男友達を恋愛対象として見てしまう瞬間! 恋がはじまる5秒前?

仲のいい友達とは言っても男と女。いつ恋愛感情が芽生えてもおかしくはありません。「一緒にいてドキドキする…」こんな経験があったら、それは恋なのかもしれません。そんな感情を抱く瞬間を紹介します。

男友達を恋愛対象として見てしまう瞬間! 恋がはじまる5秒前?

男友達を恋愛対象として意識し始めた瞬間

仲の良い男友達はいますか?

友達としてしか考えていなかった男性のことを好きになってしまう女性は、思っているよりも多いとのこと。珍しいことではありません!中には、友達の関係から恋人同士になったカップルも結構いるとか。

友達としての付き合いが長い、異性として意識したことがなかった男友達とでも、何がキッカケで恋愛に発展するかわかりません。

女性が男友達を恋愛対象として意識する瞬間を紹介!

1.普段とのギャップを見たとき

運転してる彼の隣で微笑む女性

いつもは盛り上げ役としてお調子者を演じている彼が、真剣な表情落ち込んでいる表情を見せたとき、いつもと違うオーラにドキッとしてしまいます。

いつもと違う彼の姿を知ることで、友達の関係でありながらも異性として見えてしまうのです。「男の人なんだ…」と認識した瞬間から、「彼の事が気になって仕方ない…」と思ってしまう女性は少なくありません。

女性の声

・自分にだけ他の友達に見せないところを見せたときドキッ!

確かにこんな男性のギャップはドキドキしちゃいますよね♪

2.優しく慰めてくれたとき

みんなでワイワイ遊んでいるときは軽口をたたく関係でも、女性が落ち込んだり困ったりした姿を見せてしまったとき、「大丈夫だよ、オレがなんとかしてやるから」と優しい言葉で慰められたら…、好きになってしまってもおかしくありません!

彼女に元気を出してという男性

包容力がある器の大きい男性は魅力的で、女性の理想の彼氏像と一致しますよね。そんな態度をされてしまったら男友達でも気になって仕方が無い存在になるもの。

女性として扱われている!?

・2人で道を歩いているとき、さり気なく歩道の内側にリード
・ドアを開けるとき、優しくエスコート

紳士的な気遣いにキュンとして好きになってしまう女性も多数!

3.彼の側に女性の影が見えたとき

男友達の恋人になる人は、常識的に考えたら女性ですよね。そう、女友達とは違って男友達にはいつ彼女ができてもおかしなことではありません!

彼女が座る教室の座席後方に彼が座っている

そんなとき、親友のように思っていた彼のそばに歩み寄ってくる女性がいたとしたら…。彼を奪われるような感覚になっていい気分ではいられない!

「1番の仲がいい女性は私なんだから誰にも渡したくない!」と思って、自分の恋心に火を付けるパターン。…実は結構多いんです。嫉妬と恋心は紙一重なんでしょうか。

他の女には渡したくない!

・気がついたらいつも一緒にいた
・いつの間にか、かけがえのない存在に…

嫉妬の心を奪っている彼は、恋の罪深い男性なのかも知れませんね。

4.周りから恋人認定されたとき

男友達と仲が良いと周りの友達から、「付き合ってるんでしょ?」とか「ホントはすきなんでしょ?」とからかわれることもありますよね。

黒板の前に並んで立つ男女

彼との関係を気にしたことがなかった女性でも、「カップルみたい」と周囲の人から言われると、恋愛対象の男性として意識してしまっても不自然なことではありませんよね。

「付き合っちゃいなよ!」と共通の友達から言われて、流されるまま付き合うカップルも多いとか。

気がついたら公認カップル?

・友達からのサポートは万全!
・誰もが認めるベストカップルに

すでに恋人として間違われるくらいお似合いのカップル、上手く行かないはずがありません。

5.彼が急にカッコよくなったとき

今までオシャレに無頓着で、顔もスタイルも好みではない…と思っていた男友達が、急にイメチェンしてかっこいい男性に!そんなとき、女性のハートもチェンジ!男友達から恋愛対象に変わってしまうこともあります。

恋人選びは顔ではないとは言っても、イケメン男子はやっぱり魅力的!しかも、身近な男性が好みのタイプになったら…、意識してしまうのも無理がない!

男性の急な変化にドキッとして好きになってしまうパターンもあるようです。

男友達だって恋愛対象になる可能性がある!

「男女の友情は成立するのか?」この問いは恋愛の永遠の課題です。

友達といっても異性であるからには、いつ、どのタイミングで恋愛感情が芽生えるかわかりません。それが「男と女の関係」なんです。

彼氏がほしいと思っている女性は、いつ男友達が恋人へと昇格するかわかりません。そのチャンスをふいにしないように、女性らしい可愛らしい姿を忘れないようにして下さいね。

もしかしたら、彼氏になる男性とはもう出会っているかもしれませんよ!