彼氏が許せない!恋人が謝ってもガマン出来ないNGワード&態度

いくら自分に非があったとしても怒り方がキツ過ぎたり、第三者の悪口を言うようなことがあると素直に謝りたくなくなってしまいます。そうならないためにも、彼が冷静でいられる環境を作ってあげることが大切です。

彼氏が許せない!恋人が謝ってもガマン出来ないNGワード&態度

彼氏でも絶対に許せない!
2人の関係にヒビが入ってしまうケンカ文句

彼と付き合っていれば喧嘩をしたり、衝突をしてしまうのは仕方のないことではありますが、彼氏の心無い言葉にグサッときてしまって『そんな怒り方しなくたっていいじゃない!』と、思ってしまうことってありますよね。

恋人同士や夫婦間の“DV”や“モラハラ”が話題に取り上げられることも増えてきて、いくらカップルの関係でも心に刺さるような言葉を言ってはいけないと理解されることも多くなってきました。

ですが、相手の態度や言い方、言葉の選び方など、どうしても腑に落ちない納得できずに許せないことがあります。

彼氏の胸ぐらをつかむ女性


相手は怒っているのだから当然、感情的になっています。『ごめん、この前は言い過ぎた…』など、後で謝ってくるかもしれません。

その時は許せても、ケンカのことを思い出すと『やっぱりあの時のことは許せない…!』という、女性の声を紹介します。

1.バカにしたような言い方をする

ただカッとなって怒るだけならいいのに、挑発をするような“バカにした”態度や発言は聞いていても“イラッとしてしまい”許せなくなってしまいます。

例えば…

こんな怒り方は“ナイ”と思う!

・『こんなことも分からないの!?』
・『もういいから、どっか行けよ!』
・『なんで、お前なんかと付き合ったんだろ…』

怒り顔な女性

イライラしているから皮肉っぽい言い方をしてしまうのは分かりますが、こんな言い方をされたら『喧嘩売ってるの?』と、冷静に解決しようとしていた彼女も“お怒りモード”になってしまいますよね。

2.家族や友人の悪口を言う

どんなヒドイことを言われても自分のことであれば『まぁ、確かにそうだよね』と、我慢ができるかもしれません。

でも“家族や友人の悪口”を言われてしまったのなら、イライラが抑えられなくなってしまいますよね。

相手以外の悪口は言ってはいけません!

・『お前の親、どういう教育してるの?』
・『しょうもない友達ばかりだもんな』

不仲のカップル

自分の大切な人を侮辱されて、怒らない人なんていませんよね。こうなってしまっては、仲直りがちょっと難しくなってしまいます…。

3.暴力を振るいながら怒る

カッとなってしまうと我を忘れて怒り狂い、その衝動が“暴力”となってしまう男性がたまにいますが、暴力を振るわれたら許せませんよね。

いくらカップルの関係とは言え…

DVにつながり犯罪にもなる可能性があるので絶対にダメ!

特にどんな人に対しても暴力を振るうなんて最低な人ですよね。そんな男性は仲直りをすることを考えるよりも“どうやって別れるか”を考えたほうが身の安全にためにも良さそうです…。

4.自分の話をまったく聞き入れてくれない

怒られた内容が理不尽なことであれば『それは違うよ!』なんて、自分の言い分を聞いて欲しいですよね。

でも、その話を聞いてくれる隙さえ与えてくれない場合はかなりイラッとしてしまいます…。

話を聞いてくれない彼だと…

【電車の遅れでデートに遅刻したとき】

なんで遅刻したんだよ!

電車が遅れちゃって・・・

言い訳するなよ!

こんな風に自分の話を聞いてくれないと、いつまで経っても解決することがありません。


事実を聞いてくれないと、こちらも誤解などを解くことが出来ずにずっとモヤモヤして怒りたくなってしまいますよね。

そうならないためにも、彼氏には怒っていても「自分の話」を聞いてくれる冷静さは持っていてほしいものです。

5.自分を否定するような言い方をする

例えば、彼女がしたことが原因で喧嘩になってしまいヒートアップしてしまったとき、彼に“相手を否定するような言い方”をされてしまったら、とても悲しくなってしまいますよね。

このような言い方はしないで!

『だからお前はダメなんだ!』

いくら仲のいいカップルだったとしても“人格を否定されるような”言い方をされてしまったら、もう立ち直れないくらい傷ついてしまいますよね。

初めはそう思っていなくても、言われたことを思い出すたびに“自分はダメな人なんだ”なんて思うようになって、悩んでしまいます。

「モラハラ」にもなってしまう可能性がある、大変危険な言葉なので言わないように肝に銘じて欲しいものです。

“恋人の関係が続くかどうか”の分かれ道!
上手に感情をコントロールするための対策法!

男性が怒ったときに、上手に怒ってくれれば女性も素直に反省することが出来ますが、少しでも“おかしい怒り方”をされたら反省する前に何度も文句を言いたくなってしまいます。

そうならないためにも…

 温かい飲み物を入れてあげる
 リラックスできる音楽を流す
 甘いお菓子を食べて、糖分補給

などなど、いつも冷静でいられるような雰囲気作りを心がけてくださいね。

あったかいお茶

理不尽な怒り方をされると、仲直りしたあとにも引きずりがちになってしまうのは“女性だけではなく男性も同じ”です。

もし、自分が同じことを言われたら…?と、少し考えることで彼ともいい関係を続けることが出来るハズですよ♪