恋愛の記事一覧

お互いに好きなことは分かってデートしているのに『何か噛みあわない』『緊張しすぎて帰宅すると寝込んじゃう』なんてケースは多いのです。でも『相性が良くないのかも…』と恋を諦めるのは早すぎる!距離を縮めるたいなら「距離を置く」こと方法なのです。


好きな人との新生活にはワクワクしますが、共働きカップルは「家事」という大問題に直面するはず。ご飯はどっちが作る?掃除は?など、些細なことがキッカケで大喧嘩に発展してしまう可能性も…。最悪の「別れ」を招かないためにも2人のルールは必要です。


男性は方言で話す女性が好きって本当?答えは「YES」です。しかし、男性ウケするためにはそれなりの条件があるのも事実。また、やたらめったら方言を使えば男性に好かれるか?答えは「NO」です。上手に「言葉のなまり」を恋に活用する方法を紹介します。


男性は「浮気性の生き物」と言われています。男性に聞いた、「彼女がいるのに浮気をしたくなる理由」を5つ紹介!彼氏の浮気を招いてしまう女性の行動パターンと浮気防止の方法を知っておいて損はありません。


彼のことが「好き」っていうキモチはあるのに、一緒にいても付き合い始めのころみたく、盛り上がることが出来なくなってしまった…。そんなときに役立つマンネリ解消方法を4つ紹介します。彼と「冷め切った関係」にならないためにも知っておきたい情報。


大切な2人の記念日や彼のバースデーに嬉しい驚きをプレゼントするなら、彼には心から喜んでほしいものですよね。でも『何をしてあげたらいいのかわからない…。』そんな悩みにぶつかったら、独りよがりで失敗することを回避して成功させる方法を参考に!


恋人との記念日のプレゼントの選び方や渡し方に悩んでいる女性に、思い出の日の役立つ彼が喜んでくれるとびっきりのデートプランを紹介します。ラブラブデートができること間違いなし!大切な日にお試しあれ!


大好きな彼へ精一杯の心を込めて告白!でも恋愛は実らないことだって数多くあります。とてもショックで何も手がつかない…。そんな落ち込んだときに、キモチを切り替えてポジティブに進んでいくための方法を紹介します。次の恋のチャンスを掴み取ろう!


他の男性になって全く興味がないのに、なぜか彼氏の束縛や監視が厳しくなったり、嫌味や冷たい態度で突かかってくる。これが一時的なものではなく、何日も数か月も続いてしまうようでは息が詰まってしまいます。彼は愛が欲しくてもがいているのかも…。


女性から告白しようと思ったとき、「もし失敗してしまったらいままで築き上げてきた良い関係まで壊れてしまうのでは」と悩む女子も多いのでは? 告白が成功するためのアプローチとフラれても友達のままでいられるコツを紹介!


浮気の兆候や怪しいサインを感じはじめ『どうしても真実を知りたい』『証拠を突き止めて別れてやる!』と、覚悟ができている女性に!女友達やプロの力を借りることなく、こっそり自分で疑わしい彼のことを確かめる方法を紹介!


『デート中に彼氏がすれ違った女性をチラ見した』など、好きな人が他の女性に一瞬でも心を奪われることが「許せない・悲しい・不安になる」のは恋をしていれば当然!しかし、消火不可能なほど燃え上がらせた嫉妬心の炎は2人の大切なモノまで焼いちゃうかも。


心理学が教える恋愛テクニックを参考に、好きな男性をデートに誘う方法、おねだりのコツ、距離を縮めるアプローチ、男性の気持ちを惹きつける方法を紹介します。上手に恋愛心理を活用しよう!


「女子力が高い=モテる」というイメージあって実践したものの、男ウケが悪いなんてパターンもあるみたい。男性に聞いた「良く思っていない女子力」と「改善法」を紹介します。女の魅力アップのためにも男性の好みを知っておいて損はありませんよ!


カップルが仲良くするのは恋人と幸せな時間を過ごせている証拠ですが、周りのことが目に入らず人前でベッタリするのは大人として見苦しい行動だとヒンシュクを買っちゃうのです…


仕事が忙し過ぎてデートする暇もないカップルは上手く行かないのでしょうか?いいえ、ちゃんと「ある努力」さえすれば2人の心は寄り添うことが出来るのです!愛を育むために「忙しい…」なんて言い訳は通用しません!


