彼氏をドキドキさせる方法!飽きさせない魅力的な彼女になること8つ

彼氏との関係をいつも新鮮に保つための心積りを紹介していきます。慣れあいにならない、自分を全て見せない……など新鮮な関係を維持する方法とその理由を説明していきます。

彼氏をドキドキさせる方法!飽きさせない魅力的な彼女になること8つ

付き合いが長くなっても彼氏をドキドキさせる方法

同じ彼氏と長期間、付き合っていると2人の関係は恋人同士から親友や兄妹のように変化していくことがあります。また、慣れあいやマンネリで倦怠期に陥ることもあります。お互いのことを知り過ぎて胸がときめかなくなってしまうのですよね。これは危険信号です!! その悩みを一日でも早く解消するために、いつまでも彼氏をドキドキさせて新鮮な関係を保つための方法を紹介します。

飽きない魅力で彼をドキドキさせたい!

1:お風呂は別々に入る!

すべて何でも見せることは信頼関係を築くうえでは有効ですが、最初のうちは一緒にお風呂に入ることでドキドキしても、だんだんと慣れてしまいそれが当たり前の光景となり、彼はときめかなくなってしまうのです。何もかも知ってしまうことが、良いこととは限りません。

新鮮さを長く保つためにも、お風呂は別々に入り、たまに一緒に入るようにするとドキドキ度がアップしますよ!!

2:結婚が決まってから同棲する!

彼との同棲は結婚確定後!

無計画にノリで盛り上がって同棲してしまうと疑似結婚のような生活が始まり、彼はそれで満足しきってしまうことがあります。お互いの生活習慣を結婚前に知っておくことは円満な結婚生活をおくるために大切なことですが、わざわざ結婚という段階を踏まなくても一緒に暮らせるので、かえって結婚が遠のいてしまうことがあります。ですから結婚するまでは、お互いの家を行き来しても別々に暮らすか、結婚が決まってから同棲することをお勧めします。

やはり新婚生活のドキドキ感は残しておいた方が良いですね!!

3:倦怠期を乗りこえるために一緒の目標を持ってみる!

人は目標を持つと輝きを増します。2人の共通した趣味があるのなら一緒に何か目標を持ちましょう。例えば、海外旅行に行く目標をたてたら2人で相談して費用の貯金をはじめたり、目的地のことを調べたりして盛り上がれます。また、スポーツが好きなカップルであれば、一緒にマラソン大会への出場を目指してジョギングをしたり、ゴルフで勝負するなどの楽しみを作ってみましょう。

2人で一緒の目標を持つことによってマンネリ化を防げます!!

4:ひとりの時間を大切にする!

大好きな彼氏と付き合っていると、どうしても彼を中心にして自分の時間が回ってしまうことがあります。しかし、それでは目に見えた成長も変化もなくなってしまいます。自分の時間を大切にして、自分磨きにも力を入れましょう。やり甲斐のある趣味などを見つけてチャレンジすることで、あなた自身がキラリと光り魅力が増します。

自分ひとりだけの時間を楽しもう

彼は変化したあなたの姿を見てドキドキしてくれますよ!!

5:時々イメージチェンジをする

ヘアスタイルや洋服のイメージを変えるだけで、女性は別人のように雰囲気を変えることができます。ロングヘアをいきなりショートにしたり、普段は地味なファッションなのに急に派手な服装にすると彼も戸惑い抵抗があるでしょうが、マイナーチェンジをして行くことによって新鮮なときめきが生まれます。

彼が、イメージチェンジしたあなたを見て「あれ? なんかいつもと違う……」と興味を持ってくれたら勝ち!

6: ほどよい距離感を保つ

大好きな彼でも毎日毎日べったりくっついていないこと

いつも一緒にいて、お互いのスケジュールを把握している関係は楽ですが、秘密がまったくなくなるとトキメキは比例するように少なくなってしまいます。それぞれの友だちや家族と過ごす時間、自分ひとりの時間を上手に使えるようになると2人の会話も豊富になり、新しい発見もあります。

時には彼氏に「彼女、今、何をしているんだろう?」と心配させてあげましょう!!

7:感謝の気持ちを忘れずに

付き合い始めの頃はデートの帰りに送ってもらったり、ご飯をご馳走してもらった時は「ありがとう」「ごちそうさま」と感謝の気持ちを言葉に表していたと思います。ですが、それが長い付き合いになり慣れてくると当たり前になってしまうことがあります。気持ちはあっても、言葉に出さないと伝わらないこともあるのです。親しき仲にも礼儀ありです。

彼に心をこめて改めて「ありがとう」と伝えると、彼は意外な反応にドキッとして惚れ直されるかも!!

8:笑顔は最強の武器!!

長く付き合っているとケンカやトラブルもあり、いつもニコニコ笑っていられない時もあります。また楽しい時に「ギャハハハ」とオーバーに笑ったり、鼻先で「フフっ」と苦笑することもあるでしょう。ここで言う笑顔は、最初の頃に彼に見せたあなたの最高の笑顔です。時には彼の目をしっかりと見て、ニッコリと微笑んでみましょう。

いつまでも笑顔と付き合い始めの気持ちを忘れずにいたいですね

彼は、あなたのどこが一番好きだったのか、改めて思い出してくれますよ!!

彼の胸をときめかせたいなら自分磨きは欠かせない

男女で遠慮のない関係、気を使わなくて済む関係は、理想ですね。でも、そういう関係は結婚してからでも築けます。また結婚してもトキメキは絶対にあったほうがよく、円満な夫婦関係を続けていくためにも必要です。結婚していても、していなくても「今さらっ」と、恥ずかしくなっても、時にはあなたが「魅力的でイケてる女」であることを、彼氏に思い出させてあげましょう。