【彼氏に依存しない方法】恋愛を終わらせてしまう「依存」を断つ!

彼氏のことばかり考えて周りがみえなくなる、何も手につかない。それは健全な恋愛関係とは言えません。些細なことで嫉妬も爆発してしまうかも…。精神的に自立することで、もう一度、魅力的な彼女に復活しよう!

【彼氏に依存しない方法】恋愛を終わらせてしまう「依存」を断つ!

彼氏に依存しない方法は意識的にはじめよう

365日24時間、ずっと彼氏のことしか考えられない。彼と一緒の時は彼のご機嫌をうかがって、独りの時は彼が何をしているのかばかり気になる・・・携帯片手に24時間体制で彼からの連絡を見逃さないように待っている状態。これでは立派な彼氏依存症です。

隠し切れない想いが行動にも現れてしまうので「重い女」と彼氏にも思われてしまいます。何より、自分が切ない息苦しさから解放されることがありません。べったり甘える姿に男性が魅力を感じるのは付き合い始めの頃だけ。彼の恋愛感情を維持したいなら、少し自立した方が良い恋人関係を長続きできます。

彼が大好きすぎて依存していませんか?

しかし、気持ちはすぐに変わるものではあません。「彼氏に依存しすぎている」と感じている女性が彼氏に依存しない方法に挑戦するときは、自分の気持ちを抑えて意識的に取り組んでみましょう。

ポイント1:趣味を探して見つける

これは、一番、彼氏への依存を断ち切る近道です。彼氏にも魅力的に変化した自分をアピールできる恋愛依存脱出方法。自分自身の趣味に夢中になる時間が増えるほど、彼氏のことを考えない時間が出来ます。

「趣味に熱中しているこの時間が恋愛関係を劇的に良くする」と、はじめは自分に言い聞かせて必死に趣味を探しましょう。ピアノでもスポーツでも上達してくると新しい楽しみが生活の中に生まれて心に余裕が出来てきます。その変化は彼氏にとっても喜ばしいことであり、新たな魅力を再発見してもらう機会になります。

ポイント2:友達を優先させるように心がける

彼氏依存に心あたりがある女性は、友達との約束より彼の約束を優先させていませんか?このままでは友達と彼氏の両方を失ってしまう可能性があります。彼氏との恋愛ばかり優先させていては、都合のいい女となり「女としての値打ち」が下がってしまいます。あえて友達と約束をして「ごめん、この日は友達と約束しているから」とキチンと彼に「No」と言えるスタイルを持つことが大切です。友情を大切にしている彼女は魅力的に見えるものですよ。

ポイント3:ペットを飼って愛すべき対象を増やす

彼に依存しないための作戦としてペットに愛情を注いでみよう

ライフスタイルをガラリと変えてしまう「究極の彼氏依存脱出方法」です。犬、猫、ハムスター、うさぎ等ペットの種類は様々ですが、出来るだけお互いに温もりを感じ合えるように抱きしめられるペットが、おすすめ。有り余る愛情をこれからの生活の中の大切なパートナーとなるペットにも注ぐのです。

しかし、命あるペットを飼うということは大きな責任を伴います。一時的な感情ではなく、最後まで愛情を持ってしっかりお世話が出来るかどうかは考えてから行動に移して下さい。

ポイント4:「人それぞれ」と自分にも自信を持つ

恋愛にのめり込んで彼氏依存になってしまう女性の背景には「自分に自信がない」ケースが少なくありません。彼氏がいなくなると自分が自分でなくなる気がしていませんか?まずは自分自身が、ありのままの自分を受け入れましょう。

「欠点がゼロ」=「自信が持てる」のではありません。自分にはない魅力を持った人に対しても「あぁ素敵」と、認める努力から挑戦してみるのもオススメです。容姿端麗で話上手な女性がすべて幸せになれるとは限らない、という事実も胸に刻みましょう。「彼女は綺麗だから永遠に彼氏に愛される」など、現実的ではない妄想は自分を苦しめます。自分を好きになれるように外見と内面と自分なりの魅力を自覚して、さらに磨く時間を作りましょう。

ポイント5:「浮気男なら捨てる!」と心の主導権を持つ

彼氏から連絡がないと不安なのは、彼氏の気持ちを信頼していないからではないですか?彼のことを心から信頼できれば一人の時間が不安ではなくなります。が、そう言われても簡単に信じられないのが恋愛ですね。魅力的な彼氏なら不安になって当然です。

もし、不安に襲われたら「私のことを真剣に考えずに浮気をする男だったら、こっちから願い下げ!誠実な私にふさわしい彼氏が他にいるから!」と自分に言い聞かせて、気持ちの主導権を自分に持たせましょう。少し不安な気持ちが安らぎます。

ポイント6:2週間~1か月会わないようにする

彼から「重たすぎる」と感じられている場合は、ヒートアップする心を冷ます期間を設けましょう。「あなたに依存したくないから2週間ぐらいデートしないで、おこうかな」と伝えてください。最初はひどく苦しいと思いますが2~3週間たつと少し慣れてくるはずです。「あれっ?会わなくても大丈夫かも」と感じたら会ってもいい時期。依存状態が少し収まっているはずです。

ただし、頻繁に電話やメールで連絡をするのはNGです。「惨めな恋愛を抜け出すため!」と、自分に言い聞かせてメールや電話も控えめにしましょう。

彼との距離感は依存しない為の作戦

彼氏との恋愛を終わらせてしまう!「依存は怖い」

彼氏のことを大好きなのは良いことですが、依存しすぎるのは長続きさせたい彼との恋愛関係のバランスが崩れています。「もっと、もっと」と、一緒にいることや相手を知ることに執着しすぎるのは彼氏に窮屈な思いをさせて、結果的に悲しい恋の結末を迎えてしまうことも少なくないのです。健全な恋愛関係に戻るためにも、少し、他に溢れる愛情を発散する方法を探しましょう。彼との関係に問題があって恋愛依存状態になっている場合は、まず問題を解決させてください。その上で自分に自信を持って、依存しない関係を目指してくださいね。