女をダメにする男「彼氏やダンナに選びたくない」8つのタイプ!

「イケメンだし」なんてことだけを重視して彼氏を選ぶとどうなるか?もしからしたら、その後の人生を破壊されちゃうかも知れません。ブサメン、カッコいいなんて外見だけでは判断できない特徴とは?

女をダメにする男「彼氏やダンナに選びたくない」8つのタイプ!

彼氏や夫選びの前にチェックしたい8つのこと

男性とつき合うかどうかの段階でのチェックが甘く、安易につき合ったり、勢いで結婚した旦那が「ダメなやつ!」と気がついたときには既に手遅れ。

ダメンズに振り回されて逃れるタイミングを掴めずに、借金地獄や繰り返される浮気に苦しめられ駄目になる女性がいます。

———-

「とりあえず彼氏欲しいから」「結婚したいし」と簡単に決めてしまわずに、”女をダメにする男の特徴”が1つでも当てはまる場合は「本当に幸せになれる相手なのか?」よ~く考えてみましょう。

それから行動しても遅くはないハズですよ。一歩踏み出してしまうと、後戻りするにはかなりの労力が必要になるのでチェックは厳しめに!

1.お金のないのに働かない男

お金がないのに「ニートはラクでいいや」と働く気のない男性との結婚を考えている場合、自分が望んでいる将来設計について真剣に考えてみましょう。

小銭を差し出す男性

たとえば、結婚して家族を持ちたいのなら、生活していくには「お金」が必要になります。

これが相場!

【結婚式】
・約300~400万円

【出産】
・トータル約50万円

【子育て(大学卒業まで)】
・1人あたり約1,000万~3,000万円

★結構な費用がかかりますね。
収入が少なくても、彼に”一生懸命働く意思”があるのなら別です。しかし「お金が無いのに働く気がないヒモ男」は、女性を食いものにします!

2.デート代を1円も出したがらないケチな男

スーツの内ポケットから財布を取り出そうとしている男性

こちらのタイプの男性は、”お金のないオトコ”とは中身がチョッと違います。

ある程度の収入があり、お金を持っていても「遣うのを嫌がる」のです。

もちろん、デート費用をすべて男性に出させるというのはフェアじゃないので割り勘自体はアリですよね。

———-

しかし…、彼にこんな特徴があるなら注意!

  • 女性に支払わせるよう仕向ける
  • 1円単位までの割り勘にきっちりこだわる
  • 「○○円のプレゼットあげたよね」って恩を売る

恋人関係にありながら彼がこの調子では『大切にされていない』と、ストレスが溜まるばかりですよ。
結婚しても財布をガッチリ握って奥さんの買い物に文句を言うのもこのタイプ。

3.優柔不断すぎる男

胸を押さえながら悩む男性

他人の意見に左右されて自分の主張をコロコロ変えるタイプの男は信用できないし、頼りにもなりません。

彼氏または結婚相手の男性には、ある程度の判断力と責任感があって欲しいもの。

『どうしよう…』とオロオロして何も決断できず迷ってばかりいる男性に、一家の舵(かじ)取りは任せられませんね。

———-

このタイプは過保護に育てられた場合が多いのです。なんでもママの言うとおりにしてきたから、自分では決められないのです。

優柔不断なうえにマザコンでは、女性は苦労するばかりです。

4.「嘘」がクセになっている男

欠伸しながらメールする男性

「怒られたくない」と子供じみた理由で嘘をつくことが習慣になっている男性。

このタイプと付き合っていると「信じていたこと」「大事なこと」が、後で「すべて嘘だった」という展開になることも少なくありません。

結婚後に職歴・学歴がすべてウソだったことが発覚した重症なケースもありますよ…。

———-

「嘘」をつくのがクセになっている人は『自分を守りたい』という意識が強く、罪悪感もありません。調子よく語っていることの大半がウソである可能性は否めませんよ。

信頼関係を重視するなら、ホラ吹き男との付き合いは避けたほうが無難なのです。

5.優しいだけの男

何をしても叱ることがないのは寛大で”いい男の条件か?

「優しさ」は”理想のオトコ”の重大要素ですが、それは方向性が正しい場合に限ります。

———-

たとえば?

「誰にでも優しい男」の場合

浮気の危険が高まる!

★ナゼか?

彼に”その気”がなくても「女性が勘違いしてしまう」こともあるからです。また、「友だちの頼みに何でも応えてしまうタイプ」にも要注意。

「優しい」という仮面をかぶった「見栄っ張りな本性」が隠されていることも多く『付き合いだから仕方ない』と、お金をどんどん注ぎ込んでしまうなど、結果的にはあなたが苦労する原因に!

6.ギャンブル好きな男

賭け事が好きな男性との交際を嫌がる女性は多いのですが、中には『好きになったら許してしまう…』『そのうちヤメるはず…』という声も…。

スロットマシーン

でも忘れちゃいけないのは?

★ギャンブルは依存性があるということ。

金欠なのに自分をコントロールできず、彼女の財布からコッソリお金を抜きとる男性もいるので金銭面での苦労は絶えません。

また、普段は優しいのにギャンブルのことになると人格が変わってしまう男性も!賭けに負けて失敗したとき、八つ当たりされる恐れも…。

7.浮気症の男

小指を立てて笑う男性

すぐに別の女性に色目を使ったり、実際に浮気を繰り返す兆候があるのなら早めに見切りをつけて!

いろんな女性を渡り歩くオトコは”女慣れ”しているので不思議な魅力があり、甘い言葉で言い逃れをするのが得意。

———-

でも浮気をしたらカンタンに許してはいけません。一度、許してしまうと、こういうタイプの男は調子に乗り、許してくれた彼女を甘くみます。

『これぐらいの浮気だったら許してくれる』と都合よく勘違いする男がいるのです!

結婚して子どもがいる場合は許したりガマンすることも求められますが、女グセが悪いオトコとは最初から結婚しないことが世の中のためなのです。

8.束縛して自由を奪う男

『愛しているから君のことを全て知っておきたい…』などと言ってくる男は危険!

彼女、または妻を管理したがるタイプである可能性大。

外出すると『誰とどこに行ったの?』としつこく聞いてきたり、女友だちと付き合うことまで制限してくるようになり、女性は自由を奪われて窒息しそうな日々を送ることに…。

こんな後遺症もある!

自分で物事を判断できなくなる。

★彼の指図に従うことに慣れてしまうと自分の判断に自信が持てなくなり、心のどこかで『嫌だ』と思っているのに、彼の支配から抜け出せなくなってしまいます。

「好きだから」では解決できない!
トラブルを生むまえに回避必須!

近年、交際相手とのトラブルの事例がニュースになっています。「顔がカッコいいから」「好きだから」「優しいから」と、単純に表面的なところに魅かれてつき合うのではなく、相手のバックグラウンドについてもチェックしておくことは危険を回避するためにも大切なこと!

上へ戻る