だらしない女の特徴・男の人に絶対ガッカリされるNG言動

おしゃれをし、ヘアスタイルやメイクにこだわって、いくら外見をきれいに着飾っていても普段の何気ない行動から「だらしない女」の素顔は見抜かれる!男性が恋愛対象外のレッテルを貼ってしまうNG行動を紹介!

だらしない女の特徴・男の人に絶対ガッカリされるNG言動

だらしない女は幻滅される

顔もかわいくてオシャレで一見モテそうな女性。でも、男性が見ているのは女性の外見だけではありません…。実は、女性にとっては普段どおりの行動であっても、男性がガッカリしちゃうことがあるって知っていますか?特に、彼らは「だらしない女性」は大の苦手なので、「だらしない女だなぁ」と思われることは、女として致命的なのです。職場やデートなど普段の生活で起こり得る、数々のだらしない女の人がとるNG言動。あなたは大丈夫ですか?

1. ふと見えたバッグの中身がグチャグチャで汚い

女として見られないだらしない女のバッグ

通勤電車や飲み会の席といった場面で、隣に座る女性に対して感じるのがコレ。ふと見ると隣の女性がバッグを開けて物を探しているではありませんか。そして決まってバッグの中身がグチャグチャ…。いつまでもガサゴソと物を探す女性に対して、男性は「バッグの中が汚いから時間かかるんだよ!」と心の中で呟くことも。

しかし彼らの多くと違って、女性には持っておきたい小物ってたくさんありますよね。だけど、「よく考えたら外で使ったことない…」なんて物もあったりはしませんか。ガサゴソとバッグの中を捜索する姿を防止するために「使わないもの」はバッグから出し、かばんの中はシンプルにまとめておくのが最善です。

2. 気がつけば足を広げて座っている姿

スマフォをいじっているとき、読書をしているとき、または会話に夢中になっているときに、無意識のうちにだんだんと広がっていく脚…。最初は意識して膝を揃えてキレイに座っているものの、時間が経つにつれて足を投げ出してしまったり、足を広げて座ってしまう…。そんな女性の姿をみて男性は「品がない!」とガックリ肩を落とします。スカートで足を広げられてしまったら、男性だけでなく女性でも「だらしない女性」と感じるものですよね。気を抜いている姿だからこそ怖いところ!

3. 体の目立たない部分をまったくケアしていない

キレイなにしっかりメイク。オシャレなを身にまとった女子力高めな人。そんな女性だからこそ、男性が激しくガッカリしちゃうのが、お手入れされた気配のない踵やヒジ、ヒザなどの体の目立たない部分。

ブツブツした背中デコルテゴワゴワ硬くなっているヒジヒザ。剃り残しや、見えないからと放置したムダ毛…。体の目立たない部分をケアしていない女性は意外に多いですが、やっぱりお手入れが行き届いたピカピカの肌には男性だって憧れるものです。メイクや服だけでなくカラダのお手入れも手を抜きっぱなしはNG!

4. よく使う物なのにすぐ失くす

男性から「ちょっとハサミ貸してくれない?」「ティッシュもらえる?」なんて言われた女性が、いつまでも机やバッグの中で探し続けてしまうことはありませんか?そんな女性の姿を見て男性は「ないなら大丈夫」と笑顔で答えながらも、「よく使う物なのに、だらしない…」と心の中で呟いているかも…。普段よく使う物がすぐに見つからないのは、整理整頓が原因。男性がガッカリしちゃうのも納得ですよね。特に職場やデートなどで気をつけたいやりとりです。

5. いつも机の上が汚いのに平気な顔

物を失くすことがなくても、書類や文具など物でゴチャゴチャしたデスクで平気なようではNGですよ。「自分は、どこに何があるか把握しているから大丈夫!実際、すぐにちゃんと物や書類が出てくるし、誰にも迷惑かけてない」などと思わないこと。

