恋愛力アップに直結する6つのチカラ!モテ女はみんな持ってる!

診断テストや検定などでジブンの恋愛力が高いか低いか判定してみたことありますか?もし、「低い」との判断が下っても挽回は可能!惹きつけられるように男性が群がっている魅力的な女性の見習うべき言動を参考に!

恋愛力アップに直結する6つのチカラ!モテ女はみんな持ってる!

モテ女が持っている!6つのチカラ

生まれつき女子力が高そうなのに更に美しさや女らしさを追求して、ヘアメイク、スキンケア、エクササイズなどの自分磨きに余念がない女性っていますよね。

もともと高いポテンシャルを磨きあげた外見を持っていれば、恋愛力も高くモテそうなイメージがありますが、彼女たちの全員が恋の対象として人気があるというわけでもないのが事実。

モテモテの女性がいる一方で、彼女たちに足りないのもはナニ?


『モテない…』『男運がない…』と弱気になっているのなら、実際に男性からの恋のアプローチを絶え間なく受けているモテ女の”ある素敵なチカラ”が恋愛力アップのヒントになりますよ

1.気遣うチカラ

男性を気遣う女性

小悪魔のようにワガママ放題で女王様のような振る舞いをするばかりが「モテ」に繋がるわけではありません。

恋愛は”相手あってこそ成り立つもの”なので「必要な気遣いが出来るかどうか?」が、重要なモテポイントに!


例えば?

仕事で忙しいようなら疲れを癒す言葉をかける
飲み会で相手のグラスが空になっていたら声をかける
男ウケを狙うのではなく、気づいたら料理を取り分ける

周りからの評判を計算に入れるのではなく、それぞれのシチュエーションで相手に喜ばれる気づかいが自然とできる女性は多くの人に好印象を与えます。

でも、これNG!

『私って、気が利く女なの!』と言わんばかりの過剰なアピール

これでは、”男に媚びている感じの悪いオンナ”と悪い印象を与えるだけ。あくまでも”ナチュラルに!”を、心掛けて下さいね。

2.本当の姿&本音を見せないチカラ

なぞめいた女性

男でもオンナでも、やっぱりヒトというものは欲深いのでしょうか…?手に入りそうで入らないものに興味を抱き、無意識のうちに追いかけてしまう傾向がありますね。

  • 『私生活の過ごし方がまったく想像できない』
  • 『シングルか?彼氏持ちか?』

など…、どこか謎めいた部分を持っている女性に対して『なかなか掴めない…。もっと知りたい…』と、男性は強い関心を抱くようになります。


つまり恋愛力のあるモテる女は、絶妙なポジションを上手くキープしているということ。

コレは鍛えておきたい!

”意識的に本音を隠す&ウソをつくチカラ”

なぜなら、いつも正直に『休みの日は予定がないからテレビを観てゴロゴロしてる』『彼氏が居なくて寂しい』なんて自分の状況や本音を曝け出しちゃっていると、相手は苦労してコチラ情報を探る必要がゼロに…。

これでは『知りたい!』という欲求を呼び起こすことができません。


男心を上手く操るためには”嘘も必要”なことで、その”謎”によって男性にもワクワクを与えられるので、お互いにメリットあり

正直すぎる性格をモットーとしている人も、この程度なら「罪のないウソ」と割り切ってOK

3.感情を表現するチカラ

感情豊かな女性

感情が豊かで表情がクルクル変わる女性って、赤ちゃんや子供がそうであるように、愛らしくて『何かしてあげたい』と、誰かが手を差し伸べたくなる要素を持っていますね。

  • 泣く
  • 笑う
  • 怒る

恋愛力を向上させるためには、子供のように表情を豊かにして愛らしさを身につけることも有効!

普段から表情が乏しいことがコンプレックスなら、意識的に喜怒哀楽を表現してみて!少しずつ表情筋も柔らかくなってきて”良い表情が定着し”印象もアップしますよ。

ただしネガティブな表情は程ほどに…

「怒る&泣く」の感情表現は失敗するリスクもある!

同性からも『可愛らしいな』と思われるタイプの女性を思い浮かべてみて下さい。

「怒る表情を見せる」といっても血管を浮き上がらせるような”激怒”だったり、「泣く」といっても、鼻水を垂らしながらの”号泣”ではありませんね?

怒る時はこんな感じで!

からかわれたときにチョッと怒った顔をする

泣く時はこんな感じで!

感動したときポロポロっと涙を流す

男性の気を引いて『おっ、カワイイな』と思ってもらうためには、”愛らしさ”をキープするサジ加減を間違えてはいけないのです。

4.我慢するチカラ

耐え抜く女性

会話をしているとき、何でも誰に対しても『私は…』と自分の話や意見ばかりしてしまうようなことありませんか?

もし思い当たるフシがあるようならご注意ください。恋愛力をアップさせるためには、お喋りをしている相手への配慮が不可欠。


思いついたことをポンポン話すことはストレス発散にもなるので『自分の意見や話を聞いて欲しい』という気持ちが強くなるのは仕方ないことかも知れません。

でも、男性は女性に優しさや安らぎを求める傾向があり、『話を聞いてもらえてホッとする』
『2人で話していると楽しい』と思える女性に好意を抱きます。

『私はね!』という調子では…

癒すどころかイライラさせちゃいます…。

会話するなかで彼のハートを掴むためには、自分を抑え我慢して、相手の話や意見にしっかり耳を傾けてあげられるチカラが必要なのです。

5.主張するチカラ

主張する女性

恋愛に限らず、他人と接するときには”我慢するチカラ”も大切ですが、ホンモノのモテ女を目指すなら、言うべきところはきちんと主張する”凛とした強さ”も欠かせません。

彼氏の顔色ばかりを伺って、何でも言いなりになる従順なオンナになりすぎていると、軽く都合よく扱われ恋愛力はダウン


嫌われるのが恐くて、男性の間違いや悪いところを『それは違う!』と否定できない女性も多いのですね。

でも、それでは一緒にいても”お互いに成長できない相手にしかならない”ので、遊ばれたり「長く付き合っても希薄な関係のまま」ということも…。

良い恋愛に不可欠なのは?

我慢&主張のバランスを保つこと!

6.相手を立てるチカラ

彼氏を立てる女性

男性は『人に認めてもらいたい』という欲求があり、会社や友達関係や社会的なことなど様々なシーンでその傾向は強く表れます。

プライドが高い男性は友達の前などで恥をかくことを極端に嫌がります。

  • 『この人、優しそうなのは上辺だけ』
  • 『強そうに見えて、中身はチキン』

などと、友人たちの前でも平気で彼氏や男友達のことを蔑む女性もいますが、これらの行為は、”彼の中のオトコ”を全否定するようなもので確実に嫌われます。

その点、男性の立場やキモチを考えて行動できる女性なら、『何を言い出すのだろう…?』とヒヤヒヤすることなく、安心して人にも紹介できるので「モテ」に繋がるのも納得ですね

相手を立てることができる女性は、男性たちの承認欲求を満たしてくれる「側に置いておきたい魅力的な人」として認識されるわけなのです。

”思いやり”は”いい恋”を呼び寄せる

「相手を楽しませよう」とか「喜ばせよう」という気持ちを持って、”相手が置かれている状況や心境を読むチカラ”が恋を呼び込むためには必要なのかも知れません。

相手の立場にたって行動することによって、自然と男性陣からの関心も高まり「モテ」を実現できるハズですよ

このチカラがあれば、彼氏ができて恋人として付き合うようになってからも恋が長続きしたり、ずっと愛されることも可能に!

上へ戻る