「この人でいいのかな?」彼への違和感を解消するポイント4つ

どのような時でも、常に自分自信の意志を持って行動することが大切です。自分の心の声をしっかりと聞き、後悔しない道を選べば、彼に対する『違和感』の原因がどこにあるのかをいち早く探し当てることができるはず!

「この人でいいのかな?」彼への違和感を解消するポイント4つ

「この人でいいのかな…」
カレへの気持ちに自信がなくなってきたら?

彼氏と付き合っている間や、今まさに結婚を迎えようとしている瞬間に、『私、このままこの人と付き合い続けても大丈夫なのかな…。』と感じる経験、女性なら幾度か経験したことがある方も多いはず。

しかし、『なんだか違うかも…。』と思ったからといって、彼との今後までをすぐに決めることはできないもの。その一方で、このままじゃいけないと感じる自分もいますよね。


自分の気持ちに自信がなくなり『この人でいいのかな?』と感じてしまう女性は、先走って真っ先に別れを考えてしまうよりも、現状を解決する方法を見つけるのがベスト。

今回は、女子が不安な気持ちと向き合うためにチェックしたい4つの質問をご紹介します!

1.生活の変化が原因じゃない?

『別れようかな…。』
『本気でカレのこと、好きじゃないのかも?』

恋人に対して悩んでいる女性

彼と付き合っていく上で、どうしてか深く考え込んでしまったときは『どうしてそう思ってしまったのか』や『原因がどこにあるのか』を把握することが重要になってきます。

不安を抱えた女子にありがちな思考回路は、真っ先に『カレに原因があるのでは…。』と疑ってしまうこと。


でも『職場が変わった』『一人暮らしを始めた』など、新生活をスタートさせたことによる環境の変化や、体調の良し悪しなどに違和感の原因が隠されているケースも少なくありません。

彼に原因がない場合は?

別れを考えることはやめる!

ストレスの溜まりやすい環境下や時期においては、つい『もう別れちゃおっかな…。』と考えてしまうこともありますが、その勢いで別れてしまうと、あとで後悔してしまう可能性大!

また、環境や体調による心の変化は、時間によって解決したり改善されたりすることが多いもの。

 趣味を楽しんだり、友達と思いっきり遊ぶなど、自分がリラックスできる好きなことをして、ストレスを溜めないよう過ごしましょう。

2.カレと不安の原因を共有してる?

もちろん、相手の男性側にも、気持ちを不安にさせられる原因がある場合も少なくありません。

彼に原因があるなら?

・別れよりも改善策を考える!
・カレに不安の原因を伝える!

寄り添うカップル

男女が出会い、お付き合いを始めて恋人関係になったら、その関係は二人で協力&理解し合うことによって成立していくものです。

不安を感じてしまった原因は、二人で一緒に共有していくものであり、二人の関係を今後も続けていくのであれば、お互いがその原因を受け止めて、一緒に改善していくべき問題!


すべての問題点をさらけ出す必要はありませんが関係を壊しかねない原因は、彼にきちんと伝えて理解してもらい、改善の努力をしてもらわないと、二人が別れるのも時間の問題に…。

 また、その問題が解決できたとき、二人がすっかり元通りの関係に戻ることができるのかも、よく見極めてくださいね。

3.彼氏と他の誰かを比べてない?

『今すれ違った人超イケメン!でも私の恋人は…。』
『友達の彼氏は超高給取り!それに比べてカレは…。』

倦怠期なカップル

自分の恋人と他の誰かと比べてしまうと、外見や内面を問わず、欠点を限りなく見つけてしまうこともあるハズです。

でも、男性と付き合う度に誰かと比較してしまっては、自分の気持ちがブレてきてしまうのは当然のこと

ブレない気持ちを持つ秘訣は?

他の男性に目移りしないこと!

女子が彼氏以外の男子に注目することで、女性側の不満は募る一方。何より、彼氏がそれを知ったなら、プライドの高い男心は傷だらけに…。

 いいことなんて全くナシの『比較グセ』。心当たりがある女性は今すぐ止めて、彼氏だけの長所や魅力に気づいてあげる目を持ちましょう。

4.安定をマンネリだと勘違いしていない?

付き合っていく上でトキメキが減ってしまうというのは、なんだか刺激のない恋愛に思えますよね。

一緒にいてドキドキしないと、女性は『自分の気持ちが冷めたのかも?』なんて勘違いしてしまいがち。

でも…。倦怠期やマンネリを感じたからといって、別れを選択してしまうのはちょっと待って。

ポイントは?

安定とマンネリは紙一重!

相手にときめかなくなることは、決して悪いことではありません。むしろ、二人の信頼関係がしっかりと形成されているという、紛れもない証拠なのです!

距離を置くカップル

本当に気持ちがなくなったのかを判断するなら、一定の期間カレと距離を置いてみたり、相手と別れたと仮定して、自分のその後をイメージしてみましょう。

 あなたに少しでも寂しい気持ちがあるなら、それは別れるのはまだ早いということ。早まった行動をとってしまう前に、よく自分の感情を見極めて!

自分の気持ちがブレたときの対処法!

早まって別れを決意してしまうというのも、後悔する可能性が高いので考え物ですが、別れるべきかと悩みつつも大きな決断ができず、原因を突き止めようとせずに付き合い続けるカップルは少なくありません。

その後、二人の関係をどうするべきかはその原因次第。『どうしよう…。』『このままでいいのかな?』と少しでも彼に対して不安な気持ちを抱えてしまったときは、まずはその原因の詳細をじっくりと把握することが大切です。


また、悩みを一人で抱え込まずに彼氏に直接相談する勇気や、友人や家族へアドバイスを求める柔軟性も、今の恋愛を長続きさせるコツ。

時には周囲に助けを求めることも必要だと心得て、上手に自分の気持ちを理解してあげてくださいね。