割り勘知らずな奢らせ上手の特徴!男がゴチしたくなる女子の秘密

男性が見栄を張ってでもご馳走したくなる、食事をおごらせるのが上手い女性に憧れる女子は多いはず。そんな彼女たちは「女子の5つの奢られマナー」をマスターしているのです!次のデートで早速活用してみて!

割り勘知らずな奢らせ上手の特徴!男がゴチしたくなる女子の秘密

『割り勘でいいや』と思われるのはもう嫌!
奢られ上手な女子になるためのポイント

デートでは、好きな男性にエスコートしてもらいたいという気持ちは、どんな女性でも持っているものですよね。

特に食事デートでは、割り勘がダメというワケではないのですが、やはり恋人や好きな人からおごってもらうというのは、女子が思い描く理想の形。

何より、女性にとっては『自分の価値が安いものじゃない』という証明にもつながります。


実は、男性との食事デートでしょっちゅうご馳走してもらえる女性には、5つの共通点があるのです。

オゴらせ上手な女性が知っているその共通点を知っておけば、きっとあなたもゴチクイーンになれるはず。

早速次回のデートからテクを駆使して、男性に気分よく財布の紐をユルませられる女を目指しましょう!

1.お店を褒める!

もし仮に男性からお食事デートに誘われた場合、カレが、お店選びをしますよね。

『え~このお店?』

こんな失礼な言葉を相手に投げかける女性は、間違いなく男性に割り勘されるオンナの仲間入り。

お店を褒めることで?

『誘ってよかったな~』と思わせる!

食事をするカップル

カレだって当日のために、一生懸命お店を選んでいます。

その努力を無下にするように、あれこれお店選びにケチをつけてしまっては、相手もわざわざ女性に食事をご馳走しようなんて思いません。


一度来たことのあるお店なら?
『私ここ好きなんだ!嬉しい!』

初めて来たお店なら?
『前から気になってたの♪連れてきてくれてありがとう!』


奢られ上手は褒め上手。食事だけではなく、お店の雰囲気やインテリアなど細かく褒めポイントをチェックして!

2.何でもおいしそうに食べる!

好きな人や彼氏と食事に行ったとき、ダイエット中だったり、相手の視線が気になったりと、あまりご飯を食べられない女性も少なくありませんよね。

でも、その行動こそが、男性の『おごってあげたい』という気持ちを削ぐ原因かもしれませんよ!

男性の本音!

『一緒に食事しても楽しくない…。』

楽しいと思わせるためには会話も大切ですが、何でもおいしそうに食べることも重要なポイントです。

また、楽しくないのはもちろん、『おいしくないのかな?』なんて相手に余計な心配を掛けてしまう可能性も…。

そのため、食べたいのを我慢したり、小食ぶって可愛らしさをアピールしたりするのは逆効果!

食事をする女性

☆おいしそうに食べる女性は、見ている男性を幸せな気分にできるもの。「この子との食事、楽しかったな。またゴチしてでも一緒にゴハン食べたい!」と思わせるには、終始ニコニコお食事を楽しむことを心がけて!

3.お食事マナーはしっかりと守る!

超高級レストランや和食店に限らず、女性との食事デートで、男性が常に求めているのが『食事中のマナー』

食事を取るカップル

マナーが悪いと?

連れている男性が恥をかくことに…。

例えば『料理が来た途端、即スマホで写メを撮る』『口に食べ物を含みながら会話する』『箸の持ち方が正しくない』など、一緒に食事をとる女性にこんな振る舞いをされてしまっては、男性のメンツも丸つぶれ。

食事デートで奢られるには、連れていても恥ずかしくない女性であることが前提。ファッションやメイクなどの見た目より何より、まずはマナーを意識することから始めましょう。

4.会計時には必ず財布を出す!

支払いの際に『奢られて当然』の態度をとるのは、やはり男性ウケは最悪。

その女性に心から喜んでもらい、感謝されることもないわけですから、わざわざお金を払おうと思う気持ちにはなれませんよね…。

お財布を出すことで?

払う意思が感じられる!

『払ってもらって当然なんて思ってません!』という気持ちを表す行動はとても大切です。

☆会計のときに財布を出して、払う気持ちがあることを示すのは、おごらせ上手の最低限の条件!相手に対し謙虚さを持つことで、次のデートにも誘われやすくなりますよ♪

5.お礼の気持ちは言葉と行動で表現!

笑顔の少女

男性とのお食事で、おごってもらうのが上手な女性は、毎回相手へのお礼をキッチリと伝えることができています。

喜びを表現することで?

『また誘おう』という気持ちにさせる!

『ありがとう』の一言があるかないかで、次回のデートにつながるかどうかが大きく左右されます。

また、おごられるのが上手い女性は、実は『おごられてばかり』というわけではありません。『ちょっとしたお礼に…。』と男性に小さなプレゼントを用意することもあるのです。

男性に『俺のためにわざわざ選んでくれたのかな?』と感じさせることが狙いですから、話題になっているスイーツや手作りのお菓子など、内容は金額的に大したことが無いものでOK!

☆見返りが欲しいワケではなくとも、男性だって女性から何かをもらえたら『奢りたい!』という感情がふつふつと湧いてくるはず。

ゴチクイーンになる秘訣はコレ!

男性が『何でも好きなもの食べていいよ!』と思わず言ってしまうような女性を目指すには、以下の3つを押さえておくことが大切です。

オトコを立てる気遣い
正しい食事マナー
伝わる感謝の述べ方

また、奢られるような女になることで、気になる男性とのデートも次につながりやすくなります。 今の恋愛を長く楽しむために、奢られマナーは一人の女子としてしっかり押さえておくべきですよ!