O型男子との恋愛がうまくいく秘訣!従順な彼女が好みのタイプ?

自分の意見をちゃんと伝えられない女性がO型の彼氏と付き合うと、無理して流されてしまいストレスが溜まっちゃうかも…。気ままで親分肌の彼には「やんわり意見を伝える」これがトラブル回避のコツ!

O型男子との恋愛がうまくいく秘訣!従順な彼女が好みのタイプ?

O型男子が彼氏なら知っておきたい「恋愛の注意点」

O型の男子は「自由奔放で自信家」な人が多く、特に恋愛に於いてはその特徴がハッキリ現れます。気ままな自己中O型男との恋愛で「悩む手間」を省くべく、彼らの恋愛傾向や注意点を知っておきましょう。

注意点1
素直でカワイイ態度で接する!

談笑するカップル

自信家な彼は「自分がリードできる状況」が大好きです。どんな場面でも「彼女には自分の意見に同意してほしい」と願っていて、従順なタイプの彼女が側にいると鼻高々で気分は上々です。

と、いうことは「気の強い反抗的な女性」の言動には、倍以上の反発心を抱きます。彼の意見が明らかに間違っている場合でも「伝え方」を工夫することが、O型男子との恋愛をうまく運ぶコツ!

O型男子が好む女性のタイプ

・笑顔を絶やさない(安心感がある)
・文句を言わない(従順)

注意点2
時には彼をリードする姉御肌も必要!

素直な女の子が好きなO型男子とはいえ、ただ彼の意見に流されているのではなく、実際は自分の意見をしっかり持った「芯の強い女性」に強く惹かれます。

また、O型男性は意外と優柔不断で判断力に欠ける弱点をもっているので、必要なときは「進むべき方向」を示してあげると一目置かれて頼りにされます。

O型男子に言っちゃダメなフレーズ

・「そんなことも決められないの?」
・「頼りないね」
※プライドを傷つけたら最後!逆ギレの可能性大。

注意点3
彼の自慢話や趣味の話は興味深々に聞く!

誇り高いO型男子は「尊敬してほしい」という願望が強く「俺はコレができる」「こんな結果を残した」など、何かにつけて自慢話をしてくることが多いのですが「ふ~ん」と、関心を示さない態度をとると拗ねます。

彼の話を聞く彼女

また、趣味も多彩でマニアックな話をノリノリでしてくる傾向も。「俺の楽しみは、相手にとっても楽しいはず!」と、なぜか自信を持っています。彼が得意げに何かを話はじめたら「へぇ~、すごいね!」と、興味をもって「彼を称えながら」聞いてあげましょう。

O型男子に言っちゃダメなフレーズ

・質問もプラスすると、彼は嬉しくなって夢中で話をします。

注意点4
「友達も彼の人生である」ことを理解する!

人あたりの良いO型の彼は、友達関係も大切にします。上手に長く付き合っていきたいのなら「友達は彼の一部」だと理解することが大切。

2人っきりのデートがしたいのに、彼の友人たちと一緒にBBQになってしまったり、家に遊びに行くと「まるで家族のように」友達がいたり…。そんな展開は日常茶飯事に。

時には「2人っきりの世界」を諦める

・彼の友達とも仲良くできる彼女になることが、彼とも上手くいく秘訣。

注意点5
過去の失敗にはこだわらずサッパリした対応を!

リラックスした女性

O型の男性は細かいことにはこだわらない、おおらかな一面の持ち主です。彼自身が過去や細かいケンカやトラブルに執着しないサッパリとした性格なので、彼女がいつまでも過去にこだわっていると「面倒くさい女」と、嫌がられてしまいます。

2人の間で未解決の問題がある場合は、冷静に「過去の話で申し訳ないんだけど、どうしても話したいことがあるから聞いてくれる?」と、ワンクッション置いて彼に同意を求める伝え方を!

時には「2人っきりの世界」を諦める

・「過去は過去」とケンカは引きずらないで!

注意点6
彼に「解決が面倒くさそう」と感じさせない!

O型の彼は非常に男らしく親分肌。甘えることも上手なのでモテるタイプです。関係が順調なときは、どんどん親密度が増すスピードもアップしますが「深く考えることが嫌なタイプ」なので、何となくギクシャクしたら対応がチョッと大変に…。

彼は人間関係がうまくいかなくなると「面倒」になってしまい、気持ちのズレが生じた場合、じっくり腰を据えた解決の仕方が苦手なので「プイっ」と投げ出してしまう可能性が高いのです。

彼とギクシャクしだしたら!

・問い詰め過ぎない!
・時が解決するのを待つ!

注意点7
寂しがり屋だから放置しすぎない!

B型にも劣らない勝手気ままな自由人のO型男子は「解決が面倒くさい」「深く考えるのが嫌だ」と、自分の気分次第で音信不通になる傾向も強いのですが「とても寂しがり屋」な一面があり、そこが関係修復のカギとなります。

放置されつづけ、こちらからのLINEやメールをしばらく無視されていても焦ってはいけません。数日、または1~2週間は事態を見守るために「そっと」して置きましょう。彼はその間、少しずつ寂しさを募らせていきます。その「スキ」を狙うのです。

彼に放置されたら!

・こっちも彼を放置して追いかけない!
・彼が心細くなる1~2週間後に再び連絡をしてみる!