恋愛のドキドキを長くずっと感じられるカップルになる秘訣

仲のいい恋人同士でいるためには、「女としての魅力を失わないこと」、「彼氏への感謝のキモチを忘れないこと」この2つが大切!彼といつまでもドキドキとした恋愛を楽しむコツを伝授します。

恋愛のドキドキを長くずっと感じられるカップルになる秘訣

恋愛のドキドキを感じる努力は必要です

今付き合っている彼と出会った頃のドキドキ感をずっと忘れずに、ラブラブな関係が永遠に続いてほしいと思うのは女子ならみんな思う事!

でも付き合いが長くなるとそんな気持ちとは逆に、ドキドキがなくなっていき、マンネリな関係になってしまう事も…。

理想はやっぱり長く付き合っても安心感&ドキドキ感が続くような付き合いですよね。そこで、大好きな彼に出会った頃のドキドキ感をいつまでも味わってもらうための秘訣を紹介します♪

1.感謝の気持ちを忘れない

付き合い始めの頃を思い出してみてください。男性の優しい気遣いやエスコートに気がついた女性は、「ありがとう」と感謝のキモチを伝えていましたね。

目を閉じてハートを持つ女性

さて、今はどうでしょうか?

シチュエーション

(彼氏が、お家に車で迎えに来たとき)
カレ「お待たせ!」
カノ女「遅い!しかもクーラー効いてないし…暑い。」
カレ「…。」
カノ女「今日のデートプランは?早くつれてって」
カレ「…。」

…はい。このケースでは、彼氏に尽くしてもらうことが当たり前になっているのが、おわかりですか?

彼女からはやってもらって当然というオーラが溢れ出していますね。それが日常になってしまっては、彼氏のテンションが下がってしまうのも頷けます。ドキドキ感を味わうどころかむしろマイナス…。

「彼女のために」と彼は手間をかけて会いに来てくれています。彼女は楽しませてもらって当たり前という考えではいけませんね。

感謝の言葉を聞いて不愉快な気分になる人なんていません。カレとの関係を良好に保つためにも、彼が何かをしてくれたときは、「ありがとう」の気持ちを忘れずに伝えることを忘れずに!

これで冷え切った関係からは修復できます。まずはここから始めるとGOOD!

2.リッチなデートをする

付き合い始めはラブラブモード全開!会えるだけでも嬉しくて、どこに行っても新鮮なキモチ、何をしても楽しくて仕方ないですよね。

グラスが並ぶ高級レストラン

そんなカップルも、付き合ってから3ヶ月、半年と年月を重ねてきました。

シチュエーション

(いつものデートスポットに来たとき)
カレ「今日は空いていていいね!」
カノ女「えっ、またここ~?」

…はい。いつものデートプランでは、マンネリ化してドキドキの「ド」の字も見当たりません。これでは、せっかくのデートもただのルーチンワークとなってしまいます。

そんな時はいつもよりちょっとだけお金をかけてリッチなデートをしてみましょう。

ワンランク上のデートコース

☆ドレスアップするパーティー
☆カップルシートがある映画館
☆夜景が見えるレストラン
☆ディナークルーズ

いつも…というわけには行きませんが、たまにはカップルのための演出に力を入れているデートスポットにいくことで、2人の恋心に灯し火をつけることができますよ!

ロマンチックな雰囲気で彼とのトキメキを取り戻そう!

3.海外旅行に行ってみる

「テーマパークまでドライブ」、「記念日はリゾート地で過ごす」というカップルも、海外旅行にはまだ行ったことがないのでは?

海外のカップルは日本人カップルと違って、人前でも堂々とスキンシップを取っています。ちょっと大胆なくらいの海外の恋愛事情が、言い意味で刺激になるかもしれません。日本では恥ずかしくてできないような体験をすることができるかも?!

いつもと違う雰囲気だからこそ、2人のテンションも上がって何事も新鮮に映ります。まるで付き合ったばかりの頃のような感覚を味わえるから、当時のドキドキ感を復活させることができるはず。

4.お洒落は手抜きしない

彼と付き合う前の頃といまの服装はどう変わりましたか?

姿見鏡に自分を映す女性

彼に気に入ってもらえるように!とデートの前には新しい服を買い、美容院やエステに行った思いではありませんか?あの頃は美しい女性を目指して努力していましたよね。

では、最近の格好はどうでしょう…?

シチュエーション

(彼女のお家デート)
カレ「お邪魔しまーす!」
カノ女「いらっしゃいー!(スッピン&パジャマ)」
カレ「…」

…はい。彼との関係が慣れてくると「素っぴんでもいいか…」「服もテキトーでいいや」と、美意識のカケラもないような格好で出迎えるようになります…。

このままでは、彼氏に女性として意識してもらうことは不可能かも…。彼女でいたいなら、いつでも女性らしいファッションでいることを心がけて!

もちろん、体型の維持も大切!

付き合ってから油断して、「体重が5キロも増えている…でもカレにばれてないと思うし、大丈夫だよね…?」残念ながら、ベルトの位置が1つズレたことを彼は見逃していません。

いつまでも美しさを追求する女性らしさを忘れないで!

5.新しいことに興味を持つ

恋人と付き合うと、どうしても他のことに手が付かなくなって人としての魅力を感じられなくなってしまうことがあります。

ゴルフのスウィングする女性

シチュエーション

(とある週末デートの会話)
カレ「最近、面白いことあった?」
カノ女「バイト先で変なお客さんがいてさー」
カレ「(この話…前も聞いたような…)」

…はい。このように、彼氏とのデート以外の行動がワンパターンになってしまうと、会話のネタもなくなって恋人に魅かれることが少なくなってしまいます…。

そんなときこそ、新しいことにチャレンジしてはいかがでしょう?

視野を広げて新しい趣味を見つけると、いままで体験したことがない発見や感情が芽生えて刺激的な経験をすることができます。

その中で、女性の長所や個性を伸ばすこと、彼の隠れた魅力が見つかることなど、毎日の生活がちょっとだけでも華やかになりますよ。その体験を彼と共有するだけでも、お互いが挑戦し続ける魅力的な人に見えてくるものです。

付き合い始め感覚を思い出す

「彼氏に女として見てもらいたい」と、心から願っていた時期は誰にでもあるはず。その頃に抱いていた気持ちは、今、どのくらい残っていますか?

いまの彼との関係を当たり前と思っていると、以下、2つの大事なことを失います。

  • 女性としての魅力
  • 彼氏への感謝のキモチ

初心に戻ってみることも恋愛のドキドキを取り戻す効果があります