次男の性格と恋に落とすコツ・愛情求める健気なオトコ

次男の性格はとても楽観的でみんなに愛されるタイプなのに、女性からの惜しみない愛情を何よりも求めているのです。それは「初めての息子」として過保護に大事にされた長男との扱いの違いが影響しているみたい。

次男の性格と恋に落とすコツ・愛情求める健気なオトコ

次男の性格は女に何かとオススメらしい

男兄弟の2番目として生まれ育ってきた「次男」。信二くん次郎くん、など、名前に漢数字の「二」や「次」が入っている男性って、次男であることが多いですよね。(余談ですけど…)

『私の好きな人は次男です!』という女性にとっては、彼の性格が気になって仕方ないのでは?


昔から『結婚相手にするなら、次男にしときな!』なんて、よく言われているのですが、これはナゼかというと、次男は長男と違って親と同居する必要もないし(絶対じゃない)、実家の騒動に巻き込まれる確率が低いなど、奥さんになる女性にとってメリットがありそうだから。


しかし、本当にそれだけの理由から、結婚相手には「次男」が最適だと言われ続けてきたのでしょうか?

愛という名の「監視」や「干渉」をされる運命を背負った「長男」と比べると、「次男」は、ある程度、放ったらかしにされ伸びのびと育てられる傾向にあることから性格が大らかになり、結婚しても奥さんが窮屈な思いをすることが少ないと言われていることにヒントがありそうですね。

夕日を眺めるカップル

おやおや?なんだか美味しいポイントがいっぱいありそうな予感がします。では、次男の性格をまずは分析し、それをもとに効果的な恋愛アプローチのコツを紹介します。

次男の性格

では、まずは次男の基本性格を3つ紹介します。しっかり者のお兄ちゃん(長男)を見てきた彼らは、どのような考え方や行動をとるのでしょうか?

1.何に対しても積極的

一家の長子として生を受けた長男は何かをやろうとしたとき自分のお手本となる人がいないため、痛い思いをしたり間違いを叱られることによって恐怖心が芽生えてしまいます。また、親の期待を裏切ることに罪悪感があるので慎重に物事をすすめるクセがつき、臆病な性格になりやすい傾向があると言われています。

だから、大人になっても新しいことを始めようとすると『失敗したらどうしよう…』と、上手く行かないことを前提に考える習性がついてしまうのです。


その点、兄上のドジから失敗の原因や成功のコツを学ぶことができる”第二子として誕生した弟君”は、初めてのことでも積極的にチャレンジしていくスタイルが身についていきます。

次男がよく“要領がいい”と言われるのは、兄がたくさん失敗する姿を見せてくれるため、色んな面でコツを習得できるから。(ありがとう、お兄ちゃん)


しかも、親は初めての子供に対して『これは危ないから、やっちゃダメ!』と、神経質になりやすいのですが、次男に対しては親も長男を育てたときより経験を積んできているため『それぐらいなら大丈夫よね』と、余裕で見守られるようになっています。

ブランコで遊ぶ子供

だから、次男クンは、余程のことでない限り興味のあるものに手を出しても叱られることがなく、やりたいことに積極的にトライするようになるのです。

2.楽観的に考えられる

いつも必死になって試行錯誤をくり返しては悩んでいるアニキを見ていた弟は、自分も見習って必死になるかと思いきや…、かなり楽観的で焦ることがありません。

これは親が比較的、次男にはプレッシャーを与えないで育てたことが大きく影響していると言われていますが、「ほどほど」ということを小さい頃から悟っちゃっているケースも(笑)

”悩み苦しんでいても結果にあまり差がない”ということを、お兄ちゃんの姿から学んじゃったのです。

心の中でいつも思うこと

『なんとかなるでしょ!』

長男に対しては、周りの大人がみんな「転んでケガをしないように…」と、過保護すぎるくらいビクビクしながら接してしまいがちなので、必然的に慎重な性格になっちゃうことが多いのです。

でも、お兄ちゃんの子育てで免疫がつき、親がプレッシャーからやや解放された頃に生まれた二男は、『この子はどうにかなるでしょ』という考えのもと育てられているので、『何とかなさっ』と根拠のない自信が植えつけられ精神的にも逞しく育ちます。

3.愛される術を知っている

ワガママを言っても、キツイ冗談を言っても『ここまではギリギリ許されるだろ!』というラインを考えなくても分かってしまう能力を持っている次男坊ども。

これもアニキが親に叱られているのを見て学習してきたからです。このズル賢さも彼らの味となり、基本的に愛されキャラへと育っていきます。

彼氏を愛する女性

次男は知っている!

  • 嫌われないライン
  • 好かれるライン

※越えてはいけない一線を瞬時に判断することができる

母親にとって初めて授かった子供で、いつか自分の面倒を見てくれる可能性が高い(と、信じている)長男は、どこか特別な存在です。だから、次男はそんな親の心情をどこかで感じ取り、小さい頃から両親の気を引くために愛されるアピール術を身につける努力をしてきた「健気な子」なのです!

次男を恋に落とす方法

では、やっと本題の次男を恋に落とす方法を紹介していきます!愛されキャラで楽観的な彼らは、どんなポイントで恋に落ちるのでしょうか?

1.積極的にアタックする!

積極的な性格をしている次男は、恋もかなりアグレッシブ!しかも、人の気持ちに気がつける繊細なタイプではないので、アタックはこちらから仕掛けないと気持ちがまったく伝わらないことがあるので要注意。


要領がいい彼らは、恋愛もテンポよく進めていきたいと感じているので相手の反応が悪いとスッと身を引いてしまいます。

だから女性からガンガン攻めていくことによって、次男は『自分に興味があり好意を持ってくれる人』として受け入れてくれます。

好きバレしすぎか?と思うぐらいがベスト!

海デートするカップル

2.ロマンチックなデートに誘う!

楽観的な次男に”現実的なデート”は禁物!ロマンチックで夢のようなデートの演出をすると、恋愛スイッチがON状態に!

だからアタックするときは、クーポンが使えるお店を探してケチケチした印象を与えたり、雰囲気をシラケさせる言動には注意してください。

彼が好きなこと

  • 高級なレストランでの食事
  • サプライズ

※ちょっと現実離れしたデートが好き!

次男は現実を見据えて行動する長男とは違って非日常的な空間が大好き!美しい夜景に酔いしれながらの食事やサプライズプレゼントなどが喜ばれます。

3.自分から告白する

愛され上手な彼らは、相手から愛を感じられないと『コレ以上深入りするのは止めたほうがいいな』と、勝手に線引きをします。

ちょっと鈍いところがある次男には、女性から告白するのがベストなのです!

ポイント

まずは『好き!』という気持ちを伝える!

二番目の息子として産まれた二男は、親から100パーセントの愛情を受けられなかったことが尾を引いているせいで『自分を認めてもらいたい!』という強い願望があり、恋のパートナーには溢れるほどの愛情を注いで欲しいのです。

キスをする男と女

愛を求める次男との恋を叶えるカギは”積極性”

何事にも積極的になれる性格の持ち主である次男は、恋愛に対しても前向きな姿勢で向き合い、女性が真剣になる程、その愛に応えようとしてくれます。

【次男の性格】

積極的な行動派
恐れを知らない
愛され上手

【次男を恋に落とす方法】

好意的に接する
ロマンチックな雰囲気を保つ
女性から告白する

好きな人にグイグイと攻めていける肉食系女子との相性が良さそうですね。次男の性格と恋愛傾向を押さえておけば、彼との恋が実る日は近いかも!