好きな人8つの態度で完全にわかる「男の脈なしサイン」

好きな男性のしぐさや行動から、その人が自分に好意を持っていないことが悲しいほど判る「脈なしサイン」8パターン紹介。曖昧な関係に区切りをつけて、素敵な恋を手に入れるための参考にしてください。

好きな人8つの態度で完全にわかる「男の脈なしサイン」

悲しすぎる!好きな人の態度で「脈なし」確定

人によって「好き 」の表し方に違いがありますが『これは完全に脈がない』と認めざるを得ない、非情な現実を突きつけている男性のサインがあります。

彼らの視線や仕草を見れば『どんなにアプローチしても望みなし…』と、今の恋にキッパリ諦めがつくかもしまれません。


中には、その気もないのに思わせぶりな態度で恋する女心をグラングラン揺さぶる男もいますが、ハッキリ『君は恋の対象じゃないんだよ』と脈ナシサインを送ってくれる男性のほうが、ホントは優しいのかも…。


男性のしぐさや行動というのは、解釈次第で「好き」「嫌い」の、どちらにも受け取れちゃうことが多いのも困りもの。

しかし、好きな人の態度が8つの項目に幾つも当てはまるようであれば、それは「脈なし」と判断し、次の恋へ向かったほうがいいかも知れません。いや、それとも逆転の意欲を燃やしましょうか…。

1.キッカケはあるのに連絡先を聞いてこない

  • シャイな性格なのか?
  • 自分に興味がない男なのか?

きっかけがゴロゴロ転がっているのに連絡先を知ろうとしないのは、彼がこの2つのどちらかの可能性大。

ポケットの中にはケータイが一つ


”その気ゼロの男性”は、どんなに上手く誘導しても”反応ゼロ”である確率は高く、早々に恋のジャッジが下されるはず。


しかし、恥ずかしがり屋な男性はどうか?

『ホントは私のこと好きなんじゃないの?』と、希望を持ちたくなりますね。でも、「脈があり」なら、他の人を通じて連絡先を聞きだそうとするなど、好きな女性と接点を持つために、小さいながらも何らかのアクションを起こします。

例えば、飲み会に集まった人たちが勢いでアドレス交換をしているとき「キッカケ」があれば『神様ありがとう!』と心の中で絶叫しながらそのチャンスを利用します。

こういった場面で彼がまったく無反応な場合は、性格が影響しているのではなく『別にメールやLINEで連絡を取り合いたいとは思っていない』ということ。つまり撃沈確定です。

2.ボディタッチすると避けられる

『女性からボディタッチされて喜ばない男はいない!』と信じ切って、恋のアプローチにバンバン活用する女性もいますが、そもそも興味のない女性から触られても男性はあまり嬉しくはありません。

避ける男性

「慣れなれしくて迷惑」という男性も多いのです。


好きな人のカラダに触れたとき、彼が自分の手を避けるように身を引くようであれば『近寄り過ぎないで!』という脈なしのサイン。

そのとき「またまた~、照れちゃって。好きなクセに!」と、大きな勘違いから積極的なボディタッチを繰り返すと間違いなく自滅します。

3.こちらの体調や変化に興味を示さない

男性は女性よりも「人の様子や変化にあまり気づかない」と言われますが、好きな人のこととなれば話は別。

オトコは!

好きな女性をいつも気にかけている。だから気づかれないように見ている!

だから、彼がアナタに恋をしているのなら『今日は声に元気がないけど、何か悩んでるのかな…?』『顔色が悪いけど体調は大丈夫かな…?』と、微妙な表情や態度の変化さえ見逃すことはありません。

隙あらば『なんかいつもと様子が違うけど大丈夫?』と声をかけ、自分の優しさをアピールする機会を狙っている男性も…。


体調不良の女性

『体調が悪いの…』と、彼の前でションボリしてみても『あ~、大変だね』と、実に素っ気ない言葉が返ってくるようなら、それは「完全に興味を持たれていない」という証に…。

