面倒な男だよ・付き合う前に絶対チェックが必要なタイプ

面倒な男にハマったら大変!片思い中の好きな人から告白されたからといって、簡単に付き合いをOKするのは考え物。恋すると相手を見る目が曇るため「本当の姿」を見落としているかも?

面倒な男だよ・付き合う前に絶対チェックが必要なタイプ

付き合うと大後悔する面倒な男

『優しそうな人だな~』と思って付き合ってみたものの、次第に化けの皮がポロポロはがれ、実際はなんとも非常に面倒な男で大変な思いをした…、なんて悲惨な経験したことはありませんか?

交際がスタートした後に豹変したように思えても、それは普段は意識的に隠しているか、恋心がヒートアップしているせいで見逃しているだけであって、元々、彼が持っていた性格や性質が時の経過とともに表に出てきたに過ぎません。

注意深く男性を観察していると、付き合う前の言動や態度にダメンズの兆候がチラホラと垣間見えるハズ。


日頃から駄目男の特徴をつかんで男性の言動をチェックしておくと、交際に至るまえに後悔する人生をスルッと回避することができます。

では、これから出会うかも知れない「面倒な男の特徴」を厳重チェックしておきましょう。

1.身だしなみチェックを欠かさない

髪を整える男

まず気をつけたいのは、鏡やガラスなど自分が映るものを発見すると、常にヘアースタイルや身だしなみを整えはじめるタイプ。

 彼は疑いの余地なしのナルシスト男。

『不潔でダサいよりかはいいかな?』と良いほうへ捉えがちですが、そのまま交際を始めるとナルシスト特有のめんどう臭さに手を焼き、呆れる日々を送ることに…。

ナルシスト男の落とし穴

自分が一番大事なので、彼女よりも自分を優先する

常に自分がカッコよく人の目に映ることに神経をつかっていて、彼女を選ぶ基準も”好きだから”ではなく、自分を引き立たせてくれるかどうかであることも珍しくありません。

また、このタイプと付き合っている女性はピンチの状況に立たされたとき、一番頼りにしたい肝心の彼氏は自分の事ばかり考えているため、パートナーからの愛情を感じられず寂しい思いをすることが多いのです。


適度に身だしなみを整えることは大切なことですが、誰が見ても度が過ぎるくらい頻繁に自分の姿をチェックしていたり、鏡に映る自分にウットリ見惚れているようなら警戒態勢をとって下さい。何かにつけて『俺カッコイイだろ?』と、自分アピールの言葉が多い男性も危ないですよ。

2.いつも自信満々に振る舞っている

自信に満ち溢れた男

いつも前向きな姿を見て『この人は頼れる男だわ!』と、彼の男らしさに惹かれる女性も多いのですが、ポジティブ過ぎる一面の裏側には面倒くさい性格が潜んでいることを覚悟して下さい。

 彼は、朝から晩までポジティブ発言のオンパレードで、しかも全て根拠ナシ!おめでたい自信過剰タイプの無責任オトコです。

自信過剰男の落とし穴

自分が常に正しい!と思っているから間違えを認めない!

理由をじっくり語って相手に間違いを認めさせようと戦ってもムダ。何事にも妙にポジティブなため、不安を感じて慎重に考えなければいけないことにも関心を抱こうとせず『大丈夫』の一言で終了。

お金を遣い込み過ぎや無駄遣いをしても『何とかなるから』と反省せず、将来的な計画が立てられないことも…。


いくら彼氏が『俺が引っ張っていくから大丈夫だよ』と自信満々に言ってくれたとしても、残念ながら支え合って生きていくことは不可能に近いのです。自分の意見を受け入れて貰えないのでは、ストレスが溜まる一方なので上手くいくハズがありません。

3.何でも言うことを聞いてくれる

彼女のお願いを聞く男

言ったことに何でも従ってくれる男性には「優しい人」という善良なイメージがあり、安心して心を許してしまう女性も多いハズ。

 でも、もし自分の意見を持っていないから女性の言い成りになっているのだとしたら、それは「自信喪失タイプ」か「無責任タイプ」。

付き合うまえは最大の長所に思えることなのですが、付き合ってみるとイライラさせられる可能性が高い要注意人物。

自信喪失男の落とし穴

いちいち彼女に意見を求めて依存してくる

また、このタイプが厄介なのは、そういった女々しい部分を責めたり叱ったりして追いつめると、逆ギレして急に暴言を吐いたり、口を利かなくなったり、連絡を一切取らなくなるなど子供じみた行動で反撃にでること。