30代~40代女性でも結婚に焦ることなく一生独身でいることを望む女性が増えています。「女の幸せは結婚」という考え方は、もう化石化したのかも知れません。経済的にも精神的にも自立してしまうと、ますます自由を求めて結婚願望が無くなるのかも。


相手に夢中になればなるほど、気持ちも行動も制御不能になってしまうのが「恋の落とし穴」。片想いの恋を叶えようとする半端じゃないエネルギーは「恋の可能性」さえも破壊してしまうことも…。両想いへの夢を叶えたいからこそ、やってはいけない行動を紹介!


付き合いたての頃は、お互いのことがわからないので『好かれたい』『嫌われたくない』という思いから遠慮ばかりしてしまい、会話やデートなどがスムーズにいかないことってありますね。手探りの時期だからこそ意思をハッキリ伝えることの大切さが分かる記事!


他のオトコには絶対に奪われないように、彼氏が必死になって愛情を注ぎたくなる”いいオンナ”の条件を8つ紹介。『ずっと一緒にいたい』と、彼氏に求められる彼女になりたいのなら、ちょっと厳しいかも知れないアドバイスに耳を貸してくださいね!


両想いだしラブラブの時期だからって調子に乗っていると『彼女とのデートってつまんない』と、彼に愛想を尽かされることになるかも?好きな人を会うたびに疲れさせてしまうデート中にやってしまう彼女のダメな行動とは!


必死に情熱的な恋のアプローチをしていた姿がウソのように「愛情」のカケラさえ見せなくなってしまう”女性を不幸にする駄目なオトコ”の特徴を紹介!愛情を注ぎ続けないと2人の恋は萎んでしまいます。態度の豹変の兆しが見えたらご注意を!


好きな人と一緒に朝を迎えられる日はドキドキしますね。さて、準備は万全ですか?持ち物や身だしなみは整いましたか?「はじめて」だからこそ、そのお泊まりデートが”その後の恋の行方を左右”することもあるのです!今から彼を幻滅させる必要はありません!


「グチグチ文句を言う」「優柔不断で何も決められない」など、彼氏として付き合ってしまうと何かと厄介な恋の展開に陥ってしまう可能性がある男性のタイプを紹介!「好きになって恋したのが不幸のはじまり」なんて、悲劇を生まないようにチェック!


草食系男子や肉食系男子など男性の性格はさまざま。男性のパターン別に好みの女性がちがうことを知っていますか?男性のタイプを6つに分けて、彼女候補にならない女性の特徴とその理由を紹介します。


歳の差を感じる30代半ばを超える男性との距離の縮め方。それは、年下のあなたが上手に男心をくすぐってあげることが大切!でも、尻込みする必要はなし!攻めながらも効果を発揮する攻め方を紹介します!


従順な人、優しい人、頼りがいがあってグイグイ引っ張ってくれる人、恋には強引だけど普段は言う通りにしてくれる人など、彼氏にしたいタイプは人それぞれ!仙人系・植物系・草食系・魚食系・肉食系、これらの男性を狙っている女性はアプローチの参考に!


「もしかして彼、愛情が冷めた?」「なんで分かってくれないの!」と彼氏に不満を感じたことありませんか?それってもしかしたら、男女の考え方が違うのが原因かも!カップルでのあるあるネタから、男と女の頭の中を覗いてみましょう!


大好きだった彼氏との別れ…正直まだ吹っ切れずにズルズルしちゃっているなんてことも。だけど焦って暴走モードになってはダメ!せっかくの復活愛が消滅する危険性があるのです!やりがちなNG行動も彼が抱く気持ちを覗いてみれば納得?!


彼氏に対して「私が年上だから甘えられない…」と頼りたいのに我慢して悩んでいる女性に!年下彼氏が思わず「可愛い…」と胸キュンしちゃう効果がある方法を紹介します。コツを掴めばすぐに”甘え上手な女”に変身できますよ!