4.恋のアドバイスをしてくる

相談にのってくれるということは、少なくとも「友人(または人)としての好意がある」ことは確かなのですが…。

ケータイで恋愛相談

こちらのキモチも知らずに『彼氏いないんだって?友だち紹介しようか?』などと、アナタの恋を応援してくるようなら「恋愛対象」としては思われていません

これも「ナシの証」

・恋愛相談を持ちかけられる

「○○ちゃん」などと、具体的に彼の好きな人の名前を出して相談をしてくるようなら、アナタへの脈は期待ゼロ。


心を開きあう友人として末長~く良い関係を築くことは期待できるので、長いスパンで虎視眈々(こしたんたん)と恋のチャンスを待ちましょう。

5.目の前で他の女性をホメる

『○○ちゃんって可愛いよね』と、別の「特定の女性」を讃嘆するコトバを目の前でペラペラ並べる場合、その男性は「褒めているその女性に好意がある」と考えられます。

女性のことを考える男性


『この女性は自分のことを好きなのかも知れないから、傷つけないようにこんな話題はやめておこう…』と、それを聴いているアナタの想いに気づいているのなら配慮があるはず。

でも、その気づかいさえないのならお目当ての男性はターゲットの女性のことで頭がいっぱいなので、こちらからアピールしても成就させるのは難しいかも…(泣)

6.目を合わせようとしない

二人っきりで話しているのに男性が自分をまったく見ようとせず、話をしても彼の心に響いていないのが丸わかり。

視線をそらす男性


熱い視線を送っても、こちらに興味のない男性は以下のような反応をします。

  • 故意に目を合わせようとしない
  • 目をそらされてしまう

視線で脈チェック!これはナシ!

・会話中に視線が何度も泳ぐ
・偶然チラッと見ても、意識して見ようとはしない

せっかく二人で話しているというのに、男性の視線が自分に向けられず『自分以外の場所を見てばかり…』というときは「アナタに興味なし」。

7.ただの友達関係であることを強調する

『オレたち、性別を超えた良い友達だよなぁ!』などと言われ、これでもかっ!と友人関係をアピールされるようなら脈なしだと思っていたほうがいいかも。

ただの友達

なぜ彼は「ともだち」を強調するのか?

・自分の恋愛テリトリーに入ってくるのを阻止するため。

「友達宣言」をすることによって、アナタに『ここから先へ進む気はないぞ!』と、暗に伝えている事も…。彼に恋バナをしたとき、普段とは異なる表情や反応をするかどうかも脈ありorナシの見極めポイントです。

8.二人で会いたがらない

気になる男性に対して『二人で会いたい』とアプローチしたことがありますか?その時、彼の反応はどうだったでしょうか?

もし彼が2人っきりで会うのを避けるように、いつも友人を巻き込んでグループ行動をしようとする、または『用事がある』と毎回、断られるようなら望みは限りなく少ないはず。

男女3人組

このパターンも「ナシ」…、です。

・誘うときはいつも女性から
・何度も誘わないと会ってくれない

好きな人に誘われたら、予定が入っていたとしても何とか会うための努力はするもの。

  • 「2人きりで会いたがるか?」
  • 「会いたがらないか?」

どんなに仲が良くても、これで脈が「ありorなし」が判明しちゃうのです…。

今はバッサリ斬られても逆転は可能!

これらの脈なしサインは「今、現在のもの」です。好きな人の反応が、残念ながら幾つもあてハマっていたとしても、男女の恋は何が起こるかわかりません。

それほど興味が持てなかった女性の意外な面を発見して『おやっ』と、ハートに火がついてしまうケースも世の中には多々あります。


ただし完全に拒否られている場合は、彼へのアプローチ方法にも工夫が必要。

「追えば逃げられる」という言葉があるように、好きな人を振り向かせるためとはいえ、猛アタックは控えたほうがいいかも…。

今はジッと我慢!もうチョッと彼の反応がフラットになってから、またいろんな恋愛テクニックを活用して恋を仕掛けてみてくださいね。