妄想彼氏・自分だけ愛してくれる男性を作りだすメリット

妄想彼氏にどっぷりハマり、アプリやゲームの世界から抜け出せなくなるのは問題ですが、心の潤いチャージのために一時的に”自分だけ愛してくれる理想的な彼氏”を空想してドキドキしてみるのはアリなのです!

妄想彼氏・自分だけ愛してくれる男性を作りだすメリット

妄想彼氏をつくるメリット

晩婚化が進み、結婚しない人生を選択する男女も増えている中で、『現実の恋人がいなくても、妄想彼氏がいれば充分!』と、満足そうな表情で公言している女性の姿を見ていると『大丈夫かな…?』と、他人事ながら不安を感じるものですが、妄想上の彼氏をつくることは決して悪いことではありません。

世間一般の人たちからは『ひとりぼっちで可哀そう』『デートする相手がいないなんて惨め』などと、余計なお世話ともいえる同情を集める「彼氏ナシの女性たち」ですが、妄想彼氏を作ることによって精神的に安定したり、幸福感を得られるのであれば誰も文句は言えませんよね。


また、好きな人に振られたり、彼氏と別れて失恋した後などは、寂しさや傷ついた心を癒すために”手近なツマラナイ男”に引っ掛かり、面倒くさい事態を招くこともあるため、終わった恋と次に出会う恋との間のインターバルとして妄想彼氏と付き合うことは、次なる恋への心の準備が整いやすいので合理的と言えるのかも知れません。

では、妄想彼氏をつくるメリットを紹介します。

1.理想の彼氏を作りだせる

かっこいい男

高身長で細マッチョ、自分好みのヘアスタイルにファッション、優しく男らしく頼れる性格、職業は高収入な医者や弁護士、パイロット、人気アーティストなど選び放題

思いのままに理想的な彼氏にカスタマイズできますよね。当たり前です。すべて妄想なんですから!声、趣味、家族構成、住んでいる場所、部屋の雰囲気、窓から見える景色なども自分好みで決められます。


自分の行きたいところに連れて行ってくれて、『愛してる』『可愛いね』と言って欲しいことだけを言ってくれる妄想彼氏を作り上げている最中は、何かの作品作りに取り組んでいるときように夢中になれるし、自分が本当に理想とする男性像を知ることができます。

2.失恋の痛手が癒される

恋人に慰められる女

恋に破れて辛い気持ちになっているのであれば、傷つき、疲れた心を癒すために妄想彼氏をつくることをオススメします。

恋愛が上手く行かなかった男性とは正反対なタイプの妄想彼氏をつくって愛されることへの自信を回復させたり、終わりを告げた恋の失敗の原因が自分自身にあるのなら、妄想彼氏を相手に過去を完全再現しながら改善策を考えるのです。


  • 『あの時、ああすれば良かったんだ』
  • 『あの言い方はまずかった』

自分の悪かった面に気がつくことができれば、将来、次の恋愛相手と出会って恋人として付き合っていく際の対処法が身につきます。


失恋して絶望的な気分で落ち込んでいるだけでは解決しないことでも、妄想彼氏が側にいてくれれば苦しさから救ってくれるし、客観的に冷静に自分自身を省みることもできますよ。

3.都合の良いときに現れてくれる

彼女を愛する男

自ら現実世界で彼氏を作ろうとしない女性の中には『自分のやりたいことを最優先にしたい』『男に振り回されて貴重な時間を無駄にしたくない』と、思っている人も少なくありません。


妄想彼氏なら、”会いたいとき・話したいとき”など、自分の都合に合わせて空想の世界から呼び出せば良いので気が楽だし、自分で作り上げた”理想的な反応を返してくれる存在”なので、嫌なことはしない、言わない、余計なことで振り回さない、自分が会いたいときだけ傍にいてくれる…、そして、心が満たされる、と、とても合理的なお付き合いが可能。

4.必要なければ、面倒なく消えてくれる

立ち去る男

生身の男性と付き合っていれば『必要がなくなったから別れたい』と思ったとき、一方的に別れを告げると、必ず揉めてひと悶着が起きます。

相手が感情的になり別れ話が泥沼化したり、彼氏が別れることに納得してくれずにストーカー行為をしてくることもあるように、付き合い始めることより別れることのほうが難しいのが現実です。


自分が飽きてしまったら文句も言わずにフェイドアウトしてくれるし、気が変わって寂しくなったら、また出て来てもらえば良いので、恋愛ストレスが溜まらないのが妄想彼氏をつくる大きなメリットのひとつ。

