可愛い甘え方で男をコロッと手玉に取るテクニック5つ

ちょっとしたワガママならオトコに「いいよ」と言わせちゃう「カワイイおねだりテクニック5つ」を紹介します!女性は可愛く見える方がやっぱり得。意中の相手を手のひらで転がして恋愛をもっと楽しみましょう♪

可愛い甘え方で男をコロッと手玉に取るテクニック5つ

「ワザあり!」な、可愛い甘え方

「大好きな彼氏に長く大事にしてもらいたい!」
「どうにかして気になる本命男子の気を引きたい!」
「新しい出会いが欲しい!」
「職場で可愛がられるポジションになりたい!」

恋愛面ではもちろんのこと、仕事や日常生活などにおいてもやっぱり女は可愛く「見える」方が得なことが多いですよね。心の中でペロリと舌を出していても、反応やリアクションは常に可愛い女の子らしさを演じておけば、相手に気付かれずに男性陣を味方につけることができます◎


「異性に可愛く思われるにはやっぱ容姿が第一でしょ?」という声もありますが、実は女子なら誰でも可愛くなれちゃうワザありなテクニックがあるんです!

今回は、一捻り加えて小ワザを利かせた女性の甘え方を紹介します。もっと好きな人のハートにグイッと食い込みたいときに効果アリ!おねだりしたいことやワガママを言いたいときには、ぜひ気になるカレに試してみてくださいね

1.相手の弱みにつけ込む

・デートに遅刻してきた
・約束を守らなかった

このように相手が何かしら弱みを作ったときに、あえて怒らず優しくして、彼の意表を突いたあとに、ちゃっかり『ねぇ、今日は○○が食べたいなぁ~』と、チョッと高めのディナーをおねだりしちゃいましょう☆

旦那の弱みを握ろうとする女性

ポイントは?

・自分には『彼女にイヤな思いをさせた…』という負い目があること
・彼女が本来、怒るべきときに機嫌が良いこと


※これらの2つで彼の頭は混乱する!

正常な判断力を失ってしまいやすいため、ちょっと無理なお願いごともすんなり聞き入れてもらえる確率がアップしちゃう…というワケなのです!

2.彼の背後から攻める

・後ろから囁く
・背中からギュッと抱きつく

真正面から愛を伝えるのも確かにアリなのですが、後ろからのアプローチも新鮮さを与えることができるので、より彼をキュンとさせたいときに効果大なんですよ。

彼氏の背中で甘える女性

背後から甘えると

普段は油断していて無防備な部分なので、気持ちがストレートに伝わる!

彼女にいきなり『今日、帰りたくない』と囁かれたり、明るく抱きつかれて『大好き!』なんて言われた瞬間、彼はもうドキドキ!彼女のことが可愛くてたまらなくなってしまいます

3.視線を使い分ける

場面によって使い分けられるアイコンタクトは、自分の感情をわかりやすく伝えるのに便利ですよね。特に恋人同士の間では、目で語る方が実際に言葉で話すより説得力がある場合が多いもの。

流し目で甘える女性

例えば?

・「上目づかい」は甘えるとき
・「流し目」は色っぽさをアピールするとき
・「伏し目がち」は秘密を打ち明けるとき

上目づかいで彼を見て『ねえ、今度ドライブに行きたい!』などと甘えたようにおねだりすると効果があります。切実に訴える目をしているのでしょうね。またたまには流し目をして彼を誘惑してみるのも楽しいかも…

4.疑問形で、お願いごとをする

『これがイイ!』と断定的に言い切ったり、『買い物に付き合って!』と強いるように言うと彼氏も『え?ナニ、ひとりで勝手に決めてんの?』とヤル気が失せる場合があります。

旅行中の仲良しカップル

こんな風に言い替えを!

・『こんなのダメかなぁ?』
・『買い物に付き合ってくれるかなぁ?』

疑問形で、お願いすることで、彼氏は『ああ、彼女はダメ元で頼んでいるんだな』と感じます。下手に出るのを見たら『いやいや、ダメじゃないよ』『仕方ない、付き合ってやるか』と彼女の頼みを余裕で受け止めることができるように!

5.お礼の気持ちはオーバーに表現する

記念日や誕生日、あるいはサプライズでプレゼントをあげても、彼女があまり嬉しい様子を見せてくれなければ彼氏はガッカリしてしまいます。場合によっては『あんなに悩んで決めたプレゼントなのに…。これからはもう真剣に考えない!』と思ったり、プレゼントすらしてくれなくなるかも知れません。

最大限の表現で感謝を伝える女性

お礼を伝えるときは?

・100パーセント以上の可愛らしさを演じる
・言葉だけでなく、ハグなどして感謝の気持ちを伝える

オーバーすぎるほど感謝の気持ちを伝えることが大切なのは、次につながるからです。プレゼントだけではなく、デートでも彼女がとても喜び可愛い笑顔を見せれば、彼氏は『また次も楽しいところに連れて行きたい』と思うものなのです。

女の武器を有効活用せよ!

外見やリアクションは大人っぽくクールなのに内面はとても可愛い女性もいますし、仏頂面をしていても充分にモテる女性も確かにたくさんいますね。

とはいっても、やっぱり甘え方が上手なことに越したことはありません。ブスッとして『あれ、買ってよ』とか『こうしてよ!』なんて強気な態度に出てばかりで『なんだ、コイツ…』と悪印象に思われるより、彼氏も気持ち良くお願いごとを聞いてくれるようになりますし、今後の二人のカップル関係も良好に!

こんなテクニックが効果的!

・弱みにつけ込んで、おねだりする
・背後から攻めてみる
・視線を上手く使い分ける
・疑問形で頼みごとをする
・お礼の気持ちはリアクションを大きくする

ちょっとした小ワザで、お互いに嫌な思いをせず、なおかつ自分のお願い事もすんなり聞いてもらえるのであれば、甘えるのが苦手で普段は照れくさくて素っ気ない塩対応しちゃう彼女も、たまには甘えてみる努力をしてみる価値があるかも知れませんよ☆