男性が彼女にされてうれしいこと7つ!彼氏がよろこぶ「愛し方」

「好きって言ってくれない」「デートで手も繋いでくれない」と、彼への不満が募っている…。でも、もしかしたら彼氏も同じことを考えているかも?男だって、彼女に優しく包まれたいし愛されたいのです。

男性が彼女にされてうれしいこと7つ!彼氏がよろこぶ「愛し方」

「彼女にしてもらいたいこと」に込められた秘めた思い!

女性なら「大好きな彼氏の喜ぶ顔が見たい!」って誰でも思うことですよね。それは「男が彼女にされて嬉しいこと」をリサーチしてみると「喜んでもらえるツボ」が見えてきます。

男性が「嬉しい」と感じるポイントや、愛情をしみじみと感じる理由、そして実践するときに役立つアドバイスも紹介!さり気なく彼氏にしてあげれば、喜ばせてあげるだけじゃなく更にラブラブになれちゃいますよ!

1.寂しいときやグチりたい時!
そばにいて話を聞いてもらいたい

元気ない男子

仕事ができて頼りがいのある男性だからこそ、弱い一面は人には見せられないなんてことも…。彼女の前だからこそ、寂しさやグチを思いっきりこぼして甘えたいって思う男性も多いのです。

そばにいてゆっくりじっくり「うんうん」と頷いてあげることで、彼に愛情を伝えることができます。

弱っている時、これはやめて…

「しっかりしてよ!」
「頑張って!」
※こんなセリフで彼を諭したり無理に励ますのはNG!

人前では見せない「彼女だけが知っている一面」って、特別感がありますね。話を聞いてもらってスッキリしたら彼もきっと元気復活!

2.美味しいご飯が食べたい!
手料理を作ってもらいたい

やっぱり、男性なら彼女が作ってくれる手料理を食べたいと誰しも思うもの!もちろん美味しいご飯は嬉しいですが、自分のことを思った「おもてなし」という彼女の気持ちが何よりも大切。手作り料理に、彼女の愛情を感じて男性はキュンキュンくるのです。

料理中の彼女

料理が苦手な彼女へ
「作ってくれた、その気持ちが嬉しいです」
———————————
料理が上手な彼女へ
「美味しいご飯が食べられて幸せです」

「手の込んだ料理は苦手…」という人もご安心を!意外に時間をかけた凝った料理よりも、パッと作れる簡単な料理の方が男性はウケることも。

逆に料理に自信のある人なら、冷蔵庫にあるもので作ってあげるのがオススメ。手際の良さをアピールしながら、盛り付けは愛情たっぷりにこだわってあげれば完ペキ!

3.「大好き」「愛してる」その気持ちは…
言葉で伝えてもらいたい!

恋の駆け引きが上手な人なら、自分から好きになったのに告白は彼氏から…なんて人もいるかもしれませんね。中には、自分からは恥ずかしいなんて思う人もいますが、男性だって彼女から甘い言葉を聞きたいんです!

「そばにいて当たり前」という夫婦のような関係も素敵ですが、いつも抱いている愛情や感謝の気持ちを言葉で伝えてあげることも大切!

彼氏のつぶやき

・俺に対する「批判」を言葉に出すことも、ほんの少しだけ遠慮してくれらた嬉しいな。

愛情たっぷりの言葉に彼もドキドキして、また付き合い始めのような新鮮な気持ちになれることも!

4.後ろからギュッ!突然のチュッ!
たまには大胆なスキンシップをしてもらいたい!

彼に抱きつく彼女

「そういうのは男性からするものでしょ!」って思う女性も多いですが、男性だって「熱烈アプローチを好きな女性にしてほしい…」という願いがあるのです!大胆に攻めらると大きな愛情を彼女から感じることができて「幸せな気持ち」になれるのです。

自分から手を繋いでみたり、後ろからギュッと抱きしめてあげたり。時には突然チュッとしちゃったり、彼女からの「好き好きアピール」は、たま~にやるだけでも効果絶大!

彼氏が喜ぶスキンシップ

・手を繋いでくる
・後ろから抱きしめられる
・ホッペや唇にチュッとしてもらう
※効果を持続させるコツは「たまに」すること!

いつも彼からのスキンシップを待っているタイプの彼女から、そんなアプローチをされると彼の喜びも倍増です!

5.風邪をひいたり具合が悪いとき!
看病してもらいたい!

体調を崩しているときは、普段たくましい男性だってトーンダウン。子供の頃は、お母さんが看病してくれていっぱい甘やかしてくれたけど、大人になったらそういきませんよね。弱った自分を思いっきり甘やかしてくれるのは「彼女だけ!」って男性は感じるのかも。

風邪や体調不良の時は、一歩引いて「ゆっくり休んで」と気遣いから、看病には行かずにそっと距離を置いてあげる女性も多いのですが、ここは、距離を縮めて看病してあげるのが吉!

看病がキッカケで結婚を決意することも!

市販薬や飲み物を用意してあげたり、熱をタオルで冷ましてあげたり…。そばにいてあげるプラスアルファの愛情ケアを!
————-
※甲斐甲斐しく介抱してくれる彼女の姿に「ポッ」として、結婚したくなっちゃう男性も多いそうですよ。チャンスかも(*^^)v

6.部屋の掃除や洗濯など家事を手伝ってもらいたい!

特に一人暮らしの男性が思うのが、彼女に部屋の掃除や洗濯といった家事を手伝ってもらうこと。一見「そんなのやらせるなんて~」と思ってしまいそうですが、実は隠れた思いもあるんです。

掃除機をかける彼女

やっぱりテキパキと家事をこなす女性の姿は魅力的。家庭的なイメージも抱いて、男性はこれからの同棲や結婚生活を思い浮かべちゃうなんてことも。

喜ばれるためのポイント!

・「彼に頼まれたとき」に実行すること!
※やりすぎると「便利な女」「ウザい」と思われるので要注意!

「ちょっと手伝って~」なんてイベント感覚で一緒に楽しむのがオススメ!ボヤキながらも彼の顔は笑顔になってるはず!

7.手紙やメッセージカードを自分に書いてほしい!

今ではメールや電話が当たり前、LineやTwitterといったSNSですぐに相手と連絡ができますが、そんな時代だからこそ、あえて手紙やメッセージカードを欲しいと望む男性が多いんです!

甘酸っぱい気持ちになれるラブレターなんて、意外に貰ったり書いたりって人は少ないですよね。相手のことを考えてペンを走らせる手紙は、今の時代だからこそより一層愛情を感じることができます。

手紙に書いちゃダメなこと!

・普段は言えない「愚痴や不満」はNG!
※「感謝の気持ち」など、ポジティブなメッセージを!

誕生日やクリスマスなどのイベント以外でも「お仕事お疲れさま☆」「最近はね」なんて、普段でも手紙を書いてあげると、男性は形に残る思い出としてとっても喜んでくれますよ!

男だって愛してほしいのです!

男性も甘えたり積極的に愛情表現してもらったりするのが嬉しいなんて意外ですが、いつもは「エスコートする立場」の男性だからこそ、ギャップで可愛く感じちゃいますね。

女性にされて嬉しいことは、どれも愛情を深める良いキッカケづくりにもなります。ちょっと慣れてなかったり恥ずかしく思うこともあるかも知れませんが、ぜひチャレンジしてみてください!