物をなくすのがだらしないと思われるのは、整理整頓が出来ていないことが根本的な原因。物をなくさないからと言って、ゴチャゴチャのデスクが整理整頓されたデスクと呼ばれることはありません。男性は、そんな環境に平気な顔をしている女性の姿に対してもガッカリしてしまいます。汚い机を見て、「家の中も汚いのに平気そう」なんてイメージを重ねてしまっても無理はありませんよね

6. 毛玉やシワ、ほつれた洋服を着ている

女として見られないだらしない女の服

更に、ファッションなどオシャレに気を使う人が覚えておきたいのが、洋服のお手入れです。毛玉ができたコートやセーター、シワがついたスカートやシャツ。更にはよく見ると糸がほつれていたり…。いくら「これカシミアだったの」「ここのブランド人気だし高いんだよ」と言ってみたところで、お手入れされていなかったら台無しです。特にあまりブランド名や素材に詳しくない男性から見たら「だらしない女性だ」の一言で片づけられてしまいます。

7. 食事の時に最低限のマナーすら守らない

特に、一発アウト!な勢いで男性がガッカリしてしまうのが、食事のマナーが悪い女性。形式問わず食事のマナーは奥が深く覚えるのは大変!もちろん男性だって、全てを完璧にやって欲しいと思っているわけではありません。

音を立てて食べたり、食べながら話をしたり…。食事は残すのに、デザートだけは完食。更には、食事の間に携帯を触りだして止まらない…。そんな、食事の時に最低限のマナーすら知る由もない姿には男性も呆れるばかり。誰からも注意されなかったなどという問題ではありません。二度と一緒に食事をしたくないと思われても仕方無いかも…。

8. 部屋に入ると、たまった洗濯物の山がドンッ!

続いて、彼氏を自分の部屋に招いた時に気をつけたいのが洗濯物です。確かに、女性の洋服は洗濯する時に気を付けなくてはいけない素材のものや、たたみ方が難しいデザインなどが多く片づけるのが面倒に感じてしまうこともあります。

しかし、「まだ1回しか着ていないし」と脱ぎっぱなしにしておいたり、洗濯物を後でたたもうと思って放置していると、部屋の中にドンッ!と洋服の山が出来てしまうことに…?!男性だって同じように、ためこんでいる場合もあるかもしれませんが、それと比べてはいけません。「家事してくれなそう」なだらしなさは女性としてとても大きなマイナスポイントです!

9. 一人暮らしの家のトイレや水回りが汚い

男性が彼女の部屋でガッカリしてしまうポイント。それは家のトイレやお風呂場、台所など水回りが汚い時です。2人ですごす部屋はキレイに掃除するけど、見落としがちなのが、普段当たり前に使っているトイレやお風呂場、台所の掃除。

水回りの汚れは、その場の掃除で落としきれないのも多いです。そんな汚れが目に入ると「普段は掃除していないのかも」と男性は気付いてしまい、だらしない女性に見られてしまいますよ。

10. とにかく時間にルーズ

そして最後に、男性が最もガッカリしちゃうのが時間にルーズな女性。仕事の場合はもちろんのこと、プライベートでのデートや買い物…。同僚、友達、彼女など、どんな立場の女性であっても、男性は時間にルーズな女性に対して良い印象を抱きません

メイクに手間取っちゃって」「忘れ物しちゃった」と理由はなんであれ、やっぱり普段の生活相手を思う気持ちしっかりしていないからこそ、遅刻をしたり相手を待たせたりするもの。そんな姿に、だらしない女性と男性から思われても言い返せません…。

身だしなみだけでなく、内面もきれいな女性を目指しましょう

男性が思わずガッカリしてしまう、だらしない女性だなぁ…と感じてしまう色々なポイントの中には細かい、キビシイ!と思うこともあるかもしれません。しかし、やっぱり女性には女性らしさを求めてしまうのが男ゴコロ。かわいい子やキレイな人だからこそ、男性から細かいチェックが入るものなのかもしれませんね。