彼の就職先を知りたい!スッと自然に気になる男性から聞く方法!

就職の時期は気になる彼を「諦める」か「諦めないか」の選択を迫られます。しかし、ここでは諦めるのはもったいない!社会人になってからカップルになった!というカップルも多く、チャンスはまだ残されています!

彼の就職先を知りたい!スッと自然に気になる男性から聞く方法!

気になる彼の就職先を聞きたい時はどうする?

大学生活ももうすぐ終わりで、しんみりとした気持ちになっている女性も多いと思いますが、今の時期に何もアクションを起こさないままでは、気になっている彼との関係もここで終わりになってしまいます。

そこで、卒業後も彼と連絡を取りやすいように聞き出しておきたいのは「彼の就職先」ですよね。

彼がこれから働く先を知っておけば、この先彼の職種に合ったアプローチ方法を考えたり、彼とのつながりも保つことが出来ます

でも「就職先を聞きだす」なんてデリケートなことは、ストレートに聞きづらいですよね

そこで、好きな人が春からどんな仕事に就くのか、上手く聞き出す方法を紹介します。

1.自分の就職先を報告する

一番簡単なのは「自分の就職先を彼に報告する」ことです。

自分がどんな仕事をすることになったのかを先に言うことで、彼もその流れで自然と教えてくれるハズです♪

やっと就職先決まったよ~!

おめでとう!どこに決まったの?

銀行の営業事務だよ!○○君は?

へぇ~、すごいね!俺は商社の営業かな

そうなんだ!営業同士頑張ろうね♪

就職先の報告と励ましあい

こんな感じで、就活時期ならこんな会話も不自然ではありませんよ。


自分のことを話せば、彼も自然と『俺はここの会社だよ』と、言いやすくなります♪

また、ポイントとしてはどんな職種で入るのかも伝えておくと、彼も『一緒の営業だな!』とか『販売やるんだね!』など、詳しい情報を入手することができますよ。

そこで共通点が見つかれば話が盛り上がる可能性も大いにあります

2.就職したときの不安を相談する

卒業前ってみんなバラバラになるし、就職できるかどうかで不安いっぱいな時期です。その不安は彼との一番の共通点になりますので、積極的にその話題を持ち出すと、就職先を知るチャンスが増えていきますよ♪

いきなり営業なんてできるか不安だよ

俺も営業だけど上手く話せるかな…

○○君ってどこの会社なの?

都内の会社だよ!

そうなの?知合い先輩が行ってるから聞いてみようか?

ありがと~!就職してからも色々相談するね!


就職の不安を相談する

同じ気持ちで同じ不安を感じている人には、自分の個人的な情報でも躊躇(ちゅうちょ)することなく、自然に伝えることが出来ますよね。

また、業種が違っても「営業、事務員」などの担当が同じということが分かれば、彼も心を開いてくれやすくなりますし、より親密になれる可能性が高くなります。

彼と気持ちがリンクしているこの時期をぜひ活用してください

3.名刺交換をする

さて、この時期に聞き出せなかった人にもまだチャンスがあるので諦めてはいけません!就職後にみんなで集まるときに聞き出せばいいのです。

名刺交換をすることで…

自然に彼と連絡先を交換することが出来ます!

名刺交換でアドレスゲット

春から新社会人になれば、当然会社から名刺が渡されます。この名刺を『みんなで交換しようよ~!』と言って渡せば彼の会社名どころか所属部署、会社の連絡先までGETできますよ♪

4.彼ではなく友達に聞く!

シャイな性格でどうしても「自分から聞き出すなんてとても出来ない…」なんて方は友達に協力をしてもらってください。

友達に聞いて情報をゲット

彼本人ではなく、友達になら恥ずかしがらずに『○○君の就職先って知ってる?』と聞くことが出来ますよね♪

何人かに聞いて回れば、知っている人がいるハズ!ですが、この方法は周りの人に『私、○○君の就職先が気になります!』と、言いふらしているのも同然なので変なウワサが立たないように信用の出来る友達に聞くことをオススメしますよ

卒業後もまだまだチャンスはあります!

卒業の時期が近くなると「もうバラバラになっちゃうから諦めたほうがいいのかな…」なんてマイナスの方向に考えがちですが、実は「学生時代から気になってはいたけれど、お互いが社会人になってからくっついた」というカップルはたくさんいます。

しかも!「学生時代にする恋」より「社会人になってからする恋」にもメリットがたくさんあります♪

社会人になってからカップルになるメリット

結婚が現実的に考えられる
お互い大人の交際が出来る
お金にも余裕が出来るからデートも充実する
学生カップルにありがちな変なウワサをされない


また、社会人になると意外と出会いも少なくなるので、彼を作ろうと思っても「まずは友達の関係から…」なんてケースも少なくありません。

つまり、気になっている彼との関係がゼロにならなければ「彼の彼女になれる」チャンスはまだまだたくさんあるということです!

そう考えると、諦めかけていた恋にも希望が見えてきますよね。卒業前のチャンスを逃さずに、幸せを手にしてくださいね