「生理的に無理!勘弁してくれ!」男が拒絶反応をおこす女性の特徴

女性からは好かれているけれど男性から断固拒否されている女性。友達以上の関係になれない女性は、男性から生理的に受け付けてもらえないのかも。男が「どうしても無理」と思う女性のタイプ9つ!

「生理的に無理!勘弁してくれ!」男が拒絶反応をおこす女性の特徴

生理的に無理って…。当てはまりたくない9の特徴

「顔も悪くない。たぶん」「スタイルもそこそこ。たぶん…」でもなぜか男にモテない女性。もしかしたら男性が生理的に受け付けないと感じているかもしれません。「生理的に無理」って…、女性にとって残酷なジャッヂ!自分に当てはまらないことを祈りながら要チェックです!男性は女性のどんな部分に拒否反応を示し「生理的に無理です」と、断言するほど幻滅するのでしょうか。

男性があれは無いわ~!と思っている女性の行動

1:「不潔な女性は無理!」

これは仕方ない…。何日も洗ってないことが確実にバレてしまう脂ぎったボサボサでフケだらけの髪の毛、口臭を放つ黄ばんだ歯、使っていたハンカチが2日連続同じだった、など。これはどうしたって女子力ゼロ以下ですね。「女性は綺麗好きで清潔にしているのが当たり前」というイメージも崩れます。不潔さが滲み出ている格好では、まず問題外!

2:「勘弁してくれ!上から目線の女」

何事にも上から目線でものを言う。いつも指図するような態度をとる女性は可愛らしさがありません。男性には可愛げのある態度で、お願いごとを伝えたほうが、何かと便利ですよ。

3:「食べ方の汚いの無理!無理!無理!」

お食事はマナーを守ってね!

どんなに美人で清楚でも、食べ方ひとつで百年の恋も冷めてしまいます。お箸が上手に使えない。くちゃくちゃ食べる。そんな事のないように毎日の食事マナーには気をつけましょう。
ご存知、食卓の敵!「クッチャラー」と指摘されたことがあるなら再度チェック!

彼氏も最初は我慢できていても食事中の生理的な不愉快さの破壊力はハンパないのです!一緒にご飯を食べることが苦痛になってきたら…。ラブラブカップルでさえ終わってしまうかも。

4:「女に奢るのは男の役目!と思っている女」

食事に行っても、映画に行っても「お金は男に払ってもらうのが当たり前」という態度をとる女性は、多くの男性の幻滅対象です。はじめは好きで食事やデートに誘った相手でも行動一つで「もうデートしたくない」と、コロッと無理な女性にカテゴリチェンジされてしまっても文句は言えません。

また、男性が快く「今日はご馳走するから好きなもの食べて飲んでね」と、言ってくれた時も油断大敵!その気になって、高いワインやメイン料理などを遠慮なく頼み過ぎると「遠慮なさすぎ」と、これまた図々しさに男性は拒絶反応を示します。

5:「怪獣みたいに煙を吐きまくる!タバコ女」

タバコを堂々と吸う姿は…いくらなんでも…

やはりタバコはいい印象は持ってもらえません。他の部署や違うオフィスの男性と喫煙室で出会うこともありますが、タバコの煙が目にしみるのか、眉間にしわをつくり親父のようにスッパスパ吸っている姿は好感度ダウン。

生理的にタバコの臭いや吸っている行為自体に拒否反応をおこす男性も多いのです。禁煙まではできなくても、好きな人の前では我慢してみては?

6:「暗い谷底に落ちて行く…。ネガティブ女」

控え目とネガティブは違います。あまり後ろ向きな発言ばかりする女性は男性からのウケがよくありません。溜息ばかりの暗い女性は「受け付けない」と、男性にシャットアウトされてしまいます。自分に自信がない、または何かに失敗しても笑いに変えるぐらいの明るさが欲しいですね。

7:「笑い方が…。残念な女」

笑顔と笑いは人間関係にとって大切な要素。いつも笑っている女性は好感度抜群です。でも、その笑い方で男性が引いてしまっている可能性も。必ず鼻がフガフガ鳴っちゃう、ひき笑い、手をバンバン叩いて大笑いする姿は男性に距離を置かれます。

8:「デリカシーなし!芸人気質な女」

いつも明るくても芸人のようでは困ります

下ネタOK!笑いのためなら何でもやっちゃう!その場の雰囲気に合わせて男性は笑って聞いているかも知れませんが、内心「女として最悪」と酷評されていることも。女性として見てもらえなくなります。彼女候補になりたいなら、少しの恥じらいとデリカシーを持ちましょう。

9:「どっかに行っちゃう!不思議ちゃん女」

見た目が可愛くても口を開けば意味不明な発言ばかりでは、コミュニケーションが取れません。最初から不思議ちゃん発言を繰り返すと、男性に避けられるのは仕方ありません。小さい子供を相手にしている気分にさせてしまうのでホドホドに。

もし、当てはまったら…。彼女にしたい女性に変身しよう

大半の男性の理想の彼女は清潔で女らしさを持ち合わせたしっかりもの。そんなイメージから大きくかけ離れた女性は、やはり避けられてしまうのかもしれません。メイク、ヘアスタイル、ファッションと外見をしっかり磨いてもモテないなら、何か怪しい要素を持ち合わせているのかも…。「彼氏がほしい、恋がしたい」と思っているなら、頑張ってガラリと素敵な女性を目指しましょう。

上へ戻る