腹黒い女の特徴・いい立ち位置を勝ちとるのがうまい

ニッコリ笑顔を見せているくせに、心の中では『あっかんべ~』と、舌を出している真っ黒い女たち。でも、モテモテで男性に相手にされ続けるのはナゼなのか?感じ悪いけどチョッと羨ましい彼女たちの生態とは!

腹黒い女の特徴・いい立ち位置を勝ちとるのがうまい

腹黒い女の特徴

今回は「腹黒い女の特徴」をピックアップしました。

  • 仲良くしている友人の悪口を陰で言っている
  • ニコニコしながら心の中で暴言を吐いている

腹黒い女の恐ろしい裏の顔に何となく気づいていながらも「可愛いからいいや…」と見逃してくれる男性心理を心得て行動しています。

人のことは探るのに秘密主義

人のことは話したくないことまで根ほり葉ほり聞き出そうとするのに、自分の事は質問されても上手にはぐらかし、一切答えません。相手を不快にさせることなく、さまざまな情報を得るために上手く聞き役に徹します。

腹黒さを極めている人ほど秘密主義なので注意して観察して下さい。

社交的で優しい表向きの姿からは想像できないほど人嫌いで、プライベートでは人と会うことを避ける傾向もあります。実はコンプレックスを抱えていて、理想と現実の差を隠し通すために防御しているのです。

自分から悪口は言わないけど同調はする

誰にでもいい顔をしているのに、「確かに、あの人、なんか中途半端かもね…」と悪口には同調しますが、絶対に自分は悪口の発信源にはなりません。「Bさんが言っていた…」「Aさんから聞いただけ」と他人に責任を負わせるのが腹黒の特徴です。

サンドバッグを殴る女

相手が求めているリアクションをするので、つい「共感してくれる」「理解してくれる」「私たちは同じ価値観を共有している仲間だ」と多くの人が心を許し、他人には知られたくない本音や秘密を話してしまい腹黒女に弱みを握られます。

好感度を上げるために褒める

相手を褒めることで自分の好感度をアップさせようと企んでいる腹黒女は、周りに気を持たせるのが上手いタイプで、心にもない褒め言葉を駆使して相手を翻弄します。

ツボを刺激する褒めポイントを探るために、人を思いのままに操るために常に人間観察をしているのも腹黒い女の特徴です。

特に手伝って欲しいことや頼みごとがあるときや、仲良くしていると得することがある人に対しては、折に触れて褒めることを忘れません。

腹黒女が厄介なのは、「本心ではないのに、あたかも本当に感心していたり、尊敬しているかのように真実味のある褒め方ができる演技力」です。その結果、何の疑いもなく心を奪われ騙される人が続出するのです。

気づかれないように主導権を握る

「今度みんなでご飯行こうよ!」「今からボーリング行く人?」「旅行の計画立てようよ」などと腹黒い女は思い通りにことが進んで都合のいい展開にしかならないように、自分が会話の中心になるように上手く誘導します。

相手のペースに巻き込まれるとイライラするので、面倒くさい幹事でも率先してやって陰で仕切ります。

テキパキと話や物事をまとめていく姿はカッコ良く見えますが、実は好みの男性しか誘わなかったり、自分の趣味を優先したお店選びをするなど他人の好みや意見を聞かずに、上手く自分のペースに持っていきます。

自分の利益しか考えていないのに、いかにも周りのことを考えているかのように見せるのが腹黒い女の得意技なので気をつけてください。

相手によって態度を変える

苦手な人の前でもニッコリ満面の笑みを見せることが得意!男性も最初のうちは計算された”化けネコっぷり”にコロッと騙されてしまいます。

男性にボディタッチする女性

気になる男性の前では?

・「やだぁ」と甘えて相手に触れる

・口を尖がらせて上目遣いで見つめる

・キャピキャピした可愛らしさをアピる

”男のツボ”を熟知していて、臨機応変に表情をクルクルと変えるのが得意なのです。

お気の毒なのは、腹黒い女の「好みのタイプ」から外れたばかりに冷たくあしらわれる男性たちです。

興味ない男性の前では?

・完全無視
・適当にあしらう

この違い恐るべし!また、人によって態度をガラリと豹変させる姿にドン引きした男性が身を引くと思いきや…、「だって、しつこくされて怖いんだもん」と見事な言い訳をして自分が狙っている人の心を離すことはありません。

天然を装って印象アップを狙う

計算高さも腹黒い女の大きな特徴です。”天然っぽさ”を上手にアピールして可愛らしさをアピールし、男性の庇護欲を刺激します。

本物の天然ちゃんはズレていること自体に気づかないので、自分から「私って天然なんだよね」とは言いません。

”天然モノの腹黒ちゃん”は、その辺の計算は甘いのですが、やり方は上手い!

彼女たちは知っている!

・抜けたた感じが男ウケすること!>

「ドジっ子なんです」「私って何にも知らないんです…」と天然でオッチョコチョイな振る舞いが、男性の目には可愛らしく映ることを知っています。

同性からヒンシュクを買うことなど気にもせず、主演女優賞なみに天然キャラを演じきるのです。

腹黒女はここからが凄いのです。天然を装って隙を見せるのには訳があり、タイミングを見計って賢い一面をアピールし、良いギャップを与えて印象アップを企みます。

損得勘定をして接し方を変える

男性の前ではもちろん、上司や先輩など「自分が得する相手かどうか?」によって性格をガラリと一変させるのも腹黒い女の特徴です。ぶりっ子タイプに似ているようですが、本質が違います。単純に「かわいい」と思われたいブリッコは不特定多数の男性に愛想をふりまきますが、腹黒い女は「得する」と思った人にしか近づきません。

彼女たちに大事にされる人

・好きな男
・利用できそうな同僚や後輩
・味方してくれそうな上司や先輩

「大事にしておけばメリットがありそうな人」と一緒にいるときだけ、率先して動いたり、喋り方や声のトーンも軽快でスマイル全開なので要チェック。

「得すること」をひとつも運んで来てくれそうもない人たちのこと「どうでもいい」と思っているので、面倒なことを押しつけたり、話かけても真顔で「あっそう」と素っ気ない冷たい態度をとったりします。

恋愛テクニックを駆使する

腹黒い女の特徴には、見習いたいポイントもあります。それが合コンなどでLINEのIDや電話番号などを交換する流れになったとき、連絡先を教えたくない人への対処法です。

  • 「私から連絡するね」と言って、その場で番号を教えない
  • 「また機会があったら会おうね」と言って、永遠に放置する

興味が無い男性にも一応、何かのキッカケで再会しても大丈夫なように、「すごいね!」「ありがとう」と男性を持ち上げて、誰がみても断っているのは一目瞭然でも、相手に嫌な思いをさせないようにしておきます。

いい位置で上手く生き残る腹黒女

「今の行動って、計算高く思われちゃったかも?」と相手の気持ちを敏感に察知する能力に長けていることに加え、頭の回転も速く、一瞬で状況を把握してその場に合った立ち回りができます。

だから、性格が悪いのにモテる腹黒い女たちに嫉妬して「なんとか陥れてやろう」と企み倒そうと思っても一筋縄ではいきません。

逆に腹黒パワーでやっつけられちゃう恐れがあるのでご注意下さいね。彼女たちには腹黒さで集めた”心強い味方”がいっぱい存在することを忘れずに!