恋愛の記事一覧

彼氏に頼りたい…、守ってもらいたい…、それは多くの女性が願うこと!女性が強くなったからといって男にナヨナヨされては困りますね!男性にはイザという時に頼れる逞しさを忘れちゃいけないのです!まるで子供のように甘えてばかりの彼氏をチェンジ!


結婚式の二次会は出会いの場なんて言われたりしますが、「そんなことない」という女性も多い!?それは引っ込み思案だったりガツガツすぎたり、自らチャンスを逃しているのかも…。男性との出会いを恋愛に繋げるアクションを紹介!


楽しそうにしていた彼氏が、突然浮かない表情を思い浮かべ始めた。もしかしたら、彼女の言動にウンザリしてしまった可能性があります。最初は女性に合わせてデートしていた男性が、「もう彼女とは付き合いきれない!」と思う瞬間とは?


『彼氏ができない』『彼との恋が上手くいかない』と悩んでいるのなら、まだ自分では気づいていないアナタの考え方や行動のクセが恋愛運を下げてしまっているのかも?もしそうなら、恋愛運アップが期待できるピンクの服で身を包んでも効果は見込めません!


O型女性は大ざっぱで細かい事は気にしない性格だと思われていますが、恋愛では意外と繊細な心の持ち主。そのギャップからついやってしまう恋愛中「あるある」行動パターンを6つ紹介します。


ちょっと美人でスタイルが良くっても性格ブスは嫌われて当然!…なはずなのに、なぜかそんな小悪魔的な女性たちにハマる男は多数!男性が抱く気持ちの変化を知ると、何やら上手に男性心理を刺激しているみたい!恋の策略家のワザを盗んじゃいましょう!


男性が好きな女性のタイプや、恋愛対象の見極めポイントも、女子トークでしっかりお勉強してますよね!だけど、女性が思う「男ってさ~」の考え方は、実は間違っているのかも?!定番のモテポイントから本当の男の意見を集めてみると結構奥が深いんです…。


気になる人の様子が変わった?もしかして彼女が出来た?片思い中の男性や彼氏の行動や発言の変化をチェックすれば「恋する男かどうか」を見分けることが出来ます!真実を知るということは「失恋する」ってことかも知れませんがモヤモヤとは別れられますよ!


楽しみにしていたデートほど直前にキャンセルされたら怒り心頭です。でも彼がキャンセルをした本当の理由を知っていますか?隠された本音や理由によっては対応を変えることで約束を守ってくれるようになる可能性だってあるんですよ。


計算高い女よりも純粋で素直な女性がモテるのは知ってのとおり。そんな女性のイメージを一言でいうと“天然な女性”といえるのです。オトコの気持ちを掴んで離さない天然女子の魅力を紹介します。


突然、彼が『部屋に遊びに行きたい』と言い出したとき、ドギマギしないで彼を部屋に呼べますか?いつでもウェルカムな状態を作っておくのが理想ですが「自他ともに認める汚部屋」だったら、さあ大変!何とか「部屋がキレイ」と彼に思わせる方法を紹介!


「彼氏のことが大好き!」このキモチが空回りして、ジェラシーを感じてしまうことはありませんか?彼が他の女の元へ行かないように行動を制限!…こうなってしまっては彼氏もうんざり…。この嫉妬心をコントロールする方法を学びませんか?


共通の話題が多い同世代の男性や母性本能がくすぐられる年下彼氏も魅力的ですが、やっぱり「年下」であることを武器にして思いっきり甘えられる年上男性って、多くの女性にとって理想の彼氏なのかも?でも、恋人同士になると「武器」が通用しないことも…。


大好きな彼といつまでも仲の良いカップルでいたいですよね。しかし、付き合いが長くなるにつれてケンカや不満が多くなってきてしまうもの。長続きするカップルの5つの約束ごとを紹介します。


頻繁に2人で出かける。マメにメールや電話がくる。それなのに、“特定の彼女のポジションに昇格できない”のはなぜ?と悩む女性は少なくありません。どうしたら恋愛関係に発展させることができるのかを紹介します。


多くの男性は、「女性を守りたい」という本能があって、か弱い女性を守れる自分が「男らしい」と確認したいと無意識に思っているもの。モテる女はここを見逃さない!一人できることでもさりげなく男性に頼って男心を刺激する方法を紹介!


