元彼を忘れる方法・未練心をキッパリ断ち切るコツ

復縁できない男子のラインやアドレス、電話番号などの連絡先をまだ消せずにいるという女子は多いはず。確かに気持ちの整理には無理せずゆっくり時間を掛けるべきですが、その分前進する努力も忘れないでくださいね!

元彼を忘れる方法・未練心をキッパリ断ち切るコツ

未練タラタラで辛い…
キッパリ元彼を忘れる方法5つ

大好きだったのに別れてしまった元カレ。浮気やマンネリ化、倦怠期、遠距離恋愛の延長などなど…事情は様々ですが、その別れに自分が納得できていない場合は、忘れようと思えば思うほど相手の男性への思いは断ち切れないものですよね。また、「どんなに忘れようと努力しても、何かのキッカケで彼を思い出してしまう…」という女性は多いハズ。

しかし、復縁が難しい元カレへの未練が新しい恋愛や出会いを邪魔するとなると、「いつまで経っても前に進めない自分をなんとかしたい!」と強く願うのも女子の本音ではないでしょうか。失恋のショックを受けた気持ちは痛いほど理解できますが、これから幸せになるチャンスを逃してしまう前に、長く引きずるほど苦しいだけの彼への想いはなるべく早めに断ち切るよう努力することが大切!


今回は、女性が次の恋にスムーズに切り替えるための元彼を忘れる方法5つをご紹介します素敵な恋を成就させるには、まずは自分の気持ちをリセットすることから始めて!

1.彼の嫌なところ・許せないところを積極的に探す

恋愛期間中は相手の欠点さえ愛おしく思ったり、可愛く見えてしまうもの。忘れられない元カレなら、なおさら思い出は綺麗に磨きがかかる傾向があります。しかし美しい思い出は美化されたイメージに過ぎません。相手の欠点さえも許し、全てを受け入れる器量は愛。それならば相手の欠点はとことん欠点とし一切許容しないことが、未練を断ち切る有効手段となってくれるかも?

彼氏に怒りを感じる女性

方法は?

紙を用意して思いつくだけ相手のイヤなトコロを書く!

過去に喧嘩の原因となったこと、嫌だった思い出…きっとわんさか出てくるはず。彼の欠点やイヤなトコロがたくさん見つけられるというのは、それだけ彼と別れるメリットがあったということ元彼への想いを断ち切るため、元彼の欠点を全力で洗い出しそれらをことごとく拒否し嫌いになりましょう。

彼を美化して彼との思い出に浸り未練に苦しんだ時間がばかばかしくなってくるほど元彼をマイナス部分で埋め尽くして、「別れて正解だったのかもしれない」と自然に考えられるようになれば、彼があなたの脳を占領し居座ることもなくなります

2.新しい世界に飛び込んでみる

一人でいると、どうしても彼のことを考えてしまったり思い出す時間ができてしまうものですよね。失恋中は「でもそんなアクティブな気分になれないし…」という気持ちを振り払い、できる限り誰かと一緒に出掛けるよう心がけるのが、おすすめ。それが無理なら、新しく習い事を始めてみたり興味のある運動サークルに参加してみるのもアリ。新しく何かを始めるということは、今までとは違う新しい人とのコミュニケーションも生まれるものなのです!

ボクシングに打ち込む女性

新しいことや人との出会いを通じて…

「元彼のことを考えてばかりの暗く狭い世界」にサヨナラできる!

新しい環境、人間関係の中で知り合った人達とコミュニケーションを重ねていくうちに、以前まで執拗に彼へこだわっていた考え方に良い変化が出てくるハズ。特に、体を動かすスポーツに没頭すれば気持ちも前向きになり、疲れたら元カレのことを思い出す間もなく寝てしまえるので気持ちのリフレッシュには最適アクティブな仲間とワイワイ遊ぶ予定も増えるのも嬉しいですね。

3.部屋を大掃除する

思い出の場所や二人で行ったデートスポットは避けるなど、物理的に元カレを思い出すことを少なくする工夫は大切です。そのためにはスマホや携帯から電話番号やメアド、発着信履歴とメール履歴、彼が映った画像、彼が撮った画像、バックアップまで、あなたの身の回りから彼に繋がるすべてモノを排除することから始めて!

