彼氏にタバコをやめさせる方法&禁煙中のイライラ解消法

ドライブデート中に狭い車内で煙草を吸われると、いい香りに包まれた髪の毛や洋服が、あっと云う間にクサくなってしまいますね…。いつもヤニ臭い彼氏をどうにかしたいなら、禁煙してもらうしかありません。

彼氏にタバコをやめさせる方法&禁煙中のイライラ解消法

煙草を吸う彼氏とのデートは苦痛!

いまや世界的な禁煙ブーム。『彼氏がついにタバコを止めてくれた!』と喜んでいたのも束の間…、今度は煙草が吸えずに彼がイライラしていませんか?

そう、喫煙をしていた人はニコチン中毒になっているので、タバコを吸わないでいると”吸いたい衝動”が抑えられずにムシャクシャした気持ちが沸き起こってくるのです。

  • 足をガタガタゆする
  • 落ち着きがなくなる
  • 些細なことで怒る
  • ため息が増える

これらの行動をしていたら、禁煙のストレスで彼氏の不満が爆発寸前なのかも…。


喫煙する男性

でも、デート中にいつも近くで煙草を吸われると、副流煙の影響を受けるので健康面での心配もあるし部屋や衣服にタバコの臭いがつくし勘弁してほしいですよね。

『タバコは体に悪いからやめて』
『部屋や服が臭くなるからやめて』

必死に彼へ訴えかけたとしても、そのような事実はカレも承知のうえで吸い続けているので禁煙治療を受けるか、余程の理由やきっかけがない限り、聞き入れて貰える可能性は低いかも…。


徐々に税金が釣り上がっているタバコに、僅かなお小遣いのほとんどを使ってでも吸い続けている人もいるので、やめさせることは困難。

しかし、そんな彼でも禁煙の望みがないワケではありません。「禁煙に導く方法」と「彼氏をサポートする方法」で成功できるかも

彼を禁煙に導く方法

煙草を吸っていても心の中では『やめたい』と思っている人も少なくありません。そんなジレンマを抱えている喫煙者に必要なのは”やめるキッカケ”。病気を患ったことがきっかけで吸わなくなる人も多いのですが、カレ氏が健康体の場合は”意識を変えるしかない”のです。

ステップ1
何を求めてタバコを吸っているのか理解する

まずは、自分自身の健康だけじゃなく周りの人たちにもニオイや副流煙など、タバコの害を与えることを彼氏が知っていながら吸い続ける理由を確認してみましょう。

考えられる理由

・カッコイイから
・仕事に集中するため
・キモチを落ち着けるため
・緊張をほぐすためetc…

『仕事に集中するため』『リラックスるするため』と、彼にとって正当な理由を主張してくるハズ。


でも、世の中には”煙草を吸わなくてもリラックスしたり、仕事に集中できる人”は存在するのです。

ステップ2
タバコ以外に代用できる方法を提案する

ほとんどの喫煙者が仕事への集中力アップやカッコ良さなどの理由をあげるため、その理由が無意味であることを知ってもらうように仕向けて下さい。

各理由への対処法

【理由:カッコイイから】
⇒『鼻から煙が出ている姿がカッコ悪い』などと、タバコを吸っている姿に魅力を感じないと伝える。


【【理由:仕事に集中するため】
⇒ タバコの代わりにガムや禁煙グッズでも代用可能

ガム


【理由:落ち着くため】
【理由:緊張をほぐすため】
⇒ 音楽を聴いたりコーヒーを飲むことでも代用可能

大切な彼女からの熱心な提案なら『一度やってみようかな』と、彼氏も禁煙に挑戦する意欲が湧いてくるはず。

ステップ3
二人で禁煙計画をたてる

一定の条件をクリアすれば禁煙外来で健康保険適用での治療ができるように、タバコを吸うということは「喫煙病(ニコチン依存症+喫煙関連疾患」という病気と診断されるケースもあるので、急に1本もタバコを吸わない生活に突入するのは難しいのが事実。

病院では禁断症状を緩和するためにニコチンシールやガムなどが処方され、徐々にタバコを吸わなくても耐えられる体作りをするプログラムもあるので思い切って受診するのも方法です。


でも、彼氏が『病院には行かない!自分の意思でやめる!』というのなら、まずは3日、7日、14日といったようにタバコを我慢する期間を決めて、守れたときは彼にご褒美をあげるのも効果的。

こう思えるよう導いてあげて!

・『彼女の約束は守らなければ!』
・『短い期間なら止められるかも!』
・『達成したら何か良いことがある!』

ステップ4
押しつけではなく協力する姿勢を見せる

恋人の禁煙に協力して考える女性

『禁煙してよ!』と要求するのは簡単ですが、喫煙者にとって吸うことが癖になっているタバコをやめるのは大変なことなので、『分かった』『禁煙しなきゃね』と、口では言っていても、なかなか行動に移すことが出来ません

だって、一人だけツラい思いをするのは誰だってシンドイはず。だから『私も一緒に頑張るよ』と協力する姿勢で励ましてあげて下さいね。

どうやって協力するの?

