好きな人から卒業する方法!女性が次の恋に踏み出す6ステップ

失恋の経験は辛いけれど女性の糧になる!もう会えない男性を想い「あの時こうしてたら…。」と思っても後悔先立たず。アプローチや告白をするタイミングを失ってしまった女性は、思い切ってこの機会に行動するべき!

好きな人から卒業する方法!女性が次の恋に踏み出す6ステップ

出会いと別れの季節…
好きな人から卒業する6つの方法!

学校を卒業して大学に進学する先輩、大好きだった先生、転勤で異動になる男性…。

別れの季節である年度末には、それぞれが様々な想いに決着をつけ、別れを受け入れなくてはなりません。

でも、やはり片思いの相手と別れてしまうのは辛いこと。カレへの想いを中途半端に残してしまって、自分だけが前に進めなくなってしまうことも、女性にはありますよね。


海を眺める女性

今回は、好きな人への気持ちにピリオドを打ち、キレイさっぱり卒業する6つのポイントを紹介します。

失恋の痛みは苦しいものですが、それを乗り越えるという経験は、将来のアナタにきっといい影響を与えてくれます

1.相手のいない日々を充実させる

辛い気持ちを紛らわしたいのであれば、一番効果的な方法は一刻も早く好きな人がいない日常に慣れることです。

これらにも目を向けてみて!

・仕事
・趣味
・友達
・家族

本を読む女性

脈がないと分かっていて相手を想い続けるのは、どんな女性であっても大変なエネルギーを必要とします。困難がある方が燃えるというタイプじゃない限りは、自然と気分もどんよりしてしまい、自信や元気といった魅力も半減してしまうのです。

恋愛以外に目を向けることで、カレを想う余裕はなくなるのはもちろん、人生に対する充実感を得られるようになります。

 しっかりとエネルギーを取り戻して、自分の魅力をアップすれば、また次の素敵な出会いがやってくるようになります

2.好きな男性の連絡先を消す

電話やLINEなどで連絡を取ることができないように、思い切って好きだった男性の連絡先を消してしまいましょう。勇気が要る行動ではありますが、スッパリと諦めがつきます。

連絡先が残っていると?

期待や未練をひきずってしまう!

スマホを動かす女性

いつまでも簡単に連絡できる環境下に自分を置いてしまうと、いつまで経ってもカレから卒業することは不可能になってしまいます。

「もう会えない」「望みがない」と理解しているのであれば、カレへの感謝を込めつつ連絡する方法を断ってみて。きっとようやく自分の気持ちに一区切りつけることができるハズ。

3.思い出の品は封印する

好きな人のことを想う長い時間の中で、彼にまつわる様々な思い出の品があるという女性も多いですよね。

例えば皆と一緒に撮った写真、何気なく彼がくれたもの、もしかしたら簡単な手紙やメッセージもあるかも知れません。それらはあなたにとって大切な宝物なハズ。

でもここは、思い切って自分の気持ちと一緒に品々を封印してしまいましょう。捨てるにはあまりにも忍びないのであれば、押し入れの奥深くにしまっておくのもアリ。

目につかないところに置くことで?

相手の男性を思い出すこともなくなる!

ダンボールに荷物を入れる女性

数年経って、あなたが次の恋に夢中になっていたら、その品を見ても何も思わないかもしれません。また、恋心を思い出しても、甘酸っぱく懐かしいエピソードを思い出すだけ。

 思い出がチラつくたびにモヤモヤしたくないなら、今はとりあえず押入れにその品々と気持ちを閉じ込めましょう。

4.撃沈覚悟でカレに告白する

卒業式や相手が旅立ってしまう直前、勇気を振り絞り、大好きでたまらない彼に自分の想いを伝えてしまえば、後々やり残したこともなくなり、後悔なく相手にサヨナラを告げることができるハズ。

振られるのが前提だから?

怖いものなんてない!

どうしても諦めきれない場合、相手からフってもらうと踏ん切りがつきます。もう「万が一」の淡い期待に振り回されることもありません。

もちろん、傷付くことは避けられませんが『恋愛とは傷つくものなんだ!』と強く言い聞かせて、自分の背中をポンと押してあげて下さい。

告白寸前の女子

自分の想いを受け止めてくれた彼にも感謝できますし、彼の心の中にも、アナタの存在はちゃんと残ります。

『やっぱり本当の気持ちを伝えておけば良かった…。』と、後悔を残さないためにも、『私はアナタのことを一生懸命好きだったんです』と素直に告白し、自分の心に区切りをつけて!

5.自分の未来を思い描く

何かから卒業するということは、別の何かが始まるということです。

新しい環境には不安と期待が共存していますよね。でも、過去は振り返らずに、未来の自分は何をするのか、どんな出会いがあるのかをポジティブにシミュレーションしてみましょう。

未来をイメージすることで?

今後に希望が持てる!

空を見上げる女性

片思いしていた彼よりも好きになれる人と出会えたり、あなた自身も今よりもっと綺麗でステキな女性に成長しているかも知れません。あなたに片思いをする男性も現れるかも…?

きっと、楽しくなるようなことがどんどん頭に浮かんできて、「立ち止まってる場合じゃない!」と自分に発破をかけることができるはず!

 恋愛に限らず、仕事での目標や新しく始めたい習い事など、具体的に目標を掲げて紙に書き出してみると、よりやる気や元気が湧いてきます。

6.相手のその後の情報を探らない

振られても、もう会えなくなっても、どうしても気になってしまうのが相手の様子。

好きな人の情報を友達伝いにさりげなく聞いてみたり、TwitterやFacebookなどのSNSを活用してリサーチしてしまう女子は珍しくありません。

相手の情報を知ってしまうと?

会うことがなくても、想いが募ってしまう!

「新しい彼女はできたのかな?」「最近どうしてるのかな…。」なんて悶々としながらSNSを眺めたり、友達から最近の好きな人の動向を教えてもらってしまえば、あなたも他の男性に目を向けることができません。

最悪の場合、あなたの友達から好きな人に「あの子、まだ好きみたいだよ」なんて伝わってしまう可能性もゼロとは限らないのです。

 相手の男性からキッパリと卒業したいのであれば、カレに関する情報収集はやめて、SNSでは情報を非表示にするかフォローを外してしまうのがベスト。

別れの季節が過ぎたら…

春は出会いの季節。別れの時期が過ぎてからは、新しい場所でのたくさんの出会いが待っています。泣くだけ泣いたら未来へ希望を持ってください。

気持ちを切り替えて、少し大人になった自分に自信を持って、次のステップに進みましょう。

片思いは辛いだけではなく、女性の人生において素敵な体験。ちょっとしたことでドキドキしたり、傷付いたりした過去の自分を、心から愛おしく思える日が絶対にやってきます