なんとなく頼りない印象のある草食系の男子ですが、彼らの恋愛傾向さえ理解しておけば肉食系男子とはまた異なる安心感のあるパートナーに!また、こだわりが強いのでシゴトでも成功して高収入を得ることも多いとか。婚活中の女性にとっては朗報かも!


『私って可愛いでしょっ?』と伝えたいがために、間違った表現方法でアピールしちゃうとモテない女へと格が下がってしまいます。正統派の「カワイイ女性」とは違う計算づくの行動は『何ブリってるんだよ!』『イラッとするよな』と、男ウケ最悪に…!


恋人と行きたいテーマパークといえばディズニーリゾート!「ディズニーデートをしてみたい!」と願う女性も多いのでは?ミッキーやミニー、ドナルドたちに囲まれて、彼氏と一緒に夢と魔法の国を楽しむ方法を紹介!


恋人にするなら「理系と文系」どちらの男性を選びますか?それぞれの恋愛傾向がわかるシチュエーションを7つ紹介します。好みのタイプの男性はどっちの行動パターン?相性をチェック!


10歳以上も年齢が離れている男女が知り合ったり、付き合いにまでこぎつけられたのはナゼなのでしょうか?独身のオジサンが恋活に励んでる?出会いスポットなど、オジサマ好きの女性にも役立つので参考に!


なかなか結婚に踏み切れなかった男性が、「彼女となら結婚したい!」と思うのは、しっかりしている女性。育児や仕事などで問題が起こっても、一緒に意見を出し合って乗り越えられる女性が人生のパートナー選ばれる。その条件とは?


『会えない時間が愛を育てる』なんてことを痛感するのは、自由が少なくなってしまう社会人になってからかも?四六時中ベタベタと2人で寄り添ってばかりでは「生活」して行けなくなる「現実」に直面することで、大人の恋を覚えていくのです。


恋愛はいつも両想いから始まるとは限りません。男性のアプローチに押されてしまい『恋してないけど付き合ってみよう』と思う女性が増えています。どうして好きでもないのに「恋人関係」に踏み込めるのでしょうか?その理由を聞いてみました!


「人生経験が豊富な年上のオンナ」だからって、彼氏のワガママをすべて受け入れて我慢していると、いつの間にか「ダメンズの育成」に手を貸すことに!女性が年上だからって引け目を感じて強がる必要はありません!年下のカレだって甘えて欲しいのです。


『それってダメじゃん』など、彼氏の考え方を頭っから否定してばかりいると、そのうち忍耐強い彼氏だって怒りが爆発しちゃいます。失言や生意気な態度で彼をイライラさせたとき、喧嘩の火種に油を注ぐことなく上手に仲直りする方法がありますよ!


よく分からない理由で彼氏が不機嫌になったことはありませんか?楽しいデートのはずが、イライラがぶつかってケンカになってしまっては台無し!そんな男性とでも上手く付き合っていくコツを紹介!


「結婚適齢期」というプレッシャーを抱え、結婚願望が強い男性たちが集まる合コンやパーティに参加してみたものの成果なし…。『私は結婚できないんだ』と、キレイになる努力や夢を捨ててしまうのはもったいない!一回、休憩すれば出会いに恵まれるはず!


気になる男性にアプローチをかけたいけど、彼の好みの女性がわからない…そんなときは、彼の兄弟構成を聞いてみよう!「長男」「末っ子」「一人っ子」とタイプ別に特徴と付き合い方のコツを紹介します。


結婚は「彼氏と彼女」から2人が「夫婦」になる人生の大きな節目!この大切なときに誤解を与えて幸せに水を差してしまうモノは速やかに捨ててしまいましょう!元彼から貰ったペアリングなど「過去の思い出やモノ」への執着心は新婚生活に陰を落としますよ!