元彼とよりを戻したい時!辛くてもコレだけはしちゃダメなこと!

復縁を願う女性からのアプローチも、やりすぎは嫌われる結果になってしまうことも…。未練の残る前の彼氏に対して、これだけは避けたいという行動をまとめました。不安や焦りで彼の気持ちを無視してはいけません。

元彼とよりを戻したい時!辛くてもコレだけはしちゃダメなこと!

元カレとヨリを戻したい!
そう思うならこれだけはしちゃダメ!

別れた元カレの存在…。「次の恋が最高のお薬」なんて言いますが、やっぱりあれだけ大好きだったらズルズル引きずっちゃうものです。

中には他の男性と親しくなって、改めて元カレの良かった部分や自分の間違いに気がつくなんて女性もいるはず。

「もう、よりを戻すなんて無理だよね」と悩んでいるうちは、それだけ元カレで頭がいっぱいってこと!とは言え、相手の気持ちも大切だから「自分が想っているから」と復活愛はできません…。

元カレと復縁を望むあまり焦ってNGな行動をとらないようにご注意を!やり直すチャンスが限りなくゼロになる恐れがあります。

「これだけはしちゃダメ」という行動も、彼の気持ちを考えれば納得できるはず。

1.SNSを追っかける

彼とは距離が離れてしまったけど、今やネットの力でその距離を縮めることができちゃいますよね。

SNSを追いかける

Twitterやfacebook、line、ブログなどを利用しているタイプの男性だったら、一人ですごす休日に何をしているか掴むこともできます。

気になる元カレへの想い…

・『私がいない休日に何をしているんだろう?』
・『新しい彼女ができたかな?』
・『出会いは多いのかな?』
・『元カレは私のこと気にしたりしてるのかな?』

こんな考えも思い浮かんできますが、だからといって彼のSNSを追いかけまわしてはダメ!
彼がネットで見せている情報は、あくまでも不特定多数が見るもの。
だから残念ですが、個人的に嬉しい情報なんて手に入らないことが多いです。

——————————————
彼のブログをチェックしたら「海に行ったみたい!」


「相手は女?二人?」気になる心配事がたくさん!


だけど本人に直接聞くこともできずモヤモヤ…
——————————————

なんて、さらに不安を募らせることになることも!
さらに暴走して、コメントで質問なんてしたら…

元カレの気持ち…

『え?関係なくね?』
『ストーカーかよ!』
『普通に男友達なんだけど…ずっとチェックしてたの?』

と、嫌な感情しか湧かないものですよね。

お互い一旦離れた彼も、あなたに対して思いがあっても「これじゃあ無理だわ」ってなっちゃいます。

2.元カレの友達と接点を持つ

.元カレの友達と接点

また、SNSなどは苦手な彼の場合。一度別れてしまうと、二人の距離は本当に遠く感じてしまいます。

例え同じ職場だったとしても、ぎこちない空気もあって世間話もしにくいし「会った」じゃなくて「見かけた」って感じですよね。

そこで気をつけたいのが「元カレの友達と接点を持つ」こと!

いくら話かけやすいからといって、別れた彼氏の情報を仕入れるために友達に近づいてはいけません。

こんな話をするつもり?!

『最近は誰と遊んでる?』
『みんなで合コンとかしてるの?』
『私も飲み会誘ってほしいな☆』

もちろん純粋に仲良くなるためだったらOKですが、ひたすら前に付き合っていた彼氏のさぐりを入れてこられたら…友達だってピンときちゃいますよね。

そんな状況を元カレが知ったら…

『俺の友達に!何考えてるんだよ!』
『ぶっちゃけ、気持ち悪いんだけど?!』

なんて、彼も激怒しちゃいます。

友達を使って繋がりを持とうとしたはずが、友達からの報告でヨリを戻すなんて可能性はなくなってしまうことに…。

3.元カレについての話を頻繁に出す

元彼の話を出す

そして「元カレについての話を頻繁に出す」というのは、自分の友だちに対しても気をつけましょう!

不安や不満、悩みなどを友達に聞いてもらうのはスッキリしますよね。だけど、すぐに答えの出る話じゃありません。

あなたの友達だって疲れちゃう!

・『やっぱり…でも…』の繰り返し
・同じ相談を何度もする
・毎回、何も進展がない

いつもこれが続いたら、女友達だって疲れちゃいます。

また、中には良かれと思って彼に直接伝えちゃう女性も出てくることが!
いつまでも煮え切らないあなたの行動に、友達はサポートしているつもりだけど…

そんな事情を知った元カレもビックリ!

『友達にそんなことまで話してるの?』
『もう俺のことは忘れてくれよ』

と、元カレだって驚いて困惑してしまいます。

もし今は彼に復活の気持ちがなかったとしても時間がたてば変わるかもしれません。だけどこれじゃあ、彼の中での復活愛もゼロで確定しちゃいますね。

4.試すような嘘をつかない

最後に、一番やってはいけないのが周りや元カレに対して「試すような嘘をつかない」ということです!

試すような嘘をつく

ヨリを戻したいと願っているのに、なかなか思うように進展しない二人の関係。「早くしないと、次の彼女に取られちゃう!」と考えて暴走してはいけません!

落ち着いて!それは暴走モード(>_<)

『具合が悪くって入院するかも』
『彼に伝えて。来るまでずっと待ってるって…』
『大変なの!今すぐ来て欲しい!』

事故や病気、怪我といったとんでもない状況だから…と嘘で「会うきっかけ」を作ったり、彼の優しさを逆手にとって「わかってるよね?」といった行動は絶対いけません!

ましてや周りを巻き込んで元カレにそんなことをしたら、ますます彼の気持ちは離れてしまうはず。

残念ですが、元カレの気持ちに賛成カモ…

『平気で周りや俺に嘘つく女なんだね』
『人の気持ちをもてあそぶなんて、最低』

もちろん、こんな心配させて気を引く彼女なんてお断り!彼の気持ちは完全に冷めてしまうどころか、周りの友達も離れてしまう危険性が!

目先の距離に気を取られすぎて、暴走してはいけませんね。

気づかないうちに悲劇のヒロインとならないで!

元カレで頭がいっぱいな気持ちから生まれる焦り…。それは時に、やっかいな悲劇のヒロインタイプへと陥ってしまいます。

自分でも気づかないうちに、周りが見えなくなって「彼がどう思うか」っていうのも考えなくなってしまうんです!

真剣にヨリを戻したいと考えるなら、しっかり「彼がどう思うか」を意識しましょう!そうすれば、こんなNG行動はしないはずですよ♪