気になって仕方ない人に男がとる行動・好きサインは隠せない

「脈ありか?脈なしか?」この2つのことを判断することができたら、好きな人へアプローチするかどうか決められます。もし『これはイイ感じ!』と相手からの好意に自信が持てるのなら勇気を出して前進を!

気になって仕方ない人に男がとる行動・好きサインは隠せない

気になって仕方ない女の人にとる態度

女性は感情の波が大きく態度にも出やすいのですが、男性は本心を隠して冷静に振る舞う人が多いため、気になって仕方ない人が目の前にいてもあからさまに表現することは少ない傾向にありますが、しぐさや態度をよく観察すると「好きな人」と「恋愛対象外の女の人」の前では、けっこう冷酷なくらいハッキリと違う行動をとっています。

男性が気になって仕方ない人にとる行動パターンの特徴を知っていれば、相手が自分にどれくらい興味を持っているのかを判断することが可能です。脈アリ好きサインは恋のボルテージが上がるほど隠せなくなるのでチェックしてみて下さいね。

男性が大好きで堪らなくい「気になって仕方ない女の人」の前では、どんな態度や行動をとるのでしょうか?

1.何度も視線が飛んでくる

見つめる男

男性は女性より「興味のあるモノ、そうでないモノ」に対する「視線」の送り方がハッキリしています。女性は「恋愛対象外」の男性を見つめることが出来ます。

では、男性はどうなのか?パッと出会った瞬間の「視線の送り方の違い」を例にすると…?

興味を持った女性には!

ついつい何秒も見惚れてしまう!

興味ない女性には!

0.5秒ぼど見ただけでパッと目線をハズす!

見た目が自分好みだったりスタイルが抜群に良いなど、彼らのハートを刺激する女性を前にすると目で追わずにはいられません。ジっと見つめている時間が長いほど心が奪われている証拠。

もともと狩猟本能を持っている男性にとっては、気になる存在の女性は「狙った獲物」そのものなのです。

好かれていない女性にとっては冷酷なジャッジタイムですが、女性グループに男性を交えて会話をすれば「興味を持たれているのかどうか?」は「視線の配り方」やコチラを見ている「時間」によって見分けることが可能です。

2.相手のことを知りたがる

相手のことを知りたがる男

好きな人のことは何から何まで知りたいと思うものですよね。趣味や休日の過ごし方など『いつかデートに誘うときの参考になるかも?』と、根掘り葉掘り聞きたくなるのが男性ゴコロ

その女性に好意を持っていると、相手の「好きなもの」「嫌いなもの」の両方に男性自身も興味を向けるようになります。

好き嫌いを知りたい男性心理

☆好きな人を喜ばせる方法が知りたい!
☆嫌がるものから自分が守ってあげたい!

まったく恋愛感情がわかない女性の好みはというと…、残念ながら恋愛対象の圏外にいる女性が「私ね、ABCが好きなんだ」と、一生懸命話をしても右から左へスルーしちゃうのです。また、まったく興味がない人がどんなにアピールしてこようと頭の中では他のことを考えているので、目線はアチコチ泳ぎ手や足に落ち着きがなくなります。

3.他の人と違う呼び方をしたがる

女友達をあだ名で呼ぶ男

恋をすると独占欲や嫉妬心が強くなるので好きな女性がほかの男性と仲良くすることをとても嫌がり、さまざまなマーキングをしたがりますが、手っ取り早く所有欲を満たそうとするときに行うのが、相手の名前の呼び方に差をつける方法です。

彼女にとって特別な存在になるために!

自分だけが呼べるニックネームで呼ぶ!
「下の名前」で呼びたがる!

こうやって「彼女は俺のものだ!」という独占欲と二人が仲良しで特別な関係であることを、他の男性へアピールして自己満足に浸る傾向があります

4.何でもない連絡を頻繁に送ってくる

電話あやiPadで通話中の男

男性は女性に比べてメールやLINEは最低限のやり取りにしか使わない傾向があるので、よほど自分にとって重要なやり取りでもない限り面倒くさがります

しかし、気になって仕方ない人とのやり取りはどうか?

これは彼にとって「最優先事項」となり、相手の女性に「しつこい」と思わせるくらいLINE&メールでの繋がりを求めるようになります。

メッセージの中身が変化していく!

【第一段階】
・明確な用件で平静さを保つ。


【第二段階】
・質問系で返信をもらおうとする。


【最終段階】
・意味のない近況報告がはじまる。

とにかく接点を持ちたいため「口実」をアレコレ考えるものの、最終的にはネタに詰って「可愛いお店発見したよ♪」など画像メインのお知らせメッセージへと変化していきます。

好きだからこそ相手のことが気になる、気になるから連絡を取りたい。そういった心理で特に用事がないような場合でもメッセージを送ってしまう衝動が抑えられなくなるのです。

また、恋するとガッツガツ喰らいつく肉食系男子の場合は、LINEやメールでは飽き足らず『実際に声が聴きたい!』と、メールで済ませられるようなことでも「わざわざ電話をかける」という強行手段をとってきます。

5.聞いてもいないのに夢を語ってくる

スイマーになるのが夢の男

気になって仕方ない女性には、自分の将来ビジョンに「あなたも入っているんですよ」と伝えるために、さり気なく結婚観や夢や目標について語りたがります。

好きな人に自分の夢を語る彼の本音

『君にも知ってもらいたい!』
『頑張って君を幸せにするから側で支えてほしい!』
『応援して欲しい!』

同時に好きな女性の夢も聞きだして悩みや相談ごとを持ちかけてくるよう促し「俺は君を守るよ」と、オトコとしての頼もしさをさり気なくアピールしてきます。一緒に歩む未来を願っているからこそのイジらしい行動なのです。

気になって仕方ない女性には近づこうとする

好きなのに照れ隠しのために避けてしまう「好き避け」をする男性もいますが、どんなに避けようとしたって必ずどこかで「好きサイン」は発信されてしまうものです。

「好きな人の近くにいたい」という、恋する男女に共通するキモチ。

「冷たいときもあるけど、やっぱり優しくしてくれる」「言葉ではキツイこと言うのに視線がよく合う」など、何となくアンバランスな態度の中に「好意」を感じさせる行動や態度が含まれていれば「脈ありの判断材料」になるのです