新しい恋が始まる前にやるべき・自分を変える心の準備体操

新しい恋を始めるには、自分から一歩踏み出す行動をするだけで、これから始めようとする恋が上手くいくかも知れません。恋愛を始めるためのキッカケを少しでもいいから掴もうとする気持ちがコツです。

新しい恋が始まる前にやるべき・自分を変える心の準備体操

新しい恋が始まる心の準備をする方法

元彼に「ヒドイ振られ方をされてから恋が怖くなってしまった」「なんか最近ときめくことがない」なんて、恋愛から遠ざかって恋の仕方を忘れていたり、過去に失恋して傷つきトラウマを抱えてしまうと、恋愛に臆病になるものですよね。

『また同じことを繰り返すかもしれない』と、新しい恋を始める前に構えちゃう人も多いのではないでしょうか?再び恋の楽しさや幸福感を思い出して、ステキな恋を始めるには何をすればいいのかを考えても全くわかりませんよね。

実は、恋をすることを諦めて「何かもういいや」と思っていても「また恋がしたいなぁ」って思うように気持ちを切り替える方法があるのです。

新しい恋を始める準備をしたいなら「少しだけ」考え方を変えてあげるのが大切で、過去の恋愛トラウマを忘れて新しい自分になることができたら、きっと男性からもアナタの姿が魅力的に映るものです。


また、「恋がしたい」と思った時から心の準備は始まっていて、新しい恋をするということは「人に見られる」「人と向き合う」ということです。その準備はしっかりできていますか?

自分に自信を持って次の恋に進むためにも、久しぶりの恋愛に戸惑うことがないように、恋のブランクを乗り越えるヒント「新しい恋の始め方」を紹介します、一歩踏み出して幸せを実感できる瞬間を掴みとりましょう。

1.恋愛をしたい自分の気持ちを認める

ハートを両手で抱える女性

恋愛から離れている女性は、恋を避けている期間が長くなればなるほど『恋なんて面倒だなぁ』という考え方になりがちで、中でも仕事をバリバリこなすキャリアウーマンや、男性に頼らなくても難なくこなすことが出来るタイプの女性は、恋愛をわずらわしいと思う傾向が強いことが多々あります。

心の底から『もう恋なんてしたくない』と思っているなら別ですが、少しでも「また恋をしてみたい気持ち」が残っているのであれば、まずは恋したい気持ちに素直になることから始めてくださいね♪

恋をしたい気持ちに素直になるコツ

・恋愛ドラマを見る
・友人の恋バナを聞く

身近なカップルの悩みや恋をしている人の話を聞くことで、アナタの心も恋愛モードに切り替わるため考え方も恋愛へと自然に向かっていきますよ。

2.たまには違う友達とも遊ぶ

友達と写真を撮る女子

恋から遠ざかっている女性の周りには、同じように恋愛を遠ざけている女友達が多い傾向にあり、職場やプライベートでも彼氏候補と出会う可能性が低い場所ばかり出かけているパターンになりがちです。

彼氏ナシの友達とばかり遊ぶデメリット

仲間意識から恋をしなくてもいい安心感が沸く

友達と触れ合うことで安心感が生まれることは良いことですが「恋への危機感」が生まれなくなくなるので、居心地の良さを優先するとお互いの恋をするチャンスを潰す可能性が高くなるのです。

それを理由に友達付き合いを止める必要はもちろんありませんが、前向きな恋愛をしている女性や、ステキな彼氏がいる女性とも、意識的に積極的な交流をすることで、アナタの「恋をしたい気持ち」を刺激することができますよ。

恋バナを聞いたり、恋の相談をしてみると今までとは違う価値観の考え方に触れることが出来ていいヒントが貰えることがありますし、ステキな恋をしている彼女達の影響を受けて恋愛にも前向きになれるキッカケにもなるのです。

3.男性に対する思い込みを捨てる

友人から『紹介したい男がいるんだけど…、どう?』と言われたときは、男女が付き合ったキッカケとしてもランキング上位に入る「友達の紹介」に当てはまるチャンスがアナタの元にやってきます。

でも、男性と話をしたり2人で出かける前から「私が将来、夫にしたい人はこういうタイプの男」とか「こういう恋愛じゃないとしたくない」と、自分で決めた勝手な理想や思い込みを持つのは止めたほうが無難です。

素直な考えを持つメリット

恋愛できる可能性がグンと上がる

思い込みやなどを捨てることで、素直に紹介された男性のイメージを受け止めることが出来て恋人候補を自然と増やすことにも繋がります。

先入観を持って接したときに、思っていたことと違うことがあるとガッカリして相手に興味を失いがちになりますし、その気持ちがあなたから恋愛を遠ざけている原因のひとつになるので気をつけてくださいね。

4.異性にモテる体験を重ねて自信をつける

パーティを楽しむカップル

男性の割合が多い趣味や習い事を始めてみたり、自分よりかなり年の離れた年齢層の高い「年上男性のみ」が集まるお見合いパーティーに参加するなど、モテる可能性のある環境に自分を置いて、1度だけでもモテる経験を味わってみるというものです。

モテる経験を味わうメリット

恋愛への前向きな気持ちが取り戻せる

『私って、何やってもモテないし…』と、思っていた気持ちが、モテる体験をすることによって『私って案外イケるかも!』と、自信につながるので年齢が近い彼氏候補の男性に対しても積極的にアプローチできるようになりますよ。

5.誘われたら断らず出かけるようにする

恋愛のチャンスは、いつどこに転がっているか分かりませんので、新しい恋を始めるのなら、まずは多くの人と出会い、交友関係を広げる必要あります。友達からどこかに誘われたら、できる限り積極的に参加をして出会いにアクティブになるよう心がけてくださいね。

相手の男性が生理的に受け付けないタイプなら無理をする必要はありませんが、もしデートに誘われたら多少、外見などがタイプではない男性でもあれこれ考えず誘いに乗ってみることがオススメです。

気がなくても男性と出かけるメリット

意外な発見があり「楽しい」と思える

気がない男性とでもデートに行くことで、自分でもビックリするほど「新たな発見」が出来ることもありますよ。

また、男性とデートをすることで恋愛の経験を増やすことが出来ますので、少しずつ恋する方法を思い出せるポイントがあります。

6.「ヒドい元彼」と「出会った男性」を重ねない

彼は彼ほかの男性はほかの男性

浮気や二股をかけられていたなど、過去の恋愛でツラい経験をした人は『やっぱり男って、そんなもんだよね』と、決めつけがちですが、全ての男性が悪い男に当てはまるわけではありません。

男性に偏見を持つデメリット

恋をするチャンスを逃す結果になりがち

同じ失敗を繰り返さないために慎重になるのはわかりますが、男性全部にあてはめて考えてはいけません。

せっかく近くにいる男性がアプローチしてきても、元カレと重ね合わせて「どうせ男なんて…」と、チャンスを逃してしまわないように「元カレとは違う1人の男性」として接してくださいね。

7.素直な思いを隠さない

過去に自分の素直な思いを男性に伝えた結果、フラれた恋愛を経験した人は『自分がバカみたい』『恥ずかしい』と、傷が残り素直な自分の気持ちを隠すことがクセになっていませんか?

言葉ではなく行動で気持ちを伝えるテクニックもありますが、やっぱり最初は相手も不安に思っています。一緒にいて嬉しい、楽しい、好きという素直な気持ちを隠されてしまうと、相手も『一緒にいてもつまらないよね』と受け止めます。

直接、彼に向って言えなくても、デートのお礼メールやLINEで『今日は楽しかったよ、ありがとう』と、素直な気持ちを伝えることで新しい恋へ1歩前進することが出来ますよ。

8.勝手に自分で答えを出さない

新しい恋がすぐそこまで来ているかもしれない

『ちょっとイイな』と、思った男性や新しい出会いを見つけたときに気をつけて欲しいのが、勝手に自分で答えを出さないことで『あんな素敵な人、彼女がいるに決まってる』『私のことは、友達としかみてないはず…』と、恋を始める前に終わらせないようにしてくださいね。

相手の男性もアプローチのタイミングを探しているのに、コチラから壁を作ってしまったらお互いに歩み寄ることも出来ず、もったいないですよね。勝手に自分で答えを出さないように気をつけてくださいね。

9.コンプレックスばかりを考えない

自分の長所と短所について考えたとき、短所ばかりが頭に想い浮かんでいませんか?「目が小さい」「年齢が…」「会話が苦手」なんて、見た目から性格まで自分の欠点ばかりが思い浮かぶ人は要注意です。

性格や行動力はそれぞれ長所短所があるもので、欠点ばかりをクローズアップしてクヨクヨ考え込むと『どうせ私なんて…』と、新しい恋の1歩も踏み出せなくなります。

長所を探し、自覚している短所を自分なりに改善していきながら、自分に自信をつけて前に進んでいくことが大切ですよ。

10.男性を意識したファッションを心がける

男性の目線をちょっと意識してみて

シンプルで着回しが効くから便利で簡単なブローで完成する楽チンヘアスタイルなど、便利さや機能性、ラクなポイントだけで洋服を選んだり髪型を決めたりしていませんか?

シンプルすぎるファッションスタイルは、男性に真面目で堅い印象を与えがちですので、季節ごとにトレンドを押さえた小物アイテムや、新作コスメ、新しいヘアアレンジなど、取り入れてみるのがオススメです。


また、見た目というのは自分の気持ちに大きな影響を与えるもので、今の自分に変化を与えたいなら、まずは髪型を変えてみてください。

昔の恋愛を振り切るにも、周りの人に自分の魅力をアピールするにも、チャレンジする気持ちを持つことが大切で、ほんの少しヘアスタイルを変えるだけでも新しい魅力を持った自分を発見できますよ。

11.気楽に恋を楽しむ姿勢を持つ

気になる男性に誘われた食事の話が一向に進まなかったり、相手からメールの返信が来ない…など、些細な男性の態度で『嫌われちゃったかな』『興味ないのかな』と、ネガティブに考え込んではいけません。

「お気楽な考え方」は、余裕のある女性を演出することができて男性も声を掛けやすくなるのです。

新しい恋を始めようとすると思わず気合いが入りますが、気楽なポジティブ発想がオススメで、デートの予定やメールやLINEの返信が返ってこなくても「タイミング悪いのかな」程度にとどめ、力を入れすぎず男性と向かい合うようにしてくださいね。

12.ストレッチを始める

ストレッチをする女性

高い化粧水や美容液も効果的ですが、健康的な肉体美にかなうものはありません、顔のくすみや疲れてみえる目の下のクマは、血液やリンパの巡りが悪いことからくるものが多いです。

ストレッチで体をほぐして自分の体を意識して、男性からデートに誘われても『今日はクマがヒドいからデートに行けない…』など、恋のチャンスを逃さない身体づくりをしましょう。

13.新しい下着を揃える

履き続けてゆるゆるになった古い下着は感謝の気持ちを込めて処分し、少しずつ新しい下着を揃えていきましょう、新品の服やアクセサリーを身に着けると気持ちがあがりますよね、その気持ちと同じく下着でも同様の効果があります。

下着の専門店でサイズをしっかり測ってもらい、今の自分のスタイルをちゃんと把握しておくこともオススメです。

見えない所まで気を配る心掛けやキレイな下着は、新しい恋に向けて背中を押してくれるアイテムですよ。

14.普段から身なりに気をつけて外出する

オシャレに気を使う女性

男性と会う時にだけ身なりに気をつけているようでは、新しい恋をしてもすぐに気疲れする傾向があり、デートではなくても外に出る時は、面倒に感じてもお化粧をして服装にも気を遣うことで、新しい恋をするための準備が出来ます。

新しい恋をしたいと思ったらとにかくこまめに外に出て、いつでも身だしなみを整える良い習慣をつけることが大切ですよ。

15.とにかく異性と話をして慣れておく

外出する習慣がついたら、今度は相手の年齢に関係なく、異性と話すようにしましょう。異性は、同性が見ないところを見ているため「気づき」を与えてくれる存在です。

まずは恋人を作る前に、異性の視線に慣れておくことで自信を持って好きな人の前に出ることができますよ。

新しい恋はキッカケを掴むだけで始まる

「謝るタイミングを逃してしまって時間が過ぎてしまい、段々と話を切り出しづらくなってしまった…」という経験ってありますよね、それと同じく恋愛も始めるタイミングが掴めなければなかなか恋する気持ちになれないものです。

そこで「恋を始めるためのキッカケ」を掴むことで、恋愛にも前向きになれますので恋人を作ることも簡単に出来ますよ。


また、行動は気持ちを変えるメリットがあり、新しい恋をする準備運動をすることで、本当に恋愛を始めるまでに必要な自信を知らないうちに高めてくれるのです。素敵な人と出会ってから準備するのではなく、これから出会う未来の彼氏のために、今から自信をつけておきましょう。

上へ戻る