプレイングゲーム)をメインとしたネットゲームを前提に話ます、なぜネットゲームユーザー同士の関係が恋愛に発展しやすいのでしょうか?

ゲームが持つ特徴が恋に落ちやすくする

・お互い共通の目的を持って進める
・知り合って一緒に行動をしていく

例えば、一緒に協力して強敵と戦ったり、ダンジョンをみんなで攻略するなどをする中で「一緒に色々なことを体験して共有する」状態が、モニター越しとはいえお互いがそばにいるような擬似感覚を得られるのが大きく、いつも一緒にいるので恋愛に発展しやすいのです。

また最近ではSkypeやLINEなどでボイスチャットをしながら遊べるので、お互いの声を聞きながらリアルに近い感覚で遊べることが、ますますお互いの存在を近くに感じさせる要因となるのでしょう。

また、プレゼントを贈ったり、ゲーム内で結婚するシステムがあったりと、まさに現実の恋愛と似ている点がいっぱいありますよね。


ですが、お互いの気持ちが「リアルまで発展するような関係にしたいか」「ゲームの中だけで終わらせたいか」の考えが一致しないと、切なく苦しい思いをすることもしばしばあります。

オンラインゲームでの恋愛で注意すべきポイントは、独身者だけではなく、既婚者も多いのでトラブルになりやすい点です。

では、ネトゲユーザーの恋愛エピソードを紹介していきます。

せつない片思いエピソード

好きな人には相方がいた

キャラクターの強さが低い自分を誘ってくれて、優しくしてくれた人に恋をしたけど、相手にはいつも一緒に冒険に行く相方さんがいた。

キャラクターの強さを高めてなんとか追いつき、カップルの申し込みをしようと頑張っています。

諦めたいけど、優しくされるとあきらめきれず切ない思いでいっぱいです。

切ない表情の女性

両想いエピソード

仲間の1人が近所に住んでいた

パソコンでプレイするオンラインゲームで恋人を見つけました。

出会いを求めてゲームをしていたわけではないのですが、家庭用ゲームとは違ってオンラインゲームでは、どうしても他のプレイヤーとの関わりが重要となってきます。

1人で攻略するには難しいダンジョンが多くあるので、仲間を集めて複数人で冒険をしに行く機会が多く、私はいつも同じ時間帯に仲間を募集していたので、自然と同じ時間帯に遊んでいる人と仲良くなりました。

何度も一緒に冒険に出かければ会話も増えてきますし、話の内容もゲームのことだけではなく、ドラマやアニメの話、プライベートの話もする仲になっていました。

食べ物屋さんの話をした時に、仲間の1人が私の住んでいる地域の近くだということが分かり、思い切って2人だけしか聞こえないチャットで『今度メシでも食べに行かない?』と、誘ったところOKしてもらい、その時に相手から『私は女だけどいい?』と言われ、そこで初めて異性だと気がつきビックリしました。


「同じゲームを楽しんでいる仲間だし」ということで、地元で会うことになり、当時私は32歳、彼女は26歳と、やや年の差はありましたが、お互いの第一印象が良かったみたいで、居酒屋で食事をして、帰りに告白をしたところOKを貰って交際が始まりました。


デートの頻度は週1で、お互いのパソコンでは性能が足りずゲームがしにくかったので、ネットカフェで毎週会って2人でゲームを楽しみ、夜にご飯を食べていました。

彼女の印象はゲーム内とまったく違い、彼女が使っているキャラクターは男性でしたが、実際会ってみるとすごく女性っぽい人でギャップにドキドキしました。

年の差もあり、彼女から見ると私はオジサンでしたので気負いしていましたが、彼女から『そんなこと気にしないで』と、言われ安心したのを覚えています。

ゲーム内のキャラクターと同じく、男勝りな彼女に早くも尻に敷かれていますが、とっても幸せです。

彼氏におんぶしてもらう女性

一緒に遊ぶ女性を飲みに誘った

週末はいつもパソコンでネットゲームを朝方までプレイしています、同じグループ内にいる女性とよく一緒に遊んでいました。

せっかくなので『時間があったら、お酒でも飲みに行きませんか?』と、誘うと彼女はこころよくOKしてくれて、とても嬉しかったです。

彼女はかなりのゲーマーでしたが、いざ会ってみると明るく気さくで、とても美人な女性でした。それから月に2回くらいは一緒にお酒を飲む仲になり、実際に会うようになって3ヶ月が過ぎた頃に彼女から『たまには居酒屋じゃなくて、遊園地に行かない?』と、誘われました。

久しぶりに女性と2人でデートスポットに行き、僕の中で彼女を恋愛対象として意識しはじめた頃、遊園地の帰り際に彼女から『付き合ってください』と、まさかの告白を受けたのです!

