生まれて初めて彼氏ができた!その恋を長続きさせるコツ

人生初の「彼女」になった瞬間から、初めての経験との出会いの連続です!『こうすれば相手はこう反応する』と、まだ学習する機会がなかった恋にウブな女性はガマンや無理してまいがちですが、それでは逆効果!

生まれて初めて彼氏ができた!その恋を長続きさせるコツ

人生で初めて彼氏ができたら守りたいこと!

彼氏ナシ歴の更新をストップさせて、念願の「初めての彼氏」ができたら、嬉しい半面、戸惑いや不安もたくさんありますよね。

彼氏が出来たら具体的に何をすればいいのかも分からないし、恋愛経験が少ない自分が男性心理をうまく理解できているのか?彼女として自分の行動は正しいのか?…など、考えだしたらキリがありません。

でも、せっかくできた「人生初の恋人」とは、ずっと仲良しカップルでいて良い思い出を作っていきたいですよね。

その願いを叶えるためには「恋人同士のルール」として、言ってはいけないこと、やってはいけないこと、実践したほうが良いことがあります。

初カレとの恋を長続きさせる5つのコツとは!

1.元カノのことは気にしない

自分にとって彼は初めての恋人かもしれませんが、彼にとってアナタは「初めての彼女ではない」場合もありますね。

並んで立つ男女

つまり、彼には過去に付き合った彼女がいたということ。

すると当然、前の彼女の存在が気になってアレコレ聞きたくなる衝動に駆られるかも知れませんが、ここで聞いてはいけません!

———————
なぜなら…?

「彼と元カノの」過ぎた日の出来事を知ってしまったばっかりに「悩まなくてもよい悩み」に苦しむことになるから。

『今の彼女はワタシ!』そう自分に言い聞かせて彼の過去を掘り起こさないほうが幸せになれます。

知らぬが仏です。

過去は切り捨てたほうが上手くいく!

※昔どんな人と付き合っていても趣味や考え方は変わるもの。今の彼氏の言葉を信じてあげましょう!

2.無理に背伸びをして”いい女”を演じない

男性と付き合った経験がないと、つい「彼女とはこうあるべきかも?」という理想や誤解に縛られて自分らしさを失ってしまうことがあります。

ショッピングバッグを多数持ちながら歩く女性

———————

  • 彼氏に良く思われたい
  • 恋をしてきた女性に負けないくらい”いい女”に見られたい

———————

こんな願望から恋人として付き合った経験のない女性が、つい言ってしまうことによって自分が苦しくなっちゃう「不要なウソ」とは?

こんなウソ(見栄)は不要!

・お洒落なレストランが好き
⇒本当はファミレス大好き
—–
・お酒はワインが好き
⇒本当はビール大好き
—–
・ブランド物が好き
⇒本当はセール大好き

こんな些細なウソ(見栄)でも、癖になってしまうと「本当の自分」と「彼に見せている仮の姿」とのギャップから抜け出せなくなってしまい、虚栄をはり続けることに疲れてしまいます。

知らないことは『知らない』、デキないことは『出来ない』など素直に言える関係性は早めに作っておいたほうがラクな気持ちで付き合えるので、恋も長続きしやすいですよ。

3.愛が溢れそうになっても尽くし過ぎない

初めての恋人関係の中では、何をするにしても相手の反応が手探り状態になるので距離感をつかむまでは試行錯誤の連続。

財布からお金を出して見る女性

でも『喜んでもらいたい!』『もっと好きになってもらいたい!』という気持ちから、彼に尽くし過ぎるのはNG!

愛しているからこその行動が逆に恋を早く終わらせてしまうこともあるのです。

尽くしすぎると?

・彼に窮屈な思いをさせる
・都合の良いオンナになってしまう

彼だってデートをしているときは、彼女にも自分と同じぐらい楽しんでもらいたいと思っているハズ。

なのに…、彼女が先まわりして、次から次へと彼を喜ばせようとする行為に走っちゃうと彼の出る幕がなくなっちゃうので「ギブ&テイク」のバランスが崩れてしまいますよ。

「尽くすこと」を考えるより、どうやってたら「男性に尽くされるオンナになれるか」を研究したほうが幸せになれるかも?

4.記念日に気合いを入れすぎない

特別な意味がある記念日は大切にしたいものですよね。

でも…、細かすぎる記念日のお祝いを彼に強制するのは止めたほうが無難。

贈り物とワイングラスが2杯並んでいる

———————

  • 付き合った記念日
  • 出会った記念日
  • 初めて話した記念日

———————
など、これらは2人が恋人になるための大事な日だったことは確かで、彼にとっても意味ある日なのですが…。

そのうち彼氏は悲鳴をあげてしまいます…。

『記念日のたびにイベント的なことを求められ、感謝の手紙とケーキとプレゼントも用意して…、なんて毎月やり続けるなんて付き合い切れない…』というのが多くの男性陣のホンネ。

記念日はコレだけでOK(by彼氏)

・お互いの誕生日
・クリスマス

張り切ってサプライズ企画を考えて、毎月のように実践していると『飽きちゃったらどうなるんだろ…』という心配も…。温度差が生まれないように気を付けて!

5.ケンカしても悲観しない!

愛し合っているとはいっても他人同士が付き合えば、意見の違いによってケンカしちゃうのは当たり前のこと。

腕組みしながら怒りの表情の女性

男性と付き合った経験が無いと『こんなに言い争ったら、もう嫌われたに決まってる…』と、彼との未来を悲観してしまいやすいのですが世の中の男性は意外とタフです!

ちゃんと喧嘩した後のフォローさえすれば仲直りは可能!

でも…?
———————

【ケンカの仕方には注意が必要です】

言い合い(喧嘩)も仲良しカップルになるためには大切なことですが、何でもかんでも自分の主張をぶつけるだけでは別れにつながる最悪の事態にも…。

  • 『自分が絶対に正しい!』
  • 『彼の考えが、おかしい』

なんて相手を否定していても解決しません。

価値観などの違いからケンカになりそうなときは、自分の意見を押し通すよりも先に「相手を理解する姿勢」を見せて!

初カレとの付き合いは無理しないで素直に!

初めて彼氏が出来ると今まで考えもしなかった出来事に遭遇したり、未知の経験、新しい世界との出会いが待っています。初めてのことだらけで無理をしてしまいがちですが、長く付き合おうと思ったらその無理は逆効果に!

———————

  • 素直になる
  • 愛のギブ&テイクのバランスをとる
  • 彼氏の「男心」を理解する
  • ケンカしたら愛を深めることに役立てる

———————

これらのことを心がけて「初めての彼氏」と良い関係を築いていけるように頑張ってくださいね。

上へ戻る