また、少しでも思い出す原因となるものは全て処分するつもりで部屋を掃除しましょう。彼を忘れるためと思わずに、単純に部屋の大掃除をするつもりで不要なものを全て処分し、その勢いで彼つながりのモノを排除していくのがポイント。掃除の最中に思い出のものを見て気分が落ち込んだり泣いたりしても大丈夫。元彼を忘れる方法として、思い切り泣くことも効果的なのです。

元カレの写真を捨てる女性

ただし!

泣いた後は思い出のモノはしっかりゴミ袋へ!

掃除が終われば、部屋もきれいに片付いて気持ちがスッキリしているはず。どうしても自分で処分できない場合は、友達に協力を頼んででも処分するくらいの気持ちで頑張りましょう!

4.『自分を成長させるために必要な人だった』と考える

恋愛をすると失敗や後悔はつきもの。過去の恋愛を振り返り悔やんでしまうことが多くても、少しもおかしくはありません。ただ、それを「ただの後悔」として受け止めるのではなく、次の恋愛に活かせるチャンスは多いと受け取ることも大事!

元彼との交際の中での後悔は?

「次の恋愛に活かすために必要な経験だった」と捉える!

元カレに対して「あのときこうしていれば…」「あんなこと言わなければ…」という気持ちがあるのなら、それは『今後の恋愛と自分を成長させるために必要だった』と考えましょう。自分でその後悔をポジティブに受け止めることができれば、今後のアナタの恋はさらに素敵なモノになります

見つめ愛しあうカップル

5.「忘れられないなら忘れる必要ナシ」と考える

いくら努力しても元彼がしつこく思考を占領するようなら、思い切って無理して忘れる努力は止めてみるのも手。無理して忘れようとするのではなく、自分の気持ちに素直になりましょう。

忘れるための方法を探しているはずなのに…

結局それが元カレとの思い出をよみがえらせてしまっている可能性大!

「忘れなきゃ…」と失恋うつで焦っている状態より、前向きで明るい自分でいた方が新しい恋愛も引き寄せやすくなります「少しの間は別に忘れなくてもいい!いい思い出にするための準備なんだから」と考え、カレに未練がある自分を許してあげることで、気持ちはグッと楽になりますよ◎

新しい自分の幸せを追求してみて!

「元カレが大好きすぎてとても次の恋愛なんて考えられない」
「彼以上の人はいない、彼じゃなきゃダメ」

彼のことを大好きだったあなたの想いは本物だとしても、彼との恋愛がこれから先の恋愛と比べても最高かどうかとなると…必ずしもそうは言いきれませんよね。失恋を乗り越え成長して魅力的になったアナタの未来の恋愛は、今までの恋愛よりもまた一段とレベルアップしているハズですよ。

とはいえ、新しい恋愛をするのは自分の中で過去の恋愛がきちんと整理できていないとなかなか難しいものです。ここで焦って恋人を作ろうとすると、場合によっては好きでもない人と付き合って、いらぬ恋愛のダメージを増やすことになりかねないので、決して無理して新しい恋愛に目を向けようとはしないこと!

無理なく元彼を忘れる方法

  • 相手男性の欠点や短所を思いつくだけ紙に書く
  • 新しい趣味やサークルを始めてみる
  • 彼の記憶を残したスマホデータや部屋を掃除する
  • 「過去に後悔したことは次の恋愛に活かす」と考える
  • 「無理に忘れなくていい」とゆる~く考える

別れた過去のオトコは綺麗にスッパリと忘れ、成長した自分にふさわしい恋愛を楽しむことを目指してみて。きっと幸せな未来がアナタを待ってくれています