彼氏が言い訳する人だったとき!上手に付き合う5つの方法

素直に真実を話したり、自分の非を認めることができない彼氏と上手に付き合っていくためには、相手がどうしてそんな行動を取ってしまうのかを理解しようとする気持ちが大切かも。って、面倒くさい話しですが…(笑)

彼氏が言い訳する人だったとき!上手に付き合う5つの方法

言い訳が多い彼氏とうまく付き合う方法

男の小っちゃい言い訳って興ざめしちゃいますね。

例えば、デートに遅刻してきたときは『道が混んでた』『電車が遅れた』など理由は色々ありますよね。でも彼の姿をみたら寝癖がついたままに…。寝坊か…。

『それならナゼ最初から本当のことを言ってくれないの?』と、たいしたことの無い理由であればあるほどイラッ!

最初のころなら我慢できても『あ~だの、こ~だの』と弁明を繰り返されるとウンザリ。ストレスになるので話合うことさえ面倒になってしまいます。

なんだか言い訳ばっかりするダメンズ彼氏にイライラが募っている女性に、上手に付き合っていく5つのポイントを紹介。
どうかストレスフリーな関係になれますように…!

1.言い訳の内容を聞いてあげる

彼女には「良く思われたい」「かっこつけたい」「情けないところは見せたくない」という気持ちは男性なら誰もが持っているもの!だからついつい言い訳をしてしまうのです。

頭を抱える男性と、言い訳を聞いてあげる女性

ミスをしても…
——————–
▼自分が悪いと認めたくない
▼あなたと喧嘩をしても自分は悪くない
▼これは自分のせいではない
——————–

など…。
素直に謝らず言い訳をしてしまいがち。

ここで重要なのは!

まずは彼の言い分を思う存分言わせる!

言い訳の途中で『もういいや!』と、聞いている側が話合いを放棄してしまうと彼は不完全燃焼になって余計モヤモヤした状態に…。

ここで彼のことを拒否すると事態は悪化するだけなので、イラッとした気持ちを飲み込んで最後までじっくり聞いてあげる姿勢を見せるのです。

これで彼氏は冷静になり醜い言い分けをやめるハズ。

2.冷静に対応する

言い訳をする彼氏にはイライラしてつい怒ってしまいそうになりますが、ここは心を落ち着かせて対応を!感情的になると喧嘩になってしまうだけ。

顎に手を当てて考えるポーズの女性

彼は言い訳することによって『間違いをごまかすことができた!』と安心しますが、彼女が言葉は荒げず穏やかに対応することで彼も冷静に…。

——————-
すると…?
▼自分の言い訳に罪悪感が生まれ反省するようになるのです。

ここで重要なのは!

怒りの感情をぶつけないこと!

何とか真実を告白させようと思い、カリカリしたまま攻撃しているうちは彼氏も警戒心をほどくことが出来ないので固く口を閉ざしてしまいます。

でも、冷静に『私は怒らないでちゃんと理由を聞くことが出来ますよ』と、安心感を与えることによって、彼も『自分が言っていることは、おかしい…』と素直に認めることができたり、言い訳ばかりする自分がみっともないと気付くキッカケに!>

3.彼のいいところを褒めてあげる

彼氏が自分に対してコンプレックス持っている男性ほど『器が小っちゃくてつまらない男だと思われるかも…』と、正しい評価を恐れてつい言い訳をしてしまうのです。

こんな背景がありすっかり言い訳グセがついている彼氏なら、普段から彼の長所を目いっぱい褒めて彼の存在を認めてあげるように!

口に手を当て賞賛の表情の女性

——————–
すると…?
▼小さな言い分けをする必要がなくなるので、素直に『ごめんなさい』と言ってくれるようになりますよ。

ここで重要なのは!

言い訳をしている最中でも『ダメ男!』などと、彼のコンプレックスを刺激する暴言を吐いてはいけない!

※ずっと抱えてきた彼の劣等感を取りのぞくのは簡単なことではありません。でも長い目で見て、これから良好な恋人関係を築くためだと根気よく!

4.甘えているだけの彼を理解する!

どんなことに対しても直ぐに言い訳をする人のなかには、甘えん坊体質という特徴を持っている男性もいます。

『自分は悪くない!』『でも…』などのキーワードが彼らの発言のなかで多いのは、彼女のことを信用して甘えたいから!お子ちゃまなのです…。

——————–

甘えん坊の彼氏を理解するのは大変ですが、受け入れることによって二人の関係が丸く収まるようになるハズ。

『男のくせに言い訳がましいなっ!』と、思うとムカついてきますが『この人は甘えん坊なんだ』と考え方を変えてみると意外と許せてくるものです。

ここで重要なのは!

母性本能を発揮すること。

子供の話を聞いてあげるお母さんのように優しく彼の言い訳を聞いてあげて…。

5.聞き流す

いつも言い訳していると改善しようと気も失せて諦めモードに突入しちゃいますよね…。そんな末期症状に達してしまったのなら、自分自身の精神衛生を第一に考えましょう。

パソコンを見ながら無表情の女性

——————–
…というのは?
▼ただただ、彼の言葉を右から左へと聞き流すのです。

これでやっとアナタも楽になれます。

『また始まったかぁ~~』と思いながら、ジッとカレの話が終わるまで『そうだね~』と聞きながらやり過ごして!
これが「ああ言えばこう言うタイプの人」と付き合う最も楽な対処法

——————–

【諦めると意外な効果も期待できる】

たぶん『何で?』『どうして?』と、これまでのように必死になってアナタが質問しなくても、言い訳グセがついている彼氏は一生懸命理由を説明してくるハズ。

でも『もうどうでもいい…』と、すっかり真相追及を諦めたアナタが「右から左へ」と上の空で聞き流している状況が続くと、彼氏もマジメに相手にしてもらえていないことを察知して、真実をごまかすことを諦め素直に話をするようになる可能性も!

言い訳がましい彼氏を理解する

デーとの約束をすっぽかされたり、明らかに彼が失敗したことでも認めようとせずに突っ張られる状況って耐え難いものですが、彼氏のことを認めてあげることによって少しずつ言い訳される機会は減少していくはずです。

彼の性格が急に変化することなんてことは期待できないので、ゆっくり気長に付き合っていくことが大切なのかも。

彼のことを理解しようとする気持ちは、これからも良い関係を築くことに繋がっていくので損することはありませんよ♪