・禁煙外来に付き添う
・禁煙グッズをプレゼントする
・一緒に禁煙する仲間を見つける。etc…

ステップ5
周りの皆を巻き込む

2人だけで禁煙をガンバっていても、男性は隠れてタバコを吸うようになるかも知れません。そうならないためにも、友人や家族などにも協力を仰いでください。

周囲へ協力をお願いする方法

・禁煙を始めた日に、彼にSNSで禁煙宣言をしてもらう!

彼氏が宣言することで、モチベーションが下がったり、飲み会などで魔が差しそうになったときでも仲間たちにサポートして貰うことが可能に!

仲間たちの協力による禁煙成功例

職場の人たち20名に『吸ったら全員にゴハンおごります』と宣言した!お金が無いから必死にガンバって、それから丸3年吸ってない。《IT関連 30代男性》

禁煙中の彼をサポートする方法

緊張をほぐしてリラックスすることが目的で煙草を吸っていた場合は、禁煙後に怒りやすくなったり、落ち着きがなくなるという禁断症状が…。そんなときこそ、傍にいる彼女の出番です。

1.ストレス発散するデートを提案する

煙草を吸うことが生活の一部となっていた彼のアタマの中はタバコのことでいっぱいに!特に室内でジッとしているときは、フラストレーションがMAXに!だから禁煙中は、まったりしちゃう家デートはNG

どんなデートがいい?

身体を動かすアクティブなデート

ランニングするカップル

煙草をくわえながらランニングをしている人って見かけたことがないように、カラダを動かしているときはタバコを吸いたいとは思いません。

また、溜まっていたストレスも運動することで発散できるのでムシャクシャして八つ当たりする回数も減ってきますよ

2.マッサージをしてあげる

比較的「疲れたとき」にタバコを吸いたくなるタイミングがやって来ます。だから、その疲れを”別の方法で癒してあげる”ことで、吸いたい衝動を抑えることが可能に。

ちょっと強めに!

彼の肩や背中を揉んであげる!

煙草への意識を散らすために「イタ気持ちイイ」くらいのマッサージが、おススメ。

3.ノンカフェインの水分補給が基本

禁煙中は「喉が渇く」という症状が表れるため、いつもより水分を多く摂ろうとするのですが「コーヒー」や「お酒」はNG

カフェインやアルコールを摂取するとタバコを吸いたくなるという喫煙者は多く、飲み会や食後のコーヒータイムは禁煙者にとって戦いの時間なのです。

どんな飲み物が良いの?

ノンカフェインの温かいお茶

お茶

温かい飲み物は神経を落ち着かせる作用があり、精神的なイライラも緩和させる効果が

彼がソワソワしてきたら、麦茶など刺激が少ないお茶を!また、彼氏がコーヒー好きならカフェインレスの商品を差し入れるなどして、余計なストレスを溜めこまないように配慮を

4.ガムを噛むことを習慣化させる!

タバコを吸うことが当たり前だった彼氏にとって、禁煙中はとにかく口が寂しくなり何かを口に入れていないと落ち着かなくなります。それを解消する代表的なものがガム。

どんなガムがいい?

噛み応えのあるガムが、おススメ

ガムを噛むことによって一時的に口寂しさを紛らわすことができる他、噛み応えのある固めのガムは唾液の分泌を促します。

禁煙によって口の中が乾き気味になり、唾液が少なくなることが原因でキツくなりやすい”口臭予防効果”も期待できますよ。

5.深夜の電話・メールは避ける!

睡眠不足は禁煙のイライラをさらに悪化させる原因のひとつ。『タバコを止める』と決めてから2週間くらいは深夜の連絡を避けたほうがいいと言えます。

深夜に連絡をさける理由

彼が眠られなくなる

眠れない男性

スマホや携帯のブルーライトが脳を刺激するので、彼にぐっすり熟睡してもらうためにも寝る前のお休みコールはSTOP!眠っていればタバコのことも考えずに済みます。

また、この時期に最も避けたいのが”ケンカ”。感情が昂ってイライラした気持ちを落ち着かせるために煙草を吸ってしまうケースも多いので御用心

禁煙成功後の良いイメージを思い描いて!

禁煙中の彼はイライラしているし、すごく辛そうですよね。それならいっそのこと『1本くらい吸ってもいいんじゃない?』と言いそうになりますが、それは絶対にいけません!

その1本を吸ってしまうと禁煙日数はリセット!またゼロから始めるストレスや罪悪感に襲われるだけ。


苦しんでいる彼氏を見守るのはツラいことですが、禁煙が成功したら得られるメリットを2人で常に確認し合いガンバって下さいね。

禁煙成功のメリット

  • 臭いが消える!
  • タバコ代が浮く!
  • 副流煙を気にする必要なし!
  • 病気のリスクが減る!
  • 禁煙席しかないお店に行ける!
  • 禁煙を成功させた自信がつく!

禁煙を成功させた人たちの話では、タバコをやめてから辛い日々が続くのは「始めた日から2週間程度」という感想がほとんど。その期間を超えれば、吸うことに囚わることも減ってきます。

苦しい時期が続くのは少しの間だけ。彼女のアナタも一緒に気持ちを前向きにして2人で禁煙を成功させてくださいね