彼女にしたい女・コレを聞かれたら彼に好かれているかも

恋人や好きな人はいるのか、性格や価値観、趣味は何か、どんな環境で育ってきたかなど、本命の相手だからこそ知りたい情報。女性も男性も、本命候補に関して気になるポイントにあまり違いはないのかもしれませんね。

彼女にしたい女・コレを聞かれたら彼に好かれているかも

彼女にしたい女について男が知りたいこと

男も女も人を好きになった相手のことを知りたくてたまらなくなるのは当然のことではないでしょうか。

誕生日に出生地、血液型や星座、性格、恋愛傾向や過去の恋、好みのタイプ、家族構成、出身校、連絡先…果てはパジャマの色まで(笑)

本当に恋している相手への興味って尽きないものですよね。


ところで男性は、『できることなら付き合いたい!』と考えている本命女子に対し、どんなことを知りたいと思っているのでしょうか?

では、彼女にしたい女に男性が遠回しに聞き出そうとする6つの情報をまとめてみました。

心当たりがあるなら、そのお相手はアナタと付き合いたいと思っているのかも…?周囲の男性の好きサインや脈アリサインを見逃したくないなら、チェックして損はありませんよ

会話する男子と女子

1.彼氏がいるかシングルか

『この子いいかも!』『アタックしたい!』と思ったら、男性が真っ先に気にして探りを入れようとするのが、相手が彼氏持ちかどうかという点。

恋人の有無を把握してから?

今後のアプローチの方針を決めている!

もし、その女性に恋人がいないようなら、このままアプローチし続ければ恋が成就する可能性もありますし、逆に恋人がいることが発覚したなら、潔く身を引くか、恋人がいると承知の上で、それでも好きなら押し続けるかの選択もできます。

何はともあれ、気になる相手からストレートに『彼氏いるの?』と聞かれたとすれば、少なからず興味を持たれていることは間違いありません。

好きな人に彼氏がいるか聞いてくる男性

 ただし、初対面で聞いてくる場合には社交辞令ということも考えられるので、あんまり早合点するのは禁物。相手と自分の関係を見極めてから判断してくださいね!

2.休日の過ごし方

学校や職場のみのつながりなら、彼女が、お休みの日にどう過ごしているのかはとっても気になるトコロ。

休日の過ごし方を知ることで?

趣味、特技、性格までもがイメージできる!

お休み中はアクティブに外出しているのか、全くのインドア派なのか…それを知るだけでも、今後のデートの誘い方にも違いが出てきます。

例えば?

 のんびり家で映画を観るのが好きな女性なら…
⇒ 好きな映画のジャンルを教えてもらい、『前売りチケットもらったから付き合ってくれない?』とデートに誘いやすくなる!

 アウトドアが好きなタイプなら…
⇒ グループでBBQパーティなどを企画することも可能に!

バーベキューを楽しむ男と女


また、この質問は『休みの日、キミと個人的に会いたい!』という好意的な意思表示でもあります。

 気になる男性から休日の予定を聞かれることを想定し、カレがデートに誘いやすくなるよう、常にベストな答えを用意しておくと安心ですね

3.好みのタイプ

性格に外見、インドア派orアウトドア派、身体つきはマッチョ系or細いタイプどちらが好きなのかなどなど…

自分が、好きな人の好みのタイプに当てはまるかどうかは、今後アプローチを考えるうえでかなり重要なポイント。

彼女にしたい女性には、男性も好みのタイプをしっかりリサーチしてきます。


自分が彼女の好きなタイプではないと理解した時点で、大抵の男性はその恋を諦めます。

ただ、好みのタイプというのは曖昧なもの。『好きになった人が好みのタイプ』となる場合も多いので、フラれるまで望みを叶えようと頑張る男性も。『こんなはずじゃなかった…』と言いつつ、幸せそうなカップルはたくさんいますからね

幸せなカップル

もしあなたが相手に好意があるなら…

『ソレって俺しかいないじゃん!』と思わせる答えを返して、カレの気持ちを後押ししてあげて!

4.競争相手が多いかどうか

女性は男性にとってのオンリーワンになりたがりますが、男性は常にナンバーワンを目指したがります。

そのため、これからの恋愛バトルに備えて、ライバルの存在を探る男子も多いもの。

どうやって探ってくるの?

 男友達の数
 その中に特に親密なオトコがいるか


※交友関係を徹底的にリサーチしてくる!

交友関係、特に男友達の存在について触れられた場合、カレはアナタのことが気になっている可能性大!


好きな人との恋に燃える男

また、『彼女は他の男からも人気がある』という事実を知ることで、男性の本能である競争意識が芽生え、『このオンナは自分が落とす!』と一人で勝手に燃えてしまう場合も。

 アナタを奪い合う競争相手が多いと知れば、彼からのアプローチもますますヒートアップしてくるハズ。この質問をされたあとのカレの様子にも注目してみて。

5.料理上手かどうか

女性に家事全般のスキルがあるかどうかを知りたがるのは、その相手との交際を前向きに検討しているサイン。

最近では、料理上手の男性も多くいるので、女性のお料理のスキルを気にしない男性も少なくはありませんが、当然『できない』より『できる』方が良いのは確かです。

女子に料理スキルを聞いてくる男子の本音!

結婚したら、この子には家事を任せられるかな?

正直な話、ただ付き合うだけのつもりの相手なら、男性も女性の料理の経験をそこまで気にすることはありません。

つまり、この質問をされるということは、カレに結婚や将来を意識されていて、それだけ本気の相手として認められた証拠!好きな人から料理の腕前を聞かれたなら、それは絶好のチャンスなのです

 見栄を張って料理上手だと嘘の発言をすることのないよう、最低限の料理スキルは磨いておくのがベストですね。

料理をする女性

6.家柄や育ち

家事能力を聞いてくるのと同じく、経歴や家柄をリサーチしてくるのは、結婚を念頭に置いたお付き合いを考えているから。

つまり、本命である彼女にしたい女性にしか訊いてこない情報ということですね。

 資産はどれぐらいあるか?
 兄弟や親戚の素行はどうか?

キビしい身上調査にはゲンナリしちゃいますが、『自分の家との釣り合いは取れているか』や『結婚しても家同士でうまくやって行けるか』などは、交際をスムーズに進めるには案外重要なこと。

それに…

相手が同じレベルの生活環境で育っているなら

価値観が似ている
⇒ 恋人としても結婚相手としても安心できる!

愛し合うカップル

こんな風に、二人の将来に期待を込めて探りを入れている可能性もあります。

恋に発展させたいなら
聞かれたときの答え方も重要!

『好きになったら一途にその人へ向かっていく!』というピュアな恋愛の形もあるものの、ある程度結婚を意識する年齢になれば、パートナー選びにも慎重になっていきます。

  • 恋人の存在
  • お休みの日の過ごし方
  • 好みのタイプ
  • 男性との交友関係
  • 家事能力について
  • 家庭環境や家柄

この6つの情報を探ってくる男子がいたら、アナタはカレにとって本命女子と思われている可能性アリ。

返答の仕方によっても今後の恋の動きは変わってきますから、尋ねられたときの答えはくれぐれも慎重に!

上へ戻る