男性が興ざめするNGラインな女性の行動!可愛いつもりが命取り!

「サジ加減」が出来るかどうかも恋愛力の判断材料!やみくもに男性受けを意識してモテ仕草を連発しても相手のハートを思いっきりハズしてしまいます。状況や彼が求めていることをちゃんと把握してますか?

男性が興ざめするNGラインな女性の行動!可愛いつもりが命取り!

男を興ざめさせる!狙いをハズしてるあの言動

女性がチャーミングだと思ってやっているモテ仕草など、男に自分を可愛くせるための数々の言動…。

実は男性ウケを意識したつもりなのに「興ざめされる」なんてリスクがあるのです。よほど綿密に計算しないと命取りにもなりかねません。

状況や男性心理をよく理解しないまま「間違った可愛い女アピール」に走っちゃうと「残念なオンナ」「イタい女」「ウザい女」「勘違いオンナ」「面倒くさい女」「危険人物」と、悪いレッテルをバシッと貼られてしまうかも。

モテようとしてやったことが、逆に男性を遠ざけてしまうなんて恐ろしい!
男性の気持ちがサーッと引いてしまう「女性のNGな言動」とは?

1.常に上目づかいで話を聞く

いつでもどこでも黒目を上に向けてカワイイ子ぶってしまうのはNGライン!

特に職場などで相手がマジメな話をときはご注意を!
なぜなら上の空のように見えてしまうから!

確かにグラビアモデルなども実践している「男を悩殺する効果のある視線の使い方」ですが、あの仕草の効果を得たいならTPOを考える必要あり。

———-

脈ありな男性の心をもう一押しして揺さぶりたいときは絶大な効果を発揮するので、もちろんセーフ!

でも、会社の上司や同僚など不特定多数の男性陣にやたらとリアルな上目遣いをしていると…?呆れられてしまうのがオチ!

男はこう思ってる!

『コイツ、人の話を聞いてねえなっ!』
『マジな話してるのに媚び売りやがって』

話を聞くときは、相手の目をちゃんと見るように!

2.やたらと髪の毛ばかり気にして触る

髪の毛を触る女

会話中やカフェでもレストランでも長い髪を指にクルクルと巻きつけてみたり、手グシをしながらいつも触ってしまう仕草はNG!

このしぐさは喧嘩をして軽くスネているときなら、若干”かわいい感じがする”かも知れませんが無意識のうちに癖になっているなら改善を!

男はこう思ってる!

・『枝毛でも取ってんの?』
・『頭カユイの?風呂入ってる?』
—–
※決して良い印象は与えません。

またレストランなど食べ物のある場所での髪いじりは「不潔なイメージが男性の興ざめを招く」ことに…。

男を熱くさせたいなら!

風に吹かれた髪を自然に押さえる仕草は人気♪

3.明るさをアピるために大きな声で話す

マイクを持って叫ぶ女性

元気良く振る舞う姿は好印象を与えそうなイメージですが、男性からしてみると単なる「騒がしい女」にしか見えなくなるリスク大!

パッと相手の気持ちまで晴れやかにしてしまう笑顔や明るさはモテ要素のひとつですが、場の空気を読まずにやたらに元気をふりまくのとは違います!

男はこう思ってる!

・『いつもウルサイ女だな…』
・『空気読めよ…』

また男性が『女性らしさに欠ける!』と興ざめしちゃうのが、早口でまくしたてること。調子にのってお笑いネタを披露しスベったら…、目もあてられません。

男を熱くさせたいなら!

目立たなくても落ち着いてソフトに話す!
—–
※このタイプのほうが絶対モテる。

どうも男性は「目立とう精神が苦手」みたい。

ジメッと暗い表情で周囲の空気を重くしちゃうのもNGですが、キャッキャと騒ぎ立てる明るさもNGということ。

4.自分の意見を言わずにモジモジしてる

デートする場所や食事を食べにいくお店を決めるときに『○○君の好きなものでイイよ』『○○君が決めて』なんて発言が多いのもNGラインに!