僕はとてもびっくりしましたが、もちろんOKをして、美人で趣味も気も合う人に巡り合えて本当に良かったです。

オフ会がきっかけで仲良くなりました

オンランゲームで知り合った女性と、現在交際しています。

私がゲーム内で私が所属していたグループは、比較的小規模なもので、大きな所になると何百人も所属していますが、私の所は全員合わせても20人くらいのグループです。

所属している人が遊ぶ時間帯もバラバラで、その時に遊んでいる人たちで集まり細々とダンジョンを攻略したりして遊んでいました。


彼女も同じグループに在籍していた人で、初めて直接会うことになったのは、企画されたオフ会でした。彼女はゲーム内と同じでとても明るくよく喋る女性でした。

オフ会で話している中で住んでいる場所が近所ということが分かり、私たちは週に1~2回くらい2人で飲みに行ったりご飯を食べに行ったりしていました。

私はそのとき恋愛感情というよりは友達感覚で、お付き合いをしていたのですが、ある日突然彼女から告白されたのです!

私はその日に返事をすることが出来ませんでした。彼女は明るくて性格もよかったので不満があるわけではなかったのですが、私たちが付き合うことで仲の良かったグループに悪影響が出るのではないかと思ったのです…。

私はそのことを彼女に相談してクランの仲間には内緒で、お付き合いを始めることにしました。現在彼女と同棲中ですが、ログイン時間をずらしたり、色々と工夫しながら交際がバレないように今でもゲームを続けています。

まるで交際を隠しながら付き合っている社内恋愛カップルのようですが、とっても幸せです。

ゲーム内のキャラクターと同じく、男勝りな彼女に早くも尻に敷かれていますが、とっても幸せです。

犬と戯れるカップル

異性のフリをしていたら相手もそうだった

私は3年前にやっていたネットゲームで彼女と出会い交際を続けています。

当時、女性のフリをしてゲームをプレイする「ロールプレイ」をしながら、女性キャラを使ってしゃべり方も女性口調にして楽しんでいました。

いつも通りダンジョンを攻略しにいく仲間を集めている時に、男性キャラを使った人と一緒に冒険に行くことになり、始めたばかりだった彼女のサポートをしながらオンラインゲームを楽しんでいました。

彼女とはフレンドになり、それ以降よく一緒にプレイする仲になっていました。


ある時フレンドの1人から『オフ会しないか?』と、提案があり参加をしたところ、男性キャラを使っていた人は実は女性だということが判明しました!

ゲーム内でも気が合った私たちは家も近かったこともあり、よく遊ぶようになりました、現実世界でもゲームの世界でもずっと一緒だった私たちは、お互い意識するようになり、自分から告白をして交際がスタートしました。

まさか、好きなゲームをしていただけで恋人が出来ると思ってもいませんでしたが、彼女と出会えてとても幸せです。

結婚エピソード

実際に会って、意気投合

ゲームを通して知り合い、数か月後に実際に会いました。住んでいるところも近く、ゲームの中と同じく意気投合し交際を始め、今では両親と一緒にご飯を食べたりする仲まで発展しました。

最近は結婚を意識するようになって、ネットの世界で知り合ったのも縁なのかな、と思っています。

知り合って3年目の相手に告白されました

ネトゲで知り合い3年が経ち半年前に会うことになり、食事や買い物にも行くようなって告白されつき合うことになりました。

私は顔もスタイルも悪く、実際に会うのはとても不安だったけど、その後、結婚も決まりました。

ネトゲでとっても優しく接してくれる態度が、会ってみようと決心した理由です。

結婚式を挙げている男女

嫉妬エピソード

好きになりすぎて嫉妬

いつも2人一緒に行動しているうちに恋をした彼女を追いかけて同じグループに入りました。

すると、彼女は他の誰とでも楽しそうに話しているのを知って、激しい嫉妬心が芽生えました。これまでと変わらず自分に2人だけのチャットもしてくれるので独占したい気持ちがありますが、別の人とも2人だけのPTをしていると思うと心がかき乱されます。

現実と同じですが、好きになりすぎると自分だけに優しくして欲しいという気持ちになってツラいです。

このような実例から出会いの形の1つとしてオンラインゲーム恋愛が考えられてきているのも納得ですよね。

趣味がキッカケで交際するパターンはとても多い

趣味を通じて知り合い、仲を深めて交際が始まった話がよくあるように「オンラインゲームも趣味の1つ」と考えれば、ごく自然な出会い方なのかもしれません。

結婚までたどり着いた例もありますが、どんなことがキッカケでも恋愛感情が生まれると、相手の態度や反応に切なかったり嬉しかったりと、一喜一憂するものですよね。