早く別れるカップルに共通する特徴・2人は続かない

早く別れるカップルは、付き合ってもウマが合わずに結局別れることになるパターンが多く、付き合う人は途切れないけど長続きしない恋をしていませんか?長く付き合えるカップルを目指す秘訣を紹介します。

早く別れるカップルに共通する特徴・2人は続かない

付き合っても早く別れるカップルの特徴

恋人と付き合っても長続きしないのは、なぜなのでしょうか?ドキドキの片思い期間を乗り越えて、せっかく両想いになれたのにいつも短命な恋に終わることが多く、悩んでいませんか?

付き合っても直ぐ別れる原因はもしかすると、恋愛をあっという間に終わらせるNG行動をしているからかもしれません!

男性と付き合っても早く別れるカップルの特徴を紹介しますので、自分の行動や仕草に当てはまっていないかチェックしてくださいね。

1.相手に本音をぶつけられないカップル

互いに背を向けるカップル

自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちや心理を理解する場を持たないカップルは、大事な局面でも話合いが出来ずに『心のすれ違い』が起きる場面が自然と増えていきます。

恋人と話合いの場を持たないとどうなるの?

お互い少しずつ不満が溜まっていく

自分の考えを相手に伝えられない不満が少しずつ溜まっていくと、いずれ修復することが出来ない心のミゾが2人の間に出来るのです

また、彼の気持ちをよく知らないままでいると、彼の本音が分からなかったり、共感することが出来ずに思わぬところで彼と衝突してケンカになることが増えるのです。


たとえ好き同士であったとしても『言わなくても彼は分かってくれる態度』をとっていると、いつまで経っても相手のことを心から理解することが出来ずに『無視をした』などのチョッとしたことが原因で別れに繋がる可能性が高くなるので注意してくださいね

2.人恋しさから付き合いだしたカップル

クリスマスや夏祭りなどのイベントに後押しされて『相手のことを好きかどうか』より、恋人がいない寂しさを埋めるように付き合い始めた2人は、イベントのシーズンや季節が過ぎると一気にお互いの気持ちが冷めて失恋するパターンが多いのです。

寂しさから付き合うことが多いときは?

周りに流されないよう趣味や自分磨きを楽しむ

人恋しさに負けて恋人を作ることが多いのなら、趣味や自分磨きに時間を当てて周りの空気に流されないよう自分をしっかりと持つことが大切ですし、季節のイベントが終わるごとに失恋する機会も減りますので自分にとって良い恋愛ができるようになります

3.片方だけが相手を好きすぎるカップル

彼氏を嫌う女性

大好きというわけではないけど、良い人そうだし『付き合っていくうちに好きになるかも…』と、相手の猛烈なアプローチに負けて付き合い始めたのはいいものの、彼が好きかどうかと言われれば未だによく分からないまま付き合っているカップルも意外と早く別れる傾向にあります。

どうして別れやすいの?

2人の温度差にお互いガッカリするから

彼が『今度○○行こうよ!』とテンション高めに誘ってきても彼女は『いいよ…』と、2人の気持ちのバランスが取れていないと、付き合い続けていてもお互いに愛し愛されている自信が持てなくて上手くいかずに別れることが多くなります

我慢をして付き合いつづけていても、2人の間にある温度差は自然に埋まるものではありませんので、恋人との距離を置いて1人の時間を過ごし自分の気持ちを確かめてくださいね。

4.付き合ってすぐに結婚の話をするカップル

付き合い始めたばかりのときに、ノリで結婚の話を持ち出して『何年後に結婚をしようね!』と、話が盛り上がったことがあると別れの可能性が高くなります。

なんで別れやすくなるの?

