「彼氏といてもつまらない…」カップルの危機を救う4つの習い事

お互いに別の場所で好きなことをしている「放任主義な恋人関係」を続けていると、知らぬ間に「彼と何を話せば良いのか分からない」など、パートナーと一緒にいても刺激ゼロの退屈な関係になっちゃうかも…。

「彼氏といてもつまらない…」カップルの危機を救う4つの習い事

死にそうなほど「つまんない日々」を救う!
カップルで通いたい習い事

愛情が冷めたわけではないけど、恋愛初期の頃のようにキュンキュンすることもなくなって会話も減ってくると、彼氏とデートしていても、ご飯を食べていても、心の中では『つまんない…』と憂鬱に…。

彼氏と一緒に過ごす時間を持てあまして『別れたほうが良いのかな?』『人生が終わりだ…』『このオトコ!無口でつまんない。面白いこと言えないワケ?』と、不安になったり、彼氏へイライラや不満を溜めて不機嫌な毎日をおくるのは精神衛生上よろしくありません。

理想と現実の狭間で、何とかマンネリを打破しようと努力をしてみても『やっぱり、つまんない』『会うのも面倒くさい』『抜け道が見つからない』『浮気でもしちゃおっかな~』と追い込まれているのなら!

「2人で一緒にできる習い事」を始めてみることをオススメします!

彼氏といてもつまらない冷え切った日々が一転!ラブラブな関係が復活しちゃうかもしれませんよ。「マンネリ化したカップル」にオススメの習い事はこの4つ!

1.音楽教室!
⇒退屈な2人の時間に音楽で刺激を!

楽器を演奏する男女

子供の頃に習っていたピアノや弦楽器などを大人になってからも続けている人は極少数ですが、社会人になって仕事に慣れて生活が落ち着いた頃に『また楽器を触りたい』と思う人は多いのだとか。

そのため大人の楽器教室が盛況!彼氏を誘うのなら実際に演奏できるサークル形式の音楽教室が、おすすめ!

なぜかというと2人が違う楽器を習うとしても同じ教室に通うことで、女性が「ピアノなどの鍵盤担当」男性が「ギターやベースなどの弦楽器」と、セッションを楽しむことができるからです。

この習い事をするメリット

・音楽を通してリラックスしたりワクワク感を味わえる!

「同じ曲を弾けるようになる」という共通の目的ができるので連帯意識が強くなりますよ。

2.料理教室!
⇒彼にご飯つくってもらえば一石二鳥?

フライペンで炒めながら男女で料理

料理

は「家事」というカテゴリーではなく、生活を充実させるための「楽しみ」でもありますね。

最近ではイケメンタレントが火付け役となり「料理男子」が注目の的になったとはいえ、子供の頃に「男の子だから」と料理を教えて貰えなかった男性は多いハズ。

キッカケがあれば習ってみたいと思っていても、男性一人で料理教室って敷居が高く感じられるものなので『付き合ってよ』と、彼女から誘ってあげてみて!

この機会に「男だから出来ない」「女だから出来て当たり前」という考えは捨てて、彼にも料理の楽しみを知ってもらい美味しいご飯を作ってもらっちゃいましょう。

この習い事をするメリット

・「料理の味を覚えること」を口実に食事デートに誘いやすくなる!

「次の教室のレシピ課題はハヤシライスだから、美味しいお店に行って味の違いをチェックしてみない?」といった流れで誘えば、これまで話すことが尽きて沈黙が多かった食事デートに変化が、おきるハズ!

3.語学教室
⇒恋人がレッスン相手なら沈黙も回避できる!

社会人へのアンケートでは、語学が「一番興味がある習い事」として人気。

とはいっても残念ながら時間や料金の制約があって実現しにくいのですが、最近では習う時間帯もフレキシブルに対応してくれるスクールが増えているので、残業が多い人でも通いやすくなっています。

語学教室で男女、真ん中に先生を挟んで勉強する

また語学は挫折しやすいので誰かと一緒に行くことで継続も可能に!『一人では挫折しそうだから一緒に行かない?』と、彼を誘ってみましょう!

この習い事をするメリット

・予習復習を日常的に行なうことができる!
—–
※会話が減ってきた「つまんないデート」も、言葉のやり取りを通じて刺激が戻る!

英語などの語学は「話すこと」が多いほど上達しやすいので、恋人が練習パートナーになることによってぐんぐんスキルアップしちゃうかも!

4.習字教室
⇒精神統一できるからケンカも激減?

冠婚葬祭がある度に『あぁ…、もっとキレイな文字を書けるようになりたいな』と、自分の「文字」にガックリすることがありますよね。

『次こそ綺麗な字を書けるように練習しておこう…』と、そのときは決意するものの、結局のところ結婚式など再び冠婚葬祭に出くわすまでは「汚文字への後悔」なんて頭からスッポリ抜けてしまうものです(笑)

習字の習い事で筆を持つ女性

…という口実をつくり、住んでいる街のカルチャーセンターなどで開催されている「習字教室」に彼も誘って通っちゃいましょう!

この習い事をするメリット

・習字は地味だけど奥が深いので長く続けられる!
・アート習字など芸術性を追求する楽しみもある!

習字はじっくり精神を集中させて取り組むものなので「気の短い彼氏や彼女」に落ち着きが備わってくるかも(笑)そうなればケンカも減る??

お正月の「書初め」や発表会などサークル内のメンバーたちとも共通の目標を持つことで、新しい交友関係も広がり、マンネリ化した「2人だけの退屈な時間」を救ってくれるハズ!

「2人で楽しめることを探す」
カップルの退屈打破にはコレが一番!

それぞれ興味のあることを「彼はカレ、彼女はカノ女」と、お互いが知らないところで楽しみ適度な距離を保つことも円満な関係を続けるコツです。

でも、飽き飽きしたカレとの関係を解消したいなら!

———-
◆「2人で一緒に同じことをする時間」を意識的に作って!
———-

【それはなぜか?】

デート中の会話がなくなってきた時に「その場つなぎ」で「彼の興味のない自分だけ楽しめる趣味などの話題」をふっても、相手につまんない思いをさせるだけで効果が無いから。

やっぱり「2人とも興味がある話題」があったほうが、会話を弾ませて「つまんない時間」を「楽しい時間」に変えることができるハズ!