元彼と今彼を比べちゃう…。揺れ動く気持ちと向き合う4つの方法

「今の彼氏と昔の恋人を比べることに罪悪感が湧いてしまう…」その気持ちはわかりますが、あんまり気負いして追い詰めることのないよう、その感情と上手に向き合っていけば、きっと今の恋も上手くいくハズですよ!

元彼と今彼を比べちゃう…。揺れ動く気持ちと向き合う4つの方法

歴代の恋人を比べるオンナたち

私たちは普段から何かを買うときや何かを選ぶときなど、様々な場面で「比較」をしています。

何かと何かを比べることは、ごくごく当たり前のこと。それは恋愛においても同様に言えることで、女性なら「つい元彼と今彼を比べてしまう…」なんて経験は当然あるハズ。

とはいえ、普段の生活で今の恋人と過去の男性を比較してしまうと、なんだか今彼への罪悪感でいっぱいになってしまって、嫌な気分になってしまいますよね。


今回は、二人の男性を比較してしまう女性が、自分の気持ちと上手に向き合う4つのポイントをまとめました。

恋人を比べる自分を必要以上に嫌悪するのではなく、その違いに気付いたことをポジティブに捉えることで、今カレとの関係もきっといい方向へと変わっていくはずですよ

1.比較する自分を前向きに受け入れる!

前向きに恋人と付き合う女性

異性と長く付き合っていくほど、相手の言動や行動に不満を持つシチュエーションはたくさん出てきます。


例えば…

 プレゼントをあげたのにあまり喜んでくれない!
 寂しいのに傍にいてくれない!
 一生懸命作った手料理を褒めてくれない!


どうして女性が元彼と今彼を比べたくなるのかというと、それは今彼の行動に不満があるから。

でも、だからといって「恋人に対して不満ばっかりの私って、もしかして性格悪いのかな…」と落ち込む必要はありません。

比較する自分に対し?

必要以上に罪悪感を抱え込まない!

二人のオトコを比べることで、「私、今彼への気持ちが離れつつあるのかも?」と余計に不安になってしまうのは避けたいトコロ。

思い切って「複数の男性と交際すれば、彼らを比べてしまうのは当然のこと!」と割り切ることも、自分の心の整理のためには必要なことです。

 いつまでも悶々と自己嫌悪し続けてしまっては、彼との関係も悪化するばかり。比較する自分を素直に受け入れたら、嘘のように悩むことも減るはずですよ♪

2.元彼との別れの原因を思い出す!

元カレとの別れの原因を思い出してみよう

人間は、自分の過去や過ちを美化する傾向にあります。

つまり、元彼とどんなにひどい別れ方をしていても、『あのときは私も若かったから…』と彼をかばってしまいやすくなるのです。

忘れてはいけないのは?

絶対に上手くいかない原因があったという事実!

二人が別れた理由は、お互いに我慢できない部分があったからですよね。


例えば…

 彼の浮気がひどかった
 無神経な発言に耐えられなくなった
 そもそも性格が合わなかった


もちろん、好きなトコロがあったからこそ付き合っていたのですから、楽しかった思い出があるのも当然。

でも、大切なのは過去の恋愛で上手くいかなかった理由を心に刻み、それを次の恋に活かすことです。

元カレと別れたあとに今彼と上手くいかないと、つい「昔はよかった…」なんて元カレの良いトコロばかりが思い浮かびがち。

 元彼との良い思い出も悪い思い出もキッチリ整理して、比較するときには「思い出」ではなく、「事実」と比べるように心掛けて!

3.自分が重視したいポイントはハッキリ伝える!

恋人に自分の気持ちを伝える女性

「元カレは○○だったのにな~」というポイントが今後の交際に強く関わるようであれば、今彼と長く付き合っていくためにも、自分がどうしても交際で重視したいトコロは、相手にしっかりと伝えることも必要です。

元カレの良いトコロを真似してもらうことで?

今彼への不満も減っていく!

「カレに悪いし…」と自分の本音ばかり我慢せず、改善してもらえそうなポイントは正直に伝えていきましょう。


例えば…

「記念日を大切にしてほしい」
「一人の時間も確保したい」
「あんまり外ではベタベタしてほしくない」

こんなちょっとしたお願いなら、今彼だって納得してくれるかも?


ただ、今彼に持ち出す元彼話は、破局の大きな原因にもつながる可能性が…。

そのため、改善してほしい部分を伝えるときに注意したいのが「前の恋人は○○だったから…」と二人を比べているのが明白な発言は控えるということ。

 あくまで自分の意見として「私は○○をすごく重視したいの。できれば守ってほしいな~」とやんわり伝えましょう。

4.今彼との距離を少しだけ置いてみる!

恋人と距離を置くか悩む女性

あまりにも忙しい日々を過ごしていると、いつもなら我慢できる恋人への不満にもイライラしてしまうもの。

そのイライラによって、「元カレが相手だったらな~」「あの人だったらこんなことしない!」なんて、過去に現実逃避してしまうケースも少なくないのです。

気持ちに余裕を作る方法!

恋愛以外のことに集中する時間を作る!

「前まではそんなことなかったのに、最近になって二人を比べる癖がついてきた…」という女子は、心身ともにたっぷり疲労がたまっているのかもしれません。

不安定な状態のあなたに足りないのは、彼を受け入れる余裕。そのため、恋愛をお休みする時間が必要です。


例えば…

 趣味や習い事を始めてみる
 女友達との旅行に出かけてみる
 デートを断って自分一人の時間を作ってみる

自分の気分をリフレッシュする方法を探してみましょう!


微笑みあう恋人たち

また、今カレとの距離をとることで「やっぱり好き!」「寂しい!」「会いたい!」と、彼氏への気持ちを再燃させる対マンネリ効果も期待できます♪

 今彼と元彼との違いが我慢できないレベルなら、そこをカレに改善してもらうのもひとつの方法。でも、イライラの原因が自分自身にあるのなら、上手にストレスを解消する方法を探すよう意識してみて!

今彼と良い関係を築くことに専念して!

過去の恋人と今彼を比べてしまうのは、お付き合いしていく上で今彼との関係に何かしらの問題があるからと踏んで間違いありません。

比較してしまって嫌な気分になったときには、二人の関係がどうすればよくなっていくのかを重要視するコトが大切です。


また、カレと昔の彼氏を比較することを、二人が理想のカップル像に近づくためのヒントとして捉える前向きさも必要。

モヤモヤと上手に付き合っていけば、自然と今カレへの気持ちにも自信が持つことができ、比べることなんか大した問題じゃないと思えるようになるハズですよ