男を本気にさせる女・オトコ心を揺さぶる恋愛テクニック

男を本気にさせるテクニックを上手く使える女性といえば?そうですホステスさんですね。男性心理を深く理解している彼女たちがモテない訳がないのです。私たちもそのコツを恋愛テクに活用しちゃいましょう!

男を本気にさせる女・オトコ心を揺さぶる恋愛テクニック

これが男を本気にさせる恋愛テクニック

男心をよ~く理解している”恋愛の達人”といえばクラブで働くホステスさん!

男性陣から常にモテモテ
気分よくお金を使わせるのが上手い

彼女たちが男性から好かれる要素としては、もちろんメイクやファッション、ヘアスタイルなど、綺麗に外見を着飾っていることも含まれます。

でも…。美人で可愛いだけでは、やはりお客さんに長く指名してもらうのは難しいのです。世の男性たちが少ない(?)お小遣いを工面してでも彼女たちに会いたくてお店へ通う理由を知ることができれば、そこから恋に使えるモテテクニックを学び取ることができるハズ!

では、男性の気持ちを上手に操る彼女たちの”恋愛テクニック”をご紹介します!これらを自在に駆使することができれば、周囲の男を本気にさせることができますよ気になる男性や本命男子がいる女性はぜひ参考に!

バーにいる女性

1.一人の男性を特別扱いしない!

クラブで働く女性に恋心を抱くお客さんも珍しくありませんが、特定の男性ばかり特別扱いをしてしまうと、他のお客さんからの指名率が下がってしまいます。

人気のある女性は、決して一人の男性のものになろうとはしません。

一人のモノにならないことで?

いろんな男性から追われるようになる!

全ての男子に平等であるからこそ、その女性を自分のものにしようと、男性陣は必死に貢ぐようになります。

また、『一人を特別扱いしない』けど、『全員に特別感を与える』のがとても上手な彼女たち。

あらゆる男性に『もしかして俺のコト…?』と思わせておくことで、常にいろんな男性からチヤホヤされる立場をキープしているのです!

『決して冷たいというワケではないし好意的だけど、なかなか手に入れるのが難しい…。』男に追いかけさせ続けるスタンスの女性がモテてしまうのは当然なのかもしれませんね。

乾杯する男女

2.オトコを的確に褒める!

男性は、女性よりも上の立場でいたいという願望を持っています。

そんな男性心理をしっかりと理解し、とにかく接客中は『褒める』という行為をとても大切にしています。

ポイントは?

ワザとらしいお世辞や褒め方はしない!

会話の中で『この人はここを褒められたいんだろうな』というポイントを見極め、的確に褒めるのが肝心です。


・高学歴な男性の場合
⇒『●●さんと会話していると、凄く心地がいいです。言葉の選び方が他の人と違うからかな?

・オラオラ系な男性の場合
⇒『男らしい人と付き合えるのが女性の一番の幸せだと思います。●●さんみたいな人なら完璧ですね

・繊細な男性の場合
⇒『鈍感な男性って女心が分からないから苦手なんです。●●さんは人の気持ちをよく理解してくれそうですよね

オトコのタイプによって褒め言葉をチェンジする!


『さっすが~!』『すご~い!』『知らなかった~!』なんて褒め言葉は誰でも使えちゃいますが、人気を維持する女性は、そんなことに頼りません。相手の男性が喜ぶピッタリの言葉選びがモテるカギ!

3.相手の話を表情豊かに聞く!

笑顔を振りまく女性

『モテる会話術のポイントは“聞き上手”になること!』だなんて一言で済まされてしまいがちですが、決してただ相手の話を笑顔でニコニコ聞いていればいいというものではありません。

そこで参考にしたいのが『お客様の話を聞く姿勢』。指名率ナンバーワンの女性は、男性が話をしている最中の表情がとても豊かです。

表情豊かであることで?

『あなたの話に興味があります!』というアピールに!

自分の話を真剣に聞いてくれる女の子って、男性ウケは抜群なのに意外と少ないもの。

ほとんどの女性が『こんなの簡単』と思いつつも、実際にやってみると途中で飽きてきてしまうハズ。

話を聞くのが上手な女性は、相手が話している内容をキッチリと把握し、どんな反応や表情が喜ばれるのかを考えながら相槌を打っています。

 当たり前のことのようにも思えますが、『どんな男性相手にも通じるように』となると、結構頭を使うテクニックなのです。

4.爽やかにボディタッチをする!

ボディタッチする女性

男性心理を理解している彼女たちは、実際にはむやみやたらとベタベタしません。

ポイントは?

男性が癒されるタッチを心がけている!

例えば、会話中にさりげなく『ポンッ』と軽く肩や腕に触れたり、ちょっと精神的に弱っているお客さんの頭を優しくなでてあげたりと、あえて爽やかさを重視したタッチが男心をキャッチする秘訣。

 キラキラした衣装や素敵なメイクだけではなく、安心できる雰囲気を持っているというのも、男性との距離をグッと縮める大きな魅力のひとつなのです。

5.簡単になびかない

ホステスさんは美しく話術も巧みだし、トータル的に女性としてのスキルが高いので男性からのお誘いが多いのも納得ですが、彼らのアプローチにいちいち応えていたらキリがありません。

でも、中には気に入った男性が現れることも実際にはあるのです。

しかし、好みの男性から熱心に口説かれたとしても、適度な距離をキープして簡単に落ちないのが彼女たちの恋愛テク

魅力的な女性

積極的にアプローチされたときのかわし方

その1

デートしようよ

ごめんなさい、しばらく無理だわ…。2週間後なら空いているかもだけど期待しないでね

その2

君の家まで送って行くよ!