相手の意志を尊重する「控えめな女性っぽく」見えますが、男性の受け取りかたは違います。

男はこう思ってる!

・『何を食べたいのか?』
・『どこに行きたいのか?』
—–
つまり!
『ハッキリ言えよ!』ってイラついている!

相手がどうしても行きたい場所などがある場合は、確かに合わせてくれるのは嬉しいことなのですが…。

——————–
◆いつも『これがしたい!』という要望があるとは限りません!
◆たまには『相手に決めてほしい』と思うことだってあるのです!
——————–

彼が気づかって決定権を譲ってくれようとしても『私はいいの…』の一点張りでは、何を考えているのか分からず困らせてしまうだけ。

彼だって彼女をよろこばせようとしている気持ちを理解できず、いつまで経っても応えてくれないとキモチが冷めてしまうのだとか。

男を熱くさせたいなら!

たまにはワガママを言ってみる!

押しつけではなく、たまには自分の意見を素直に伝えられる女性はモテますよ♪

5.可愛い子ぶって小鳥のように食べて残す!

「食が細い=小食なオンナは可愛い」というイメージを与えるのが狙いであっても、あまりにも食べ残しが多いと相手は気分が悪くなります。

特に男性が美味しいものを食べさせようと思って連れて行った店で、お皿いっぱいに残してしまうのは彼をガッカリさせることに。

また極端にチョコチョコ少しずつしか食べなかったり、お箸やフォークで突いているだけの姿も『何だか美味しくなさそうに食べるコだな…』と、相手の食欲やご飯を食べている喜びさえも喪失させちゃいますよ。

男はこう思ってる!

・『好き嫌いないって言ってたのに』
・『食べ物を粗末にしても平気な人なんだな…』
・『マナーとか気遣いができないコなんだな』

激し過ぎる偏食も『付き合いにくい』『めんどくさい』と思われる原因になりますが、好き嫌いがあるのなら予め彼に伝えて「食べられる物」のオーダーを!

男を熱くさせたいなら!

美味しそうに

キレイな食べ方で美味しそうな表情を見せれば、男性もよろこんで食事デートに連れていってくれるハズ!

6.『ここだけの話だけど…』といつも言ってくる

『アナタだから言うけどね…』というセリフほどアテにならないことは男性だってよく知っています!

メガホンを持った女性

そういう女性はたいていオシャベリですから…。

——————–

2人だけで秘密を共有しているように見せかけて「親密度をアップさせようと企んでいる」のなら、残念ながらそれは逆効果で失敗に終わるだけ!

男はこう思ってる!

・『またかウンザリだよ…』
・『コイツには関わらないほうがいいな』

「内緒ばなし」は結局うわさ話や悪口につながっていくので、情報の発信元である女性は危険人物として扱われます!

噂好きで知りたがりの男性であれば大喜びして仲良くしてくれますが、一般的に男性は『他人がどうしようと興味ない』と思っていることが多いので、ヒソヒソと”ここだけの話”を持ちかけられた時点で興ざめ必至!

男を熱くさせたいなら!

誰かの悪口を言っている人の近くにいても、その話に首を突っ込まずにうまく距離をとる!

オンナが集まると愚痴や悪口で盛り上がりやすいものですが、その低レベルな話題に同調したり輪の中に加わることなくクールに対応できる女性の信頼は熱い!

ヘタな小細工は命とり!

無意識にやっていることは仕方ないですが、どこかで男性ウケを意識しているのであればこれらの行動はNGラインに!

自分のことを何とかアピールしようとする前に、気になる男性がいるとしたら彼のことをよく知る努力をまず先に!
『彼がどんなことに興味を持つのか?』『どんなものが好きなのか?』これらを理解できれば接し方も自然にわかってくると思いますよ!