自信のなさをいつもフォローしてくれると信じていた(依存していた)彼女に否定されると、不安や疑問を抱くようになり疑心暗鬼モードに突入!そして過剰な防衛行動をとって身を守ろうとするのです。


また、もうひとつのタイプ「無責任な男」だった場合は、どっちつかずの煮え切らない態度に苦しめられることになります。何に対しても『うん、いいよ』と言ってくれるのは果たして優しさなのか?

優しさと無責任は紙一重

結婚の約束をしているカップルがいたと仮定した話です。

彼女に結婚を迫られ『じゃあ俺、貯金するからね』と、彼氏は約束をしました。しかし、彼女は物欲が激しく、次から次へと欲しいものが溢れてきます。そして、婚約者となった彼氏に『貯金を崩してバッグ買って』とおねだりをします。

すると、彼氏は『うん、いいよ』と快諾するわけです。だから、いつまで経っても結婚資金を貯める目的が果たされません。だからといって『お前が買い物ばかりするからだ』と彼女を責めることもありません。そしてまた結婚を迫られると『お金貯めるからね』と言うのです。


 さて、ここに登場する男性は優しいのでしょうか?そして、本当に彼女と結婚したいと思っているのでしょうか?疑問ですね。

彼は『君と結婚するために貯金する』と彼女に誓ったわけです。しかし、目的を達成させるために必要なガマンを彼女に教えることができず、何でも『いいよ』と受け入れた結果、結局は『結婚する』という大事な約束を果たしていません。

 このオトコは、その場しのぎが得意な無責任男です。


ソフトな物腰に騙されず、自分の意志や自信を持っているか確かめることを忘れないで下さいね。

4.LINEなどのやり取りが早い

LINEをする男

メッセージを送れば瞬時にピピッと返事が返ってくる男。確かに恋愛初期ならば、素早い行為は「愛の証」だと勘違いしても仕方ありません。

しかし、このタイプの男性は「相手にも即レスを求める」傾向があり、それこそが彼の秘めている面倒な部分。

『好きだから、すぐ返信が欲しいのかな?』と、さらに惚れこんでしまう女性も多いのですが、実はそのまま恋人になっちゃうと10円ハゲが出来るほど彼の束縛に苦しみます。


例えば、メールやLINEをすぐに返信しないと怒りだすなど、アナタに対する要求が増え、それに応えられないと厳しく非難してくる恐れあり。

 彼は日頃から他人の行動に細かく注文をつけてくる束縛タイプ。

人を自分のペースに従わせたいという欲求が強いので、恋人という彼の所有物になると恐ろしい本性を剥き出しにして更に態度は過激になります。

即レス男の落とし穴

従うことを強要し、すべての決定権を握ろうとする

ちょっとした事でも彼に許可を取らないと『何で俺に確認しないんだよ!』と、キツイ表現や言葉、威圧的な態度で威嚇し、場合によっては暴力的な支配で無理矢理従わせようとするケースも!


しかし、女性には即レスを要求するのに本人は付き合う前のマメさが嘘だったかのようにスルーの連続というのがこのタイプの共通点。

他人を征服することに異常なほど執着するタイプの男性には、恋人として付き合う前に『自分には自分のスタイルがある』ということを態度でバシッと示しておかなければなりません。それによって愛想を尽かされるようであれば、他の恋を探したほうが賢明な人生を送れるハズ。

後戻りできなくなる前に見極めを!

恋をすると脳内にドーパミンが大量に分泌されるせいか理性を失ってしまいやすくなるので、アプローチ、告白、交際と急いでステップを踏みたくなりますが、恋の第一ステージで暴走するほど、正式にカップルとして付き合ってから後悔する確率は高くなります。

面倒な男の毒牙にかかったら、別れたいと思っても一苦労。不毛な日々を送ることに…。

『運命の人かも』と出会った瞬間に感じたとしても、すぐに走り出さずに、一旦、足を止めて彼の素行をジックリ観察することをオススメします。

上へ戻る