こじらせ女子あらわる!男性が逃げていってしまう6つの行動は?

初めての出会いで、男性から恋愛対象外のレッテルを貼られたら致命的!思わず男性も逃げていってしまう女子力高めな行動を6つご紹介!初対面の相手に見せてしまわないように注意です!

こじらせ女子あらわる!男性が逃げていってしまう6つの行動は?

あなたも実はこじらせ女子?!
男がドン引きな発言は要注意!

2013年の流行語大賞候補にも選ばれた「こじらせ女子」というワード。

特に、恋愛で自信がもてないのが特徴的で、謙遜を通り越した卑屈な考え方や強い劣等感を抱いている女性のことを表現した言葉です。

意外に見逃せないのは、このネガティブオーラ全開のこじらせ女子は「いかにもモテなさそう…」という非モテ女子だけではないってコト!

性格や考え方の話だから、美人な女性やオシャレで可愛い子でも、当てはまることもあるのです!

—————

もしかしたら、あなたもこじらせちゃってるかも?!

その中で、男性が「コイツ、こじらせ女子だ…」と痛感するときの、瞬間をピックアップしました。

第一印象が決まる出会いの場で、いきなりアウトとならないように気をつけましょう!

1.ほめられると全力で否定する!

こじらせ女子の特徴とも言えるのは、謙遜を通り越した卑屈な自己評価…。

片手を上げて制止する女性

男性が会話のきっかけ作りとして、女性を褒めるのは社交辞令の1つにも入っているくらいよくあること。

そんな時に…

—————

男:キレイですね!
女:いえ、全然そんなことないんです。メイクです!ってか、本当に私ってブスだし、雰囲気とか変えてもしょせん、オンナは顔ですからね。メイクでごまかせないの部分もあるのは…(略)

—————

って感じで長々と全力で否定する女子の姿…。

ちょっとの会話のつもりだったのに…

男性も「なんか、ほめてすみません…」と、微妙な気分に。

これくらいの軽いタッチが良し!

男:その髪型、可愛いね!
女:えー!そんなことないですよぉ!
———-
男:お!その服イイネ!
女:でしょ?今年はコレが人気みたいですよ!

軽い謙遜や冗談交じりに乗っかるノリの良さが、男ウケ的にもベスト!
ポイントは「ほめられて嬉しい」というのを相手に伝えることですよ!

2.かたよった考え方を持っている…

おしゃれでモテるはずの女性でも、こじらせ女子と男がジャッジすれば即、恋愛対象外になるのが怖いところ。
まだお互いをよく知らないうちに、かたよった考え方をぶちまけるのはNG行為です!

スマホに向かって怒鳴る女性

—————

女:こちらご存知ですか?
男:そこ、僕が通っていた大学の近くですよ!知ってます!
女:そうなんですか?じゃあ○○大学?えー!すごい。やっぱり男って4大出身じゃないとって感じですよね!うちの職場は良くて△△大レベルしかいませんよ~(笑)

—————

ほめてるつもりだけど…

大学や会社名などで「良い・悪い」を決める発言はNG!

話題のニュースや最近の情報をしっかり掴んでいるモテ女子だからこそ、やってしまいがちだから気をつけましょう。

男性にしたらほめられていることよりも、その考え方が目につく!
女子をこじらせた感じでゲンナリ…当然、第一印象は当然サイアクです(;A;)

3.とにかく自分アピール!アピール!

最初の出会いで、お互いをよく知りたいと思うのは男も女も同じ。
色々な会話から、相手の考えや好み、趣味や特徴など知りたいと感じるものです。

そこで、気をつけたいのが過剰な自己アピール!

歯軋りする表情の女性

—————

女:この前の連休、どこか行ったりしたんですか?
男:あー、渋谷に行ったんだけど、車がすごい混んでて…
女:渋谷ですか!渋谷の○○ってネイルサロンに通ってるんです!バッフィングの技術がとにかく優秀で!それで、そのお店の近くに~…
男:……

—————

自分に自信がもてないので…

男性に好印象を与えようと、空回りぎみ自己アピールに…。

男性にしてみれば「自分の話しかしないオンナだ!」と嫌な印象を抱いてしまいます。
相手とのやり取りが会話では大切!話すだけでなく「聞く」というのも忘れてはいけません!

4.さり気な~く悪口女子である!

卑屈な考えが身に付いてしまった女子は、常に相手を疑ってかかっているということも。
特に、自虐ネタが定番になっているタイプの女子は、さり気なく人の悪口を言っている場合があるんです!

他の女性の耳元で囁く女性

—————

女:うわ~。リア充じゃないですか!ウザい!消えてしまえ!(笑)

—————

本人にしてみれば…

いつもの発言かもしれませんが、初対面の男性はビックリ!

話をあわせて笑っていても、心の中で男性は「いきなり悪口を言い出す女って…」とドン引きしています…。

せっかく、気になるタイプの女性だったとしても、これじゃあ次につなげることは難しいですね。

5.謎のファッション観を持っている!

美の追求を頑張るファッショニスタ、努力型の女子がこじらせちゃうと怖いのがコレ。
定番からトレンド、オリジナル性を考え抜いた結果、導き出されたのは謎のこだわり…。

—————

女:私、やっぱり和こそ日本人の美しさを引き出すと思うんです。このバッグは着物をリメイクしたんですよ。それで、このファーをあしらって現代っぽい感じを演出してみました。

—————

同じ女子でも素直にうなずけない、こだわりのファッションに対する考え方。

個性を意識したファッション観は…

初対面の男性にも同意を求めてしまってはダメ!

『よくわからないけど、触れてはいけない気がする』と、男性も距離を置いてしまいます。

6.男が離れる恋愛マスター!

婚活にのめり込み過ぎたり、出会いを恋愛につなげることに集中しすぎると、思わぬ形でこじらせちゃうこともあります。

恋の戦略ばかり考える女性

—————

女:男なら自分から質問しないと!リードして女性から聞きにくい話をどんどんしないとモテませんよ~!

—————

ノリが良いツッコミな雰囲気もしますが…

これでは、男が離れてしまうという悲惨な結末に…。

恋愛的な女子力を高めすぎてしまうと、効率重視になってしまいがち。

男性にしてみれば、初めて会った女性からダメ出しをくらっているように感じてしまうので、嫌われてしまいます。

こじらせ女子は面倒くさい!コレがリアルな男の本音

こじらせ女子は、女性なら納得しちゃう「あるあるネタ」が結構多い!

だけど、男性にしてみれば、第一印象でそんな言動を見せつけられると「面倒くさい女だな…」という印象を抱いてしまいます。

—————

最初は良いイメージでも、嫌な1面と感じればもちろん恋愛対象外!
第一印象から1発アウトになってしまうのは、悲しいですよね…。

女子力を高めるために、日々自分磨きにつつしむ女子も、やりすぎてこじらせないように気をつけよう!