好きな人が彼氏持ちでもアタックする男の心理・対処法

好きになった女性には既に彼氏がいた…!それが判っても、男性は簡単には気持ちを抑えられません。気になる彼女にはついアプローチをかけてしまいます。そのテクニックと距離感のとり方とは!

好きな人が彼氏持ちでもアタックする男の心理・対処法

彼氏がいると分かったら、男性はこんな行動にでる!

ステキだと思った人には既に恋人がいた、なんてよくある話ですが、アナタならそんなときはどうしますか?諦めますか?それとも奪い取りますか?努力したいけど、なかなか難しい問題ですよね。

では、男性の場合は”好きな人が彼氏持ち”だったらどうするのでしょうか?

意外にも素直に身を引く男性ばかりではありません。むしろ『そんなことは気にしない!』と、闘争心が湧いてくる男性も多いのです

『あの女はオレが奪い取ってやる!』とドラマチックにライバルである好きな人の彼氏に向かって宣戦布告するまではいかなくても『隙あらばオヌシの女は俺がいだだくぞ…』と虎視眈々とチャンスを狙っていたりします。

では、好きな人が彼氏持ちと知っている男性が起こすアクションを紹介します。

1.積極的にアプローチしてくる

プロポーズする男

「彼氏いるって伝えてなかったっけ?」と思ってしまうほど、積極的にアプローチをしてくる男性。そのような男性は、自分に自信があり、女性の扱いに慣れていて「女性が何をされたら喜ぶのかが分かっている」ので『彼氏がいても関係ない!』といった余裕のある気持ちでアプローチしてきます。

そんな彼の行動に注意するべきポイント!

曖昧な態度を取っているとつけこまれる!

アナタに彼氏がいるのに曖昧な態度を取っていると『俺と彼氏のどっちを取るか悩んでいる』または『乗り換える可能性があるな…!』と都合よく解釈される特徴があり、より熱烈なアタックをしかけてくることもあります

その気もないのに希望を持たせるような行動は、彼のためにもアナタのためにもなりません。『私、彼氏がいます!』『彼氏大好きなの♪』なんて伝え、キッパリとお断りしておきましょう。ここで態度をハッキリさせて諦めて貰うのも大切です

恋人がいるのに、他の男性と仲良くしているとウワサがたって付き合っている彼の耳にも入るかもしれません…!いまの彼と仲良くやっていくためにもどっちつかずの態度を取るのは危険ですよ

2.彼氏と張り合おうとする

男性が好きな人の付き合っている彼氏が「サッカー部だった」という話を聞くと『俺、サッカーの県大会で優勝したんだ。しかも、キャプテンだった』なんて、聞いてもいないのに自慢げに話をしてくるなど、仕事や趣味などのことで現彼氏との共通点があるときは、自分のほうがどれだけ優れている男かを必死になってアピールしてくる人もいます。

聞いてもいない自慢をしてくる男性の心理は?

「俺のほうがすごい!」と、少しでも知ってほしい!

男性という生き物は優劣を競い合うイキモノ。学歴や年収、身長などを気にして周りと比べますし、女性からの評価もそれに左右されると思っています。

だから「比較対象よりも自分のほうが勝っているところが多ければ、当然女性も自分の方を選ぶはず」と考え、必死にアピールするのです!


そういう場合は『彼はこういうところがアナタより優れていて、こういうところが好きなの』と上手に説明ができると、意外と引き下がってくれることもあります。

ですが、相手が納得しなかったり、場合によっては『それなら、俺のほうが勝ってるじゃん!』と思わせてしまうと、更に過熱させる危険もあるので要注意です

彼女を巡り喧嘩する二人の男

3.会話中に彼氏と順調なのか探ってくる

  • 『最近、彼氏とはどう?』
  • 『ケンカとかしていない~?』

相談してもないのに自分から『悩みあったら相談して。話聞くよ!』なんて言ってくるのは、アナタと彼氏が順調なのか探りたいだけ!あわよくば自分が入り込むスキがないかを、狙っています。

なんで、アナタと彼の状況を聞いてくるの?

別れて自分のところに来てほしいから!

アナタを狙っている男性は、ほんの少しのチャンスも逃したくないと考えています。相談に乗っている内に恋愛対象がシフトするパターンはよくあること。彼氏との関係が順調でないのなら、相談に乗る態度で自分に振り向かせようとも思っているのです

このときは多少上手くいっていなくても正直に言わずに、その気が無いなら『超順調!もうラブラブだよ』とでも言ってつけ入る雰囲気やタイミングを見せないようすることが大事です!

4.弱っているときにアタックを仕掛けてくる

悩みの相談に乗る男

  • 彼と大ケンカした
  • 仕事で大きな失敗をした

アナタを狙っている男性に“事情があって弱っています”なんて情報を渡してしまえば、相談に乗るフリをして近寄ってきます。そして「自分だったら、悲しい思いを受け止めてあげられる」と、優しさをアピールして、アナタを狙ってくる傾向があります。

こんなときにこそ注意が必要!

弱っているときに優しくされたとき

弱っているときこそ、人は不安を解消するために誰かに助けを求めたくなりますよね。そんなとき手を差し伸べられたら、気持ちが揺れ動いてしてしまうのも事実

でも本当に弱っているとき、寄り添ってほしいと思うのが今の彼氏だと感じるなら、他の男性からの手を握り返してはいけません。『彼氏に元気付けてもらうんだ!』と、キッパリ突き放す意思を持ってくださいね!

狙ってくる男性の行動には気を付けて!

相手の告白を嫌がる女性

多少迷惑であっても、好意を向けられること自体は悪い気分はしませんよね。でも、それを理由に強く突き放すことができないでいると、どんどん状況は悪くなる一方です…。

本当に現彼氏と微妙になっていて「どっちに転んでもいいかな」と思うなら落ちてみるのもいいですが、彼氏持ちを狙う男性は、浮気などへの意識が低いから付き合ってもすぐに他の女性に目移りする可能性もあり後悔する瞬間が待っているかもしれません…。

積極的にアプローチをしてくる
アナタの彼氏と張り合おうとしてくる
彼氏と順調なのか探ってくる
弱っているときにアタックしてくる

などのアプローチを受けて、本当に迷惑だと感じるなら1度彼氏に相談するのもアリ!彼からキッパリ『俺の彼女に近づかないで』と言ってくれたら、相手も諦めるしアナタたち2人の絆ももっと深まりますよ♪

彼氏持ちでも関係なくアプローチをしてくる男性には「私は彼氏がいるからアピールしても意味がない」とハッキリと態度や言葉で伝えることが重要ですよ