今宵オンナの一人居酒屋デビューを彼氏募集中の女性に奨める理由

ジャズが流れているお洒落なバーなどよりも、演歌が流れてる渋いお店のほうが出会いのチャンスは転がっているかも知れませんよ☆気軽にゴハンを食べるために居酒屋を利用するイケメン男子も多いらしい!

今宵オンナの一人居酒屋デビューを彼氏募集中の女性に奨める理由

出会いが欲しいなら行動せよ!
1人居酒屋で彼氏が見つかる

『恋がしたいのに出会いがな~い!』なんてグダグダと悩んでいるくらいなら、今夜あたり、女1人で居酒屋へレッツゴー!

お酒を交えながら気取らずに楽しい会話を楽しみに、気軽な気持ちで足を運んでみてください。オシャレなBarよりも飾らない雰囲気の居酒屋のほうが、集っている男性とも仲良くなれやすいメリットがあるんですよ


『でも、一人で居酒屋行ったことないし、常連さんの中に入りにくい…』なんて躊躇していたら出会いはやって来ません!まずは行動あるのみ!

思い切ってアノお店の扉を開いた先に恋愛…、いや、未来の結婚相手が待っているかも知れないのです

1人で居酒屋にくり出し、出会いを見つける方法を教えます!

居酒屋の玄関

1.混雑時やピーク前の時間帯は避ける

デビューする日は、特に店へ行く時間帯に気をつけてください。

『出会いの瞬間が訪れるまでゆっくりしてようっと♪』なんて思っていても、残念ながら混み合う時間帯はNG!

ガヤガヤと賑わう店内の雰囲気にアナタの存在が掻き消されてしまうため、出会いは期待できません。

こんなデメリットもある

 店に迷惑がかかる
 常連さんが集う雰囲気に負ける

じゃあ、いつ行けばいいの?

 開店直後や客足が落ち着く20時半過ぎくらいが、おススメ!

※ただし、お店によって混む時間帯が違う場合があるので、事前に行きたいお店に空いている時間を電話等で確認しておくと安心


また、店によってはサービス時間などが、店先の看板やチラシに書いてあることがあるのでそれも参考になりますよ☆

店側が時間制で設定する割引やドリンクのサービスは、来店者の少ない時間に集客のために行っていることが多く店が空いている可能性が高いのです!

お財布にも優しい情報をゲットできるので一石二鳥ですよ♪

2.まずは店主や店員と仲良くなる

居酒屋の店員

間違いなく緊張すると思いますが、それを突破するのが恋を手に入れるための第一関門。

お店の人に『1人です』と伝えれば、御一人様でも周囲の目線が気になりにくいカウンター席に(あれば)通してくれるハズ。

カウンターに座ったら!

店員さんとは明るくやり取りを!

店が空いている時間帯に行くことができれば従業員の人たちも話相手になってくれるハズなので、店の雰囲気に溶け込みやすくなります。

個人経営でアットホームな雰囲気のお店なら『はじめてだね?どこから来たの?』などと、、父親や母親的な目線で店主が話かけてくれることもあるので安心。

『今、恋人がいないんですよね…』と、さり気なく彼氏募集中だってことをアピール!店に慣れてきたら『いい人がいたら紹介してくださいよ~!』と頼めますね。そうすれば彼氏獲得に王手がかかったも同然!

居酒屋の恋のキューピット!

まずは店主を恋の味方につけるべし!

何回か通っているうちに『あの人も恋人募集中らしいよ』『あの人なんかどう?』と、アドバイスや仲介をしてもらえる可能性も!

お店の人に出会いが欲しいことを言っておいて損はありませんよ♪

3.下戸ならソフトドリンクでもOK!

ソフトドリンク

『実は私お酒飲めないのよね…』『お酒を少しでも飲んだら酔い潰れて出会いどころじゃなくなっちゃう』と思っている人は無理せずソフトドリンクを注文してください。

『居酒屋なのにアルコール以外の飲み物を注文したヒンシュクでしょ…?』なんて心配は無用!基本的にソフトドリンクはグラスに注ぐだけでOKなので、提供する側としては手間もコストも掛らなくてラクなのです!

でも注意して

ソフトドリンクだけを注文して長居するお客さんは嫌われる

そこは「居酒屋」であって、「カフェ」ではないのです。

店主おすすめの料理を頼んだり、前もって『お酒が飲めないんですけど、大丈夫ですか?』と、一応、お店の人に了承を得ておくと失敗を避けられますね。


 お酒が飲めないけど、1人居酒屋したいなら 

『お料理が美味しいから、また食べに来ちゃいました!』

店主の心をくすぐる気の利いたセリフを言えれば喜んでもらえます


実際に食事目的で居酒屋に通っていて『気分が乗ったときだけお酒を飲む』というスタイルで利用している人も多いので、自分の体質や体調に合わせて注文の品を選んでくださいね♪

4.ゆっくりできるメニューを頼む

居酒屋の料理

焼き鳥2本にビール1杯で何分時間をつぶせるでしょうか?30~45分くらいが限度かも知れませんね。

やはり出会いを求めている以上は、あっという間に器を空にしてしまうメニューではなく、ある程度、気を遣わずに店に滞在できるモノを注文してください。

このメニューいいかも!

 焼き魚
⇒ 小骨をとるから食べ終わるまで時間がかかる

 

サラダ
⇒ 量が多いのでゆっくり食べても不自然じゃない

ちょっとずつ料理をつまみながら話に華を咲かせて滞在時間を引き延ばして!

5.自分の好きなものをアピール

店の雰囲気に慣れてきたら、自分の趣味や興味のあることをアピールできるグッズを他のお客さんにも見えるようにワザと出します。

個性や趣味を上手く主張したいのなら、タイトルや表紙の絵や写真からハッキリ本の内容がわかる物がいいですね


内容は、手芸やペット・園芸など自分の興味のあるものなら何でもOK!好きなものだったら、車やバイクなどあまり女の子っぽっくないものでも、逆に男性には話題を振りやすいのでイイかも☆

ちょっと席の遠いところからでも『こういうことに興味のある子なのかな?』と、常連の男性客に認識させて話かけられやすい雰囲気を作ることが目的です♪

6.携帯機器はできるだけ出さない

出会いを求める場所であまりやってはいけない行動が「スマホやタブレット」など携帯をいじること。

暇だったり手持ち無沙汰になるとやりがちですが、気づかないうちに「個人の空間」を作り出し、他の人が話かけづらくなってしまうからです。

スマホを動かす女性


時々チラチラと確認するだけでも『忙しい人なのかな?』『この