ありがとう。一人で帰れるから気持ちだけいただくわ

その3

付き合っている人、いるの?

……(微笑むだけで答えない。)


つれない返事や態度をされると、かえって燃え上がるのが男性心理を熟知しているので、『他に男がいるんじゃないか?』『浮気されるかも(付き合ってないのに)』などと、嫉妬心を煽り自分に執着させたり『絶対に落としてやる』と、男の闘争心を沸き立たせてもっと夢中にさせるのです。

6.ミステリアスに振る舞う

クラブは仕事で頑張っている男性達のオアシスのような場所。『非日常を楽しみたい』『少しだけ夢を見たい』と思って来ている彼らは、不躾な会話や態度で現実の世界に戻されるとガッカリしちゃうので、男を本気にさせるホステスさんは夢を与え続けます。

男を魅了する女性


ロマンチストな男性は多く、女性に対する”自分なりの幻想”を抱いているので、それをぶち壊すような言動をとっては気を引くことはできません。

これはNG!

  • 何だかお通じが…、と、ウンチの話を平気でする
  • 男性の目の前でメイクをして変身する
  • 踵ケアしたら皮がベロって剥けたから写真撮ったんだ、と、見せる
  • 仲良しだから気取らないほうが良いと思い込み、スッピン&部屋着姿で会う

男性の心の声

『お願いだから舞台裏は見せないで…』

秘密にしておいて問題ないことは隠しておいたほうが、男のハートを掴むことができます。

7.自分の考えを控えめに伝える

クラブに通う男性は、率直に言うと「お金を払ってでも癒されたい」のです。

ストレスの原因は仕事、家庭、人間関係、彼女との恋愛関係など様々ですが…、ただ聞いてもらいたいたいという理由の他に『的確な意見をもらってスッキリしたい』という願望があるのです。

酒を飲み落ち込む男


例えば『部下を周囲の目がある中で激しく叱責して、仕事のミスをフォローしつつ部下が落ち込みすぎていないか気になる‥』とグチをこぼしたとします。

恋愛ベタな女性の答え

  • 『今の若いヤツらにはガツンと言ったほうがいいのよ!あなたが落ち込んでたら舐められるよ。もっとしっかりしなさいよ!』

これじゃ、プライドを傷つけられた男性は『オマエに何がわかるんだよ!』とイライラします。


恋愛上手な女性の答え

  • 『それは、その人だけを呼んで指導した方が良かったかもね。プライド傷つけちゃったかもよ?でも、一生懸命シゴトを教えようとしている気持ちは伝わっていると思うよ』

と…、やんわり諭した後に絶妙なフォローをプラスします。すると男性は『やっぱり叱りすぎたみたいだな。明日ちゃんとフォローするよ』と、気持ちを切り替えることが出来るのです。

同調されるだけでは”つまらない”し、意見を押し付けられると”鬱陶しい”し”苛立つ”のが男なのです。

モヤモヤを発散するには第三者からの的確な指摘が効果あり!でも、介入し過ぎて出しゃばると『状況も知らないで勝手なことを言うなよ』と反感を買うので、好きな人が真剣な相談事を持ちかけてきたり愚痴ってきたときは、控えめに”聞き上手な対応”を心掛けてくださいね。

8.見た目を美しくする

夜の世界の女性の中には、芸能人も顔負けの惚れ惚れするような美しい人がたくさんいます。普通に生活している場では見られない髪型やメイク、服装に心惹かれて来店する男性もいるので、見た目に隙を作らないようにピカピカに戦闘準備完了している様子は、まさしく夜の華やかな蝶。

華やかな女性

見た目をアップさせるには?

  • スキンケア以外にも栄養や睡眠など内側からの美肌づくりを意識する
  • 甘いもの、脂っこいものを控えて太りにくい身体を目指す
  • 髪の色は奇抜な色にせず、傷んだ部分はカットしていつもキレイにセットする
  • 清潔感のあるファッションを基本にして、自分が好きなテイストや女性らしさも取り入れて個性を出す

いわゆる「女子力」が高い女性に、何だかんだいって男性は憧れるし心を奪われる習性があるので、いつもキレイにしていると恋のチャンスが舞い込みやすくなります。

男心をよく観察することがキホン!

彼女たちがモテるのは、男性が「女性にこうしてほしい」と思うことを実行しているからです。つまり、オトコの理想や欲求というものを叶えてあげているんですね。

ホステスさんという職業柄で営業とはいえ、やはり真似して身につけておきたいトコロ。男を本気にさせるには、男性心理をよく観察して何を求めているのかを知る技術が必要となります。

もちろん簡単に身につくものではありませんが、失敗をしながらでも実践しているうちに少しずつツボが分かってきて今の恋愛をより充実させられるはず。 ぜひ、これからの恋愛を成就させるテクニックとして活用してみてくださいね!