元彼から連絡がくる理由・オトコの心理5パターン

元カノにラインやメールをしてくる男性心理5パターンを探りました!カレに復縁する気がなくても、相手に新しい彼女がいないようならヨリを戻すチャンスかも?彼の現状と本音を上手に見極めましょう!

元彼から連絡がくる理由・オトコの心理5パターン

別れた元彼から連絡キタ!
ラインやメールを送るカレの心理5パターン

別れてからだいぶ経っていて「もう私には関係のない人」と感情が落ち着いていたとしても、不意打ちで元彼から連絡が来ると、気持ちが揺れて複雑な気分になる女性は多いはず。

『連絡してきたってことは、復縁したいってこと?』
『どういう意図があって連絡してくるのかな…?』
『今の彼女と上手くいってないのかな…?』

何らかの経緯で別れたにしろ、一度は自分が好きだった相手。きっと様々な疑問が湧いてきますよね。


今回は、別れた後に元カレがメールやLINEで連絡してくる心理5パターンを紹介します

カレとの復縁を望む女子はぜひ参考にして、現在の二人の関係や距離間を見極めるヒントとして役立ててみてくださいね!

1.いろんな事情で寂しくなったから

寂しさのあまりメールを送る男性

どうしようもなく孤独を感じたとき、昔、恋人として隣で笑ってくれていた異性が恋しくなることってありますよね。

本人から聞かなければ元カレが抱えている悩みを知ることはできませんが、話を聞いてあげるだけアナタの気持ちに余裕があるなら、カレの相談に対して返信してあげるのもアリかもしれません。

考えられる寂しさの原因

・職場での悩み
・人間関係の悩み
・人生の悩み

とはいっても元カレの“一時的かも知れない寂しさ”に付き合って良いものかどうか…?もしかしたら、アナタの次にできた新しい彼女にフラれて心細くなっている可能性もゼロではありません。(このパターンは最悪)

アナタが元彼に未練があって復縁を願っているならチャンスかも知れませんが、浮気をされたなど辛い想いをして別れた過去があるのなら、ちょっと立ち止まって対応を考えた方が後悔しない選択ができるハズですよ

2.復縁したいと思っているから

新しい彼氏が出来たのか?
自分とやり直したいと思っていないか?

別れた後も未練タラタラで、元カノの気持ちや現状が気になり連絡してきた可能性アリ!

別れた彼女へメールを送る男性


しかし、アナタに振られて別れたのなら諦められずに連絡してくることも理解できますが、よく分からないのが、相手から別れを告げて去って行ったのにコンタクトを取ろうとする行為。

ここで忘れずにチェック!

元カレに新しい彼女はいませんか?

付き合っている女性がいても喧嘩したりギクシャクした関係が続くと、元カノとの上手くいっていた頃を思い出して、今の彼女と別れるつもりがないのに癒しを求めて連絡しちゃうなんてことも…。


仮に『よりを戻したい』と言われたとしても、元カレが今カノと別れないうちは余計なトラブルに巻き込まれないように慎重に対応するのがベスト!

カレは現状に満足できないと、他に安らぎの場を探すズルい男なのかもしれません。コチラにその気がないなら相手にしないのが賢い対応ですよ。

3.酔っぱらって一時的に恋しくなったから

酒に酔いながらLINEを送る男性

お酒に酔うと理性のタガが外れて、普段は『何があっても意地でも連絡しない!』と決めている男性でも、ついつい元カノに連絡したい衝動に負けてしまうことがあります。

それを真に受けて返信すると、ややこしい展開になる可能性があるので要注意!

酔っ払いを相手にすると…

すべて”お酒のせい”にされる可能性大!

『会いたいよ…』
『俺が悪かったよ…』
『お前ほど“いい女”はいない』
『やっぱり一番理解してくるのはオマエだけ』

アルコールが入って酔っている男はとっても饒舌(じょうぜつ)になります。その言葉には本心が含まれていることもありますが、酔いが醒めてシラフになったとき自分の発言に責任を持てるオトコは少ないのです

特に、普段からお酒を飲むタイプの元カレが深夜の時間帯にラインやメールを送ってくるようなら、警戒心を緩めず、どんなに甘い愛の囁きも話半分以下に聞いておいたほうが安全です。

4.友だち感覚で連絡しているから

元カノに昨日テレビでやってた映画のタイトルをメールで聞く男性

『あのとき一緒に観た映画のタイトル何だったっけ?』
『前に一緒に行ったあの場所の名前って何だった?』

単純に情報を知りたくて色々と問い合わせてくるようであれば、既に彼の中ではアナタのことを割り切っていて“ただの友達の一人”という感覚で連絡してきている可能性大。

この場合…

彼に「復縁したい」という気持ちはナシ!

彼にまだ未練心があるなら複雑な想いをするかと思いますが、向こうから連絡してきてくれるということはまだチャンスはあるということ。めげずに復縁のためにアプローチをするのもアリかも!

新しい彼氏がいるのであれば、面倒なトラブルに発展しないようメッセージが来ても連絡を絶つことをオススメします。

5.共通の友人の話をしたいから

元カノに友人が結婚したことをメールで知らせる男性

『あいつ、結婚したんだって』
『あの子、事故に遭って…』

などなど、彼の中で「付き合っていた頃の共通の友人の近況を報告したい、ただ親切に知らせておきたい」という心理が働き、連絡してくるというパターンも少なくありません。

友達感覚ではないけど…

「アイツ(アナタ)には知らせておきたい」という気持ちがある!

この場合、お互いに友達関係とまでは割り切れていない、気まずい思いがある中での連絡の可能性もありますが、アナタが相手の男性との復縁を狙っているならある意味チャンス!

これをキッカケにカレとの距離を縮められるかもしれませんから、快く返事をしてあげて、次につながるメッセージを送信するのがベストですよ◎

「復縁する場合」も「しない場合」も慎重に!

電話で直に声を聞く勇気がない人にとって、LINEやメールは気軽に送れる連絡しやすいツールですが、そのメッセージの中には様々なオトコの意図が隠されています。

例えば?

・相談事や悩みがあって頼ってしまった
・復縁したいと考えている
・お酒の勢いでつい連絡してしまった
・友達として仲良くしたい
・情報を共有したい

しかし、元カレが突然連絡してきたときに「スルーして返信しない」という選択ができる女性は意外と少ないもの。

メールを送る女性

「いつでもその気になれば連絡が取れる」という手段がある限り、なかなか自分の気持ちに踏ん切りがつけられなかったり、後にズルズル彼とのことを引きずる場合も…

アナタに「気持ちを切り替えて新しい一歩を踏み出したい!」という強い想いがあるのなら、きっぱりと相手のアドレスを削除したり電話番号を変えたりブロックするなど、二度と会えず連絡できない状況にしてしまうのもひとつの方法です。


また、自分の中で諦めきれていない、復縁を望んでいる相手からの連絡であれば、カレからの連絡というのは絶好のチャンス!(危険な場合もありますが)

向こうからの連絡を機に自分の正直な気持ちと向き合って、そこからベストな元カレへの対応を見極めてくださいね