いい恋愛ができる【恋のはじめ方】恋する自信をつける4つの秘訣

何だか満たされない恋愛をしている人は絶対知っておくべき、間違った恋の2パターンと脱却の仕方を紹介します。女性に特に多い、恋愛依存体質を脱却すると本当の“いい恋”が未来で待っていてくれますよ。

いい恋愛ができる【恋のはじめ方】恋する自信をつける4つの秘訣

お互いを成長させる本物のいい恋愛のはじめ方!

彼氏が心から好きか自分の気持ちが分からなくなることもあるでしょう。しかし、彼という人間が好きで始まった恋愛と「恋に恋」をして始まった恋愛関係は違います。その恋愛が始まったとき、『取りあえず彼氏ができるならいいかな…』というような状態ではありませんでしたか?

誰でもひとりでいるより二人でいたいと思う時があると思いますが、そういった寂しさを紛らわすための恋愛ごっこをしていては、あなたの魅力も半減してしまいます。素敵な恋愛をするために「恋のはじめ方」の秘訣を紹介します。

1. 寂しさを恋で紛らすことはできないことを知る

「一人の彼と長続きしない」「今の彼氏にときめかない」「他の人との出会いを期待してしまう」など、付き合っている彼氏との時間を楽しめず、結局寂しい思いをする質の悪い恋愛をしてしまう女性もいます。しかし、その多くは寂しさを埋めるために、「それほど好きでもない人と何となく付き合う」など、間違った恋愛の仕方に気付いていません。寂しさを誰か自分以外の人や恋愛で埋めようと思っている限り、素敵な恋愛が逃げていくのも無理はないと言えます。

好きでもない彼氏

2. 自分の毎日は自分で充実させる

対策としてまず、寂しさを自分以外の誰かで埋めようとするのは違うと自覚しましょう。寂しさを埋めるために、彼氏という存在や恋は手っ取り早い解決策に思えますが、それは根本的な解決になっていないから、すぐに恋を楽しめなくなってしまうのです。恋愛以外で、あなたが夢中になり楽しめる何かを見つけることが大事です。仕事や趣味、娯楽などあなたがひとりでも楽しめることに情熱を注いでみましょう。そうしているうちに、きっと毎日が充実してハリのある生活を送ることが出来、あなた自身がイキイキしてくるでしょう。あなたの魅力も輝き出して、素敵な恋愛にも大きな一歩となりますよ。

3. 恋愛依存体質から脱却する

恋愛依存体質から脱却するのがいい恋愛の始め方

カタチだけでも彼氏がいないと、とにかく恋愛していないと、寂しくて不安だからと恋に強く執着している自分を脱却しましょう。自分を愛してくれる彼の存在につい依存したくなる気持ちは、多かれ少なかれ誰しも感じたことはあるでしょう。しかし、女性が自分の力で人生を切り開き、それを謳歌し楽しんでいる人も増えている今の世の中を見ると、恋愛だけが女性の価値を決める全てではないことがわかります。

依存しすぎてしまう女性でい続けると女性としての魅力も褪せて、男性も愛想を尽かすことでしょう。気がつけばひとり、何もできなくなってしまった…ということの無いようにしたいものです。

4. 恋や誰かがくれるものではない「自信」を身に着ける

皮肉なもので、相手に依存すればするほど、追えば追うほど相手は逃げ出すようになるのが恋愛の常。逆にあなたが精神的に自立しているとあなたの魅力も色褪せにくく、相手もあなたへの関心が薄らいでいかないものです。恋愛依存への対策は、自分の自信となるようなものを身に着けていくことが一番。彼と距離を置き、知識を習得したり趣味を深める時間を設け、それらを形にして内面的な自信に繋げましょう。

自分で作っていく「いい恋愛」

素敵な恋愛をしたいのなら、あなたの姿勢が大切です。互いの人格を尊重するような精神的に対等な関係は、人生を共にするパートナーには必須条件ともなります。恋愛という形に誤魔化されず、彼に依存しない女性となる努力をし、対等の立場で長く付き合う工夫は地道な努力を重ね続けていきましょう。