彼女からの嬉しい褒め言葉【自信のない男に自信を持たせる効果大】

ウジウジとネガティブ発言で仕事でもデートでも冴えないカレだって、彼女からの魔法の褒め言葉でポジティブに変身!彼氏がプレッシャーを感じず明るくなれるテクニックとは?効果的な褒め言葉の選び方を紹介します☆

彼女からの嬉しい褒め言葉【自信のない男に自信を持たせる効果大】

自信のない男が変わる
彼女からの5つの褒め言葉!

彼氏が何ごとにも自信のない男だと、彼女の身としてはかな~り不安ですよね。

ネガティブなカレの口癖!

『でも俺はダメな奴だから』
『どうせ俺には無理』


※何に対しても否定的…。

ネガティブ発言ばかりの相手では頼りないし、二人の将来にも全く希望が持てない…というのが多くの女性の意見。


何かと自信が持てずにウジウジする彼氏を勇気づけて、なんとか堂々と自分を引っ張ってくれる『イイ男』に変身してもらいたいものですよね。

今回は、彼女から彼氏へ贈る嬉しい褒め方を5パターンご紹介します。

イマイチ自信の持てない彼氏には、自信を与える魔法の言葉を掛けてあげて、素敵な恋人に育てちゃいましょう

1.彼の行動を言語化して褒める

恋人を褒める女性

「○○君って優しいよね!」という褒め方では、褒めている中身が漠然としすぎているため、あまり彼に自信を与える効果はありません。

イチバン効果的なのは、彼が行った行動を具体的に言語化して褒める方法です。

例えば?

遅くまで調べものをしてくれたカレに…

『頼んでないのに、わざわざ寝ないで深夜までネットで調べてくれたの?すごーい!やっぱり頼りになる!ありがとう

 彼女のために睡眠時間を削った
 頼まれていないけど、彼女が困っていることに気が付いた

以上の2点は、彼氏にとっては褒められるべき愛情表現のひとつ。これらの行動を彼女が具体的に褒めることで、カレ自身も『やってよかった!』『俺って役に立ってる!』と自分の行動を肯定しやすくなるのです

2.「そのままのアナタでいいんだよ」と安心感を与える

恋人を勇気づける女性

極端に自信のない男性は、昔から周囲から否定ばかりされて育ってきた可能性があります。

「どうせ自分はダメな人間なんだ」という自身のなさが、幼少期から身に染みついてしまっているのです。

もし、自信のないカレが何か失敗を経験しても「ありのままの○○君で大丈夫だよ」と受け入れるのがベスト。

まるごとカレを受け入れることで?

受け入れてもらえる安心感が彼の中に芽生える!

やみくもにカレの長所を探して褒めちぎるよりも、彼氏の全てを受け入れ『短所があったって嫌いになんかならないよ』と優しく伝えてあげる方が、相手に自信を持たせるには効果的な場合も。

3.『誰にでもできることじゃない』という特別感を強調する

ボーイフレンドを元気づける女性

仕事やサークル活動、部活などで責任あることを任されて、『どうしよう…。』と自信を失っていたり、『どうせ誰にでもできることだし』と自分のやっていることや経験に対し否定的な彼氏。

つい『○○君なら大丈夫だよ!』と言葉を掛けてしまいそうですが、自身のない男には全く効果ナシ。『無責任なコト言うなよ!』『根拠は?』とお決まりのネガティブ返答で切り返されるのが目に見えています…

ポイントは?

相手に『自分は特別』だという自身を持たせること!

「さすが!普段から人を大切にしている○○君だからこそ、チームのまとめ役を頼まれたんだろうねっ」と、カレの長所が光る具体的なエピソードを添えて、カレの存在が特別であることを強調してあげましょう。

4.彼の小さな成功を褒める

人知れずコツコツと何かを成し遂げるタイプの男性は、ひっそりと自信が持てない悩みを抱えて、蓄積してしまっていることがあります

自分の失敗ばかりに注目して、自分の成功を見落としていたり、『目立たないことなんて、いくら苦労しても褒めてくれる人なんていない』と、認められることを諦めていることも…。

些細なことでも褒めることで?

カレ自身に成功や長所を気付かせる!

例えば?

 買い物ではいつも重たい袋を持ってくれる
 デート中は道路側を歩いてくれる
 明るい時間帯でも、デート帰りはいつも家まで送ってくれる

恋人を車で見送る男性

些細なことであっても、日頃からカレに『○○してくれてありがとう』と感謝の気持ちを伝えるように心掛けましょう。

少しでも何かの役に立った、上手にできたことを褒めて感謝することで、カレも小さな事でも誰かに認められ、仕事であれば成功につながるということに気がついてくれますよ

5.ピンポイントで褒めてプライドを持たせる

誰かより秀でている部分が見つかれば、自分の中でプライドを持つことができ、そこから自信に繋がっていきます。

こんな褒め方がベスト!

『○○君ってここがすごいよね』
『この部分は本当に尊敬できるよ!』
『その観察力は○○君の豊富な知識があるからこそだよね』

ただし、本心から『○○君ってカッコイイよね~』と漠然と褒めたとしても、カレには『不自然過ぎるし…』『お世辞かよ!』と突っぱねられてしまうのがオチ。

できれば褒めるポイントは、外見よりは内面的な部分や彼自身の能力にするのが理想。

また、『私だったらできないよ!』と、カレにはあって自分にはない部分を比べて褒めるというテクニックも効果アリ

恋人を褒める女性と喜ぶ男性

頼りない彼氏を責めちゃダメ!

自分に全然自信を持てない彼のキャラは、長い期間かけて作られてきたもの。

そのため『どうして自信が持てないのよ!』『なんとかならないワケ?』と、頼りない彼氏を感情的に責めてしまうのは、却ってカレを委縮させてしまい逆効果となる結果に…。


まずは、自信のない部分や彼の弱音も含めて、彼自身を認めてあげることから始めてみましょう。

「存在を認められた」「自分にもできることがある」と彼自身が気付くことができれば、カレも少しずつ自信を持つことができます。


彼に自信を取り戻させるのに、時間はかかるかもしれません。

でも、それを乗り越えたらカレが良い男に変わるのはもちろん、あなた自身も『彼氏をいい男に変身させる、ステキな彼女』に生まれ変われるハズですよ