5.寂しさが薄らぐ

愛し合うカップル

独りでいることが堪らなく寂しいとき、ひとりで疲れた顔をして柱に寄りかかっているよりは、空想の中の彼氏に寄りかかって頭を優しくナデナデしてもらっている自分を想像したほうが救われることがあります。


現実的な問題は解決されないかも知れませんが、妄想している間は気持ちにゆとりができて、一時的に切羽詰まった状態から解放されます。

そして『自分は独りぼっちじゃない。私には彼がいてくれる』と、妄想彼氏の名前を呟くだけで孤独感が薄らぎ、自分を励まし精神的に安心することだってできるのです

6.彼氏がいなくても女らしくいられる

腕を組む女性

彼氏がいない状態が続くと心のどこかに芽生えた諦めからか”男目線”を気にしなくなり、見た目や振る舞いがオジサン化する傾向があります。男性からの目を意識することによって女性は『女らしく美しくありたい』と思うものなので、”好き”いう気持ちを誰かに対して抱くのは大切なこと。


人間の脳の仕組みは不思議なもので、疑似恋愛をすることによって「恋愛ホルモン」が分泌されます。

脳内にある「オキシトシン」などの恋愛ホルモンによって肌の調子が良くなり、艶っぽく”キレイになる効果”が期待できるため、現実世界に付き合っている人や心ときめく男性がいなくても、妄想上の理想の彼氏を作ることは”美をキープすることにも役立つ”のです。

7.恋のシミュレーションができる

デート中のカップル

リアルに男性とカップルになり、恋人として付き合うようになると『最初のデートは、どんなリアクションが良いのか?』『彼氏の誕生日プレゼントはサプライズするべきか?』など、アレコレ迷ったり悩んだりすることが増えるものですよね。


彼氏ナシのうちに、妄想彼氏を相手にして恋愛シミュレーションをしてみることで、次の恋が上手くいく確率をあげることが可能になります。

  • 最初はベッタリする態度は控えて気を引こう
  • 男性が喜ぶプレゼントは何か?

など…、今後の訪れるはずの恋愛シチュエーションに上手く対応できるように、妄想彼氏は最高のイメージトレーニングの相手になります

8.傷つくことなく恋を楽しめる

寄り添うカップル

男女の付き合いは相手がいるだけに、自分の思っているようにはコトが運ばないことが多く、思わぬことで相手の言葉や態度に傷ついたりします。付き合う相手によっては、自分が意識していなかったことに気づかされて性格が良い方向に改善されたりと、良いこともありますが、逆に理不尽なことを言われて心に深い傷を負うこともあります。


その点、妄想彼氏は攻撃してこないし望むことだけ言ってくれる、最高の理解者になってくれるので、いつも安心感に包まれることが可能。

9.自分の恋愛観を改めて考えられる

彼氏の目を覆う女性

妄想彼氏をつくることによって、自分が求めている恋愛の形を再確認できます。

  • どういう恋愛をしたいのか?
  • どんなタイプの男性が合っているのか?

など…、妄想彼氏をモデルに、一度、立ち止まってじっくりと自分と向かい合いながら考えてみると、人生の方向性が見えてくるかも知れません。

10.ドラマチックな場面を楽しめる

愛し合うカップル

リアルな恋愛では、なかなか体験できないドラマや映画のクライマックスシーンのようなドラマチックな恋愛だって妄想彼氏となら楽しむことができます。

  • 旅行中に運命の人と出会い恋に堕ちる
  • アパートの隣に引っ越してきた人と恋仲になる
  • 危機的状況で助けてもらい恋が始まる

自分だけのストーリーを考えるのは自由なのでモチベーションがアップし、未来の出会いに希望を持つことができます

妄想彼氏は最強だけどリアルも忘れずに!

笑顔の女と何かを待つ男

便利でありがたい存在の妄想彼氏ですが、取扱いを間違えると面倒なことが起こる恐れがあります。たとえば、妄想が妄想を呼び、リアルな世界とバーチャルな世界の区別がつかなくなる、実在しないアニメキャラにのめり込み、生身の人間と恋愛ができなくなることも…。

妄想ワールドへ過剰に依存することは決してオススメしません。「妄想彼氏」は、あくまでも一時的な寂しさや自信の無さを回復させて、再び、リアルな恋に挑む勇気とエネルギーをチャージする「処方箋」として用いるのが無難です。

個人の脳で妄想するには、限りがあります。現実の男性の想定外のリアクションや考えもつかなかった言動や行動に、キュンと胸がときめくことがあるかも知れませんよ