男にとって結婚は責任がかかることだから

結婚は人生でも大きなイベントで、中には大きなプレッシャーを感じて逃げ出したくなる男性もいますし、少しでも彼女の嫌なところが見えたときに『この先一緒にやっていけるかな?』と、必要以上に不安な気持ちにさせて別れの瞬間を早めることになりかねませんので注意してくださいね。

少しでもお互いの不満を解消するためには『なにか不満に思っていることある?』と、相手の不安なことや愚痴を自分で引き出すことが大事ですし、恋人のことをしっかりと気遣っていることをアピールできますよ♪

5.付き合う前の時間が極端に短いカップル

相手のことを好きな気持ちが盛り上がっていく出会い始めの段階で、まだ相手のことを知らないまま付き合いだしたカップルは恋心が冷めやすい傾向があります。

互いに冷めたカップル

なんで気持ちが冷めやすいの?

相手の嫌な部分を受け入れがたいから

相手への良いイメージばかりを見て付き合い始めたので、自分の理想と違う部分が少しでも恋人にあると『こんな人、私の理想じゃない!』と、少しずつ出てくる相手の嫌な部分を受け入れることが出来ずに幻滅しやすいのです。

誰だってダメな部分の1つや2つありますので、多少の違いは『お互い様』であることを忘れないようにしてくださいね

6.記念日が細かすぎるカップル

1ヶ月の中で、付き合っている2人にとって大切な日って1つはありますが『初デートした日』『初めて2人が会った日』『告白してくれた日』『初めて手を繋いだ日』など、記念日をたくさん決めて毎日のように2人で、お祝いをしているカップルは、別れやすい傾向にあります。

なんで破局しやすいの?

男性にとって記念日はさほど重要じゃないから

世の中には相手の誕生日や結婚記念日すら忘れる男性もいるほど、男性からすると記念日は大切な日と思っていることが少なく、初めのうちは祝ってくれても段々と付き合いきれない気持ちがこみ上げてきます。

また『記念日をお祝いすることが愛情の証』と、雰囲気になってくると嬉しいはずの記念日が相手のとっての重荷になりますし、無理やり祝うことで相手にもストレスがかかり、自分でも嬉しさが半減しているハズ

毎日のようにお祝いする日を作っていては、ありがたみもなくなりますので『今日は○○した日だね♪』と、彼に嬉しい気持ちを伝える程度が相手にとっても心地よく感じますよ

7.ライフスタイルの違いを放置するカップル

会話のないカップル

『夜型生活の彼と昼型生活の自分』『金銭感覚が違う』など、ライフスタイルにズレが生じていても、どちらかが相手に合わせて一緒の生活を送っているカップルは、長続きしない傾向にあります。

なんで別れやすくなるの?

相手に合わせることによってストレスが生じているから

特にストレスが溜まりやすくなる感覚の違いは『時間と金銭感覚』で、気持ちのスレ違いの原因となりやすく相手に歩み寄る努力が必要になることです。

8.自分の価値観を押し付けるカップル

『男性(女性)はこうあるべき』『恋人同士ならこうあるべき』と、自分の概念を当たり前のことのように相手に押し付ける人は、別れの原因にもなる相手の負担を高めますし、自分の器の大きさも狭めるのです。

なんで別れの原因になるの?

相手が思い通りに動かないと不満がたまるから

理想通りにしてくれない相手の行動が許せずに『自分をイラつかせる相手の嫌いな部分』と思うので、どんどん恋人のことを嫌いになっていき勝手に恋の潮時と決め付けて一方的に別れ話をするパターンが多いのです。

自分の欠点を見つめなおすことが大切です

男性とお付き合いをしても数ヶ月で別れることが多い人は『付き合う相手が悪かったんだ!』と、誰かのせいにするのではなく『自分にも原因があるのかも?』と、素直に自分を見つめなおすことが大切です。

相手に本音をぶつけられない
人恋しさから付き合うことが多い
相手に尽くしすぎる
付き合ってすぐ結婚の話題を出す
出合ってからすぐにお付き合いを始める
記念日を作りすぎる
価値観の違いを解決しない
自分の思い通りにならないとイラつく

自分に早く別れるカップルに当てはまる特徴があったら、1つずつ見直していけば長続きする恋ができるハズですよ