恋愛に疲れたときに溜まったストレスを追い払う5つの対処法!

彼氏がほしいのにできないのは不幸。結婚したいのに相手がいないのも不幸。でも、彼氏や旦那さんがいれば幸せになれるとは限りません。男女を取り巻くいろんな恋や愛に悩み、疲れきってしまったときの処方箋です。

恋愛に疲れたときに溜まったストレスを追い払う5つの対処法!

恋愛に疲れたとき無理は禁物!

  • 片思いに疲れた
  • 婚活に疲れた
  • 恋人探しに疲れた
  • 彼に合わせるのに疲れた

恋人がいる人もシングルの人も、何かと恋愛に関わっていれば『これでいいのかな…』『私、何やってるんだろう…』と、ふと疲れてしまうことがあるものですね。

その疲れを引きずったままの状態で無理をしていても、マイナス思考になったり、行動を起こすことが面倒臭くなってしまったりケンカ腰になるなど、空回りするだけ…。


「憂鬱」
「ヤル気が起きない」
「イライラが続く」
「眠られない」
「ワケもなく悲しくなる」

ストレスをため込むカップル

こんな症状が続くようなら心がパンク寸前の可能性あり…。そろそろ我慢してばかりの気持ちを解放させてリフレッシュが必要な時期なのかも。


恋愛だって仕事や勉強と一緒です。エネルギー不足で疲れたまま挑んでも得られるものが少なくなってしまいます。

女性が恋愛に疲れたと感じたときや、気持ちを切り替えたいときに溜めこんだストレスを解消する方法がありますよ

1.旅をする

恋に限らず、何かに疲れてしまった人間がよくとる行動が”旅”ですね。失恋したあとに傷心旅行へ出掛けたことがある人もいるのでは?

心に負担をかけている恋の呪縛を解くために、重々しく構えず気分転換するつもりで少し遠出するくらい気軽なお出掛けでもいいのです。

おススメの行き先

海や高原

自然に囲まれた場所は一人でボーっとできるので心が落ち着きます

温泉

身体も心も休まります

海を眺める女性

旅先の空気は新たな思考を呼び込み気持ちに変化をもたらすので、疲れた心をリフレッシュさせるにはピッタリですよ

注意したいこと

美しいビーチや街並みの中で心を休めるために、”海外旅行”も候補に入れたいところですが、ちょっとした落とし穴があります。

文化や風土が違う異国の街でステキな体験をしてしまうと、帰国してから現実とのギャップに余計落ち込み、かえって疲れてしまう可能性も…。

このプチ情報は出発する前に心の片隅に置いていたほうがいいかも(^_^;)

2.仕事に打ち込む

ひたすら無心に仕事に打ち込むだけでも、上手くいかない恋愛のゴダゴダを一時的に忘れることが可能。

仕事を成し遂げた後の達成感や満足感により、マイナス方向に傾いていた思考をプラスへとチェンジする効果があります。

無の境地を目指せ!

今まで避けていた仕事にも取り組む!

仕事に励む女性

他の事を考える余裕がないくらい自分の限界ギリギリの仕事に挑んでみることで、気分転換できるのはもちろん、嬉しい成果や自信を得られるメリットもあるので一石二鳥


人は誰かに求められたくて必死に恋にすがりますが、仕事で認められると恋愛と同じぐらいの満足感があるので試してみる価値アリですよ

シゴトは頑張ればお金や能力も手に入るので、目に見えたご褒美を手にすることができます。

3.新しい趣味をみつける

新しい環境に飛び込めば、自然と生活リズムや考え方も変わりますよね。でも、学校も職場も簡単には変えることができません。

その点、新しい趣味を見つけることは比較的カンタン。

強制的に時間を習い事に割り当てることで、心の疲労の原因となっている「恋愛」から離れる時間が増えるのでリフレッシュすることができますよ

新たに取り組むことが見つかると?

 余計なことを考えずに済む!
 心に新たな「流れ」が生まれる!

写真が趣味な女性

今までチャレンジしたことのなかった世界に飛び込めば苦労もありますが、その分、夢中になれるので恋愛だけに執着することがなくなり、人生に潤いが満ちてくるハズ

4.緊張しない場所でゆっくりする

疲れを感じた身体は、お風呂に浸かったり睡眠をしっかりとるなど、とにかく安静にしてゆっくり休むことで回復しますよね?

心が疲れているときだって「休めることが何より大事」なんです。

例えば

 家族とゆっくり過ごす
 心を許せる友人とお喋りする
 観たかった映画をまとめて観る

徹底的に心身を休めたいときは、気を遣うシチュエーションに身を置くことは避けて下さい。

  • ノーメイク
  • ラフすぎる服装

猫とリラックスする女性

こんな姿でいても自分がどう見られているか気にする必要がない人や場所を選び、全ての緊張から解放されるのが一番の回復方法です。

自宅で1人っきりで過ごしたり、もしくは家族や友達と一緒に「何もしない」で穏やかに過ごす時間を作ってみて下さいね

5.カラダを動かす

嫌なことがあって強いストレスを感じたときに、思いっきり体を動かしたくなることがありますよね。

無心に体を動かして汗をかけば、疲れと一緒に心のドロドロも流れ落ちていくようで爽快な気分に!『健康な精神はケンコウな肉体に宿る』なんて言葉どおり、身体が丈夫になると心も疲れにくくなります。

こんな運動でOK!

 ラジオ体操!
 近所をウォーキング!
 音楽に合わせて踊る!

ストレッチしている女性

場所と時間がなければ、ラジオ体操やちょっとしたダンスなら部屋の中でだって実践可能!

とにかく、ベッドに横たわり悶々とすぐに解決しないことを考えているよりも、カラダを動かすことで凝り固まっていた気持ちが解れることを実感できますよ

すぐに解決しないことは考えない

  • 『愛されたい』
  • 『彼氏がほしい』
  • 『好きな人と付き合いたい』
  • 『早く結婚したい』

叶えたいけど実現できない願望が常にアタマで渦巻いていると、心が疲れてしまうも当然です。そして、自分の願いを叶えるために頑張り過ぎてしまっているのかも…。


『今(今日)考えても解決する問題じゃない』と自分に言い聞かせて、しばらく(数日でも1日でも)意識的に恋愛問題のことから距離を置くことが何よりの特効薬に。

思考」と「気持ち」を一度リセットすることで、再び、恋の課題をクリアするために戦うことさえ楽しめるようになるハズですよ

つまり

「疲れたら休む」

特に、つい頑張りすぎてしまう真面目な性格の人は心をパンクさせないために意識して下さいね。何事も長続きさせるためには”適度な休憩が大切”ですよ。