家デートで映画なに観る?マンネリ解消ならラブコメが一番!

彼氏と一緒に観れば、さらにラブラブになれるラブコメ映画があるのを知っていますか?ここではさらにラブラブになれる「映画の鑑賞方法」と、ぜひ観ていただきたい映画を紹介します。

家デートで映画なに観る?マンネリ解消ならラブコメが一番!

家デートの映画鑑賞にはラブコメがオススメ!

彼氏とのお付き合いが長くなってくると、デートをする内容も2人の気持ちもマンネリ化してきますよね。

これが俗に言う倦怠期です…。緊張感のない惰性的なデートが続いてしまうとお互い「なんでこの人と付き合っているんだろう…」なんて悩みだしてしまい、別れの原因につながってしまうことも少なくありません。

そのイヤ~な空気を打破できるのが「ラブコメ映画を鑑賞する」ことなのです。

彼氏と2人で一緒に観ることでマンネリ気味な雰囲気から脱出できた!なんてカップルもいるんですよ。

しかも、レンタルをして家で見れば数百円で済みますし、最近では無料オンデマンドの番組ラインナップも豊富なので、お手軽に楽しい時間を手に入れることが出来ますよ

では、彼との恋愛をもっと素晴らしいものにしたい女性に、恋に活用して欲しい「ラブコメ映画」と、もっと彼と仲良くなれる鑑賞方法を紹介します!

おススメ鑑賞方法

映画も鑑賞方法1つでずいぶんと2人の雰囲気が変わってくるのです!ここではマンネリ解消により効果的な、ロマンチック鑑賞法を紹介します。

1.観る時間は夜がオススメ

まず、ラブコメ映画は「夜の時間帯」に観るのがオススメです。なぜ夜に見る必要があるかと言うと、昼とは違って感傷的になりやすく涙もろくなるからです。

夜の映画鑑賞

夜はセンチメンタルな気分になりやすいので…

映画の感動シーンでも泣きやすくなる!

彼女の涙を見ることで、彼は『守ってあげたい!』と思うようになってくれますよ!

ラブコメ映画と言えば、笑えるコメディータッチでストーリーが進みますが、最後にウルッとした展開になることも多いですよね。

その時は、恥ずかしがらずに涙をポロッと流してください。いつもは見ることが出来ない彼女の「しおらしい姿」を彼氏が見れば、映画のシーンに負けないくらい感動的な展開が現実に起きてしまうかも♪

2.電気は間接照明だけにする

ステンドグラスの間接照明

夜に観るからといって電気を明るくしていては意味がありません。

ロマンチックでムーディーな演出をするには、うす暗い間接照明ぐらいの灯りがベストと言えます。

部屋が薄暗いと…

心細くなって、お互いに「もっと近づきたい」と思う!

暗い空間にいると、相手が見慣れた彼氏だとしても多少は映画のワンシーンなどの影響もあって心臓がドキドキするハズです。

そのドキドキが彼にも伝わり、すぐ近くにいる安心感を与えることが出来るのですね。

3.すぐに触れ合える位置に2人がいる

最後に気をつけてほしいのが、2人が観る位置です。せっかくラブコメを観ていて『たまには手を繋いでみようかな』と思っていても、彼との距離が遠ければそのチャンスも遠ざかってしまうかもしれません。

彼が床に座っているなら一緒に座り、ソファーにいるなら隣に陣取ることをオススメします!

冬の寒い時期にオススメなのが…

1つのひざ掛けを2人でシェアすること!

ひざ掛けを二人で使うカップル

離れかかっていた2人の心の距離が、縮まること間違いなしです!

映画の中で素敵なシーンがあったら、彼に寄りかかってもいいですし、手を握ってもいいですよね♪

オススメのラブコメ映画!

笑えて、泣けて、最後はハッピーエンドを迎えられる最高のストーリーの映画を3つ紹介します!

1.ラブソングができるまで

ヒュー・グラントとドリュー・バリモアが主演のこの作品は、落ちぶれたバンドのボーカル、アレックスが超有名歌手コーラに作曲を依頼されます。

しかしなかなか曲作りは上手くいかず、悩んだ末にアレックスとコーラ2人で曲を作ることになるのですが…。


この映画の見どころポイント!

すれ違いが多くなかなか本当の気持ちを伝えられない2人。でも、最後にはハッピーエンドを迎えられる瞬間はとても心が温まります。

この映画を観たらマンネリを感じていたカップルも、恋の炎が再び燃え上がること間違いナシです!

ラストにはみんなが待ち望んだハッピーエンドが待っていて、とても幸せな気持ちになれますよ♪

2.最後の恋のはじめ方

コメディの帝王、ウィル・スミスが主演のこの映画はデートコンサルタントで恋愛指導をするヒッチがゴシップ記事の女記者サラに恋をします。

人に指導している立場なのにデートでサラを満足させられない…しかもサラにはヒッチに近づいた訳があったのです…。


この映画の見どころポイント!

度重なるトラブルに離れ離れになる2人。でも最後には最高の感動が待っています!

最後まで笑えるし、ダンスシーンは圧倒的!

男女共に共感でき、笑って泣けるラブコメ映画です♪

3.ラブ・アクチュアリー

こちらは19人もの登場人物の恋を描いたストーリー。とにかく出演者が豪華でちょっと切なかったり、共感できる話がたくさん詰まっています。


この映画の見どころポイント!

一人一人の恋愛を楽しく、そして幸せになるような展開で導いています。

19人も登場人物がいると観にくいんじゃないかな…と思われがちですが、そこはかなり上手にまとめているので、スッキリと話が頭に入ってきますよ。

ラブコメは2人の気持ちを晴れやかにしてくれます!

ラブコメ映画のワンシーン

マンネリ状態の2人は心に霧がかかったようなモヤモヤした状態です。

「なんだかしっくりこない」「不満・不安があるけど言い出せない」などの気持ちが重なっていくと、段々と2人の心が離れていきやがて別れの時が訪れてしまうこともあります…。

ですが、そのモヤモヤした気持ちを一気に吹き飛ばして、晴れやかな気持ちにしてくれるのがラブコメ映画です!

彼との関係にちょっと息詰まったら、ラブコメ映画に頼ってもいいかもしれませんね♪

上へ戻る