思わせぶりな態度に注意・残念ながら脈ありじゃないこと

女性が勘違いしやすい、男性の思わせぶりな態度を紹介します。男性に思わせぶりな態度をとられても、思わず勘違いしてしまうことがないよう、しっかり見分けられるようになりましょう!

思わせぶりな態度に注意・残念ながら脈ありじゃないこと

思わせぶりな態度に御用心!恋じゃないかも!

男性の思わせぶりな態度に、「もしかして、私のこと好きなのかも」と勘違いをしてしまった経験はありませんか?男性にしてみたら何でもない態度や言動でも、女性にとっては恋愛に発展することを期待して、結果的に悲しい思いをすることになりかねません。
そんな勘違いをしないためにも、男性の思わせぶりな態度を見分けることが重要なのです。

1.用がなくても頻繁に連絡をくれる

メールする男子

メールやLINEなどで、意中の男性と頻繁に連絡を取り合っているからといって、必ずしも自分に好意があるとは限りません。特に最近は、「メールをチェックしないと落ち着かない」「暇になるととりあえず誰かとライン」という、スマホ依存症の人が増えていることから要注意。

思わせぶり男の対処法

「何かあったんですか?」「私に聞いてほしいことがあるなら何でも言ってね」と返信して、具体的な要件を聞く。

女性は「彼は、私には毎日連絡をくれる」と勘違いしがちですが、実は彼がメールやLINEでつながっている大勢の仲間の一人でしかないのです。

2.フレンドリーにボディタッチをする

相手がただの友達や恋愛対象外の女性でも、気軽にハグをしたり肩を組んだりする、誰にでもフレンドリーな男性っていますよね?スキンシップは、お互いの距離を縮めることができるとはいえ、男性に髪をなでられたり手を握られたりしたら、思わず勘違いしてしまうという女性も多いはず。

思わせぶり男の対処法

「女の子はこんなことされたら誤解しちゃうよ」と忠告するフリをする。

そんなときは、男性の他の女性への態度を観察してみましょう。もし自分と同じように他の女性にも接していたら、それはただのスキンシップです。

3.夜中に電話をかけてくる

電話する男子

「眠れないんだよね」などと、男性から夜中に電話がかかってきたら、あなたの声を聞きたくて電話をしてきたのかと期待ちゃいますよね。深夜の時間を共有するという一体感から、「私って特別な存在なのかも」という勘違いにつながるのも当然です。

思わせぶり男の対処法

着信音が鳴ってもすぐに出ないで、「ごめんなさい、熟睡してました」と言って相手の反応をみる。

ところが、酔って誰かの声が聞きたくなった誰でもいいからと話がしたいなどの、理由も考えられるので注意しましょう。

4.二人きりで会おうと誘う

男性から「今度二人で飲みに行こう」なんて誘われたら、「私に気があるのかな」と勘違い
てしまうかもしれませんが、本当に好意があって誘ってくれているとは限りません。

思わせぶり男の対処法

付き合っている男性以外とは2人っきりでは会えない、とカマをかけてみる。

お酒を飲むのが好きという男性や、お酒を飲んでストレスを発散したいという男性にとって、誰かを飲みに誘うということは普通のこと。たまたま自分が誘われただけという可能性もあるのです。

5.フリーであることをやたらとアピールする

フリーアピールする男性

気になる男性から「最近、彼女と別れたんだ」とか「本気で彼女ほしいんだよね」と言われたら、思わず「もしかして、私と付き合いたいの?」と勘違いしちゃいますよね。でも、実は遠回しに「女の子紹介して」とあなたにお願いしているのかもしれません。

思わせぶり男の対処法

「私も彼氏が欲しいんです」と真面目な顔で見つめ返す。

さらに、彼女がいないことをアピールする男性の中には、「今は恋愛をする気がない」ということをあなたに対してさりげなく伝えている可能性もあります。

6.休みの日の予定を聞かれる

「明日の休み何してる?」とか「今度の連休は予定入ってる?」と、具体的な休みの予定を聞かれたら、「え?デートの誘い?」と期待してしまいますよね。男性がそんな質問を女性にするのは、本当に興味がある、またはただ知りたいだけのどちらかです。

思わせぶり男の対処法

「どこか連れて行ってくれるんですか?」とふざけてみる。

わざわざ友達からの誘いを断って、予定を空けておいたのに何の誘いもなかったら、それは単なる好奇心。あなたの期待が大きければ大きいほど、ガッカリ感も大きくなってしまいます。

7.自分にばかりちょっかいを出してくる

普段から気になる男性が、何かと自分を相手にふざけてみたり、構われたりすると、「私のことが好きなのかな?」って思ってしまいがちですが、全ての男性が小学生の男の子のように、好きな子にちょっかいを出すとは限りません。

ちょっかい出す男

思わせぶり男の対処法

「ホントは、私のこと好きなんでしょ?」と、逆にからかってみる。

彼の思わせぶりな態度の裏には、「からかって楽しんでいるだけ」「妹みたいで可愛い」という理由も考えられることから、過剰な期待はしないことをおすすめします。

8.「お前が彼女だったらいいのに」と意味ありげに言う

「〇〇ちゃんを彼女にしたいな」と面と向かって言われたら、女性なら誰だって「脈あり!」って思ってしまいますよね。でも、女性にこんなセリフを堂々と言える男性は、よほどの恋愛上級者か、または相手の女性に全く恋愛感情を持っていないことが分かります。

思わせぶり男の対処法

「私の彼氏になれなくて残念だったねー」軽くとかわす。

「本当は付き合いたいけれど他に彼女がいる」「付き合っている彼女とうまくいっていない」という時にも、男性はこのようなセリフを思わず吐いてしまうことがあります。

上へ戻る