「ジムって恋の相手との出会いの場!」気になる男性と仲良くなる方法

いつもフィットネスクラブで会う男性に恋をした時、思いっきり自然にアプローチできる方法を3つ紹介。長期戦で気長に仲を深めたい人、短期決戦で急速に恋を進展させたい人、それぞれに使えるテクニックです

「ジムって恋の相手との出会いの場!」気になる男性と仲良くなる方法

ジムで気になる男性を上手くデートに誘う方法

さまざまな年齢層の男女が通うフィットネスジムは立派な「出会いの場所」。同じスポーツクラブに同じ曜日、時間帯で通っているなんて恋する運命かも!いつも遠くから見ていて気になる男性と「仲良くなってデートしたい!」と秘かに恋をしているなら、いきなりデートに誘うのは不自然で警戒されるリスクがあります。自然なアプローチで近づく方法がベスト!

長期戦で恋にのぞむ女性向け

何気ない会話を続けながら「少しずつ距離を縮めていければいい」という女性におすすめのアプローチ方法です。

まずは自分を知ってもらうため挨拶から始める

気になる男性をジムで会ったら、まず挨拶するようにしましょう。ジムでは、初対面で見知らぬ人でも話かけやすい雰囲気がありますよね。すれ違ったときにでも、笑顔で「こんにちは」と話かけてみましょう。大概の人は挨拶を返してくれますし、その一言が「恋のはじまり」に繋がるかも!

挨拶ができるようになったら、今度は少しずつ会話へと持ち込みます。例えば、「よくいらっしゃってますね。今日は、これからですか?」とか「今日は、もう終わりですか?」など、挨拶代わり程度の気軽な感じで話すことがポイントです。その内、話す頻度が増えてくれば、世間話やトレーニングのことなど徐々に会話する時間を長くしていけば「近くに美味しいお店があるので、食事に行きませんか?」と、自然な流れで誘えるチャンスがやって来ます。

まずはにっこり挨拶から

相手のプログラムを把握しておきアドバイスを求める

相手の男性がトレーニングしている内容を把握して自分が出来そうなものがあれば、そのマシーンの使用方法や効果などを聞いてみます。例えば、男性がよく利用している「ベンチプレス」なら、「これって最初はどれ位の重さで何回ぐらいすればいいんでしょう?」とか「すごいですね。いつも何セットぐらいされてるんですか?」「私にもできるかな?」など話かけてみましょう。殆どの男性は親切に教えてくれたり、トレーニングを手伝ってくれます。

これをキッカケに次に会ったときにお礼を言えば、また会話の糸口がつかめるるので、段々と親しくなることが出来ます。そして「もっと詳しく知りたい、教えてくれませんか?」とお茶や食事に誘い出せばいいのです。

もう待てない!短期決戦で恋を手に入れたい女性向け

その男性のことが気になって仕方ない!一日でも早く恋に白黒つけたい!という女性におすすめの「即日、お近づきをお約束するアプローチ方法」です。

スポーツドリンクを「エサ」にする

気になる男性がトレーニングの合間に一息ついている時を見計らって「これ、さっき間違って買ってしまったので、良かったら飲みませんか?」と、スポーツドリンクを渡してみるのも、会話できるキッカケになりあなたのことを覚えて貰えます。この時は、忘れずに自分の分も別に買っておくことが嘘を真実に見せるポイント

ジムで気になる彼にアプローチする

少しだけ勇気がいる方法ですが、たった1回で自分の存在を印象づける効果大!また、この方法は、相手に頼まれたわけでもないのに自分の都合で勝手に「飲み物をどうぞ」と渡している行為なのに、受け取った男性に「貰った、という借り」を感じさせます。すると「先日はご馳走さま。これどうぞ」と、今度は男性が気を遣って話かけてくる展開に持ち込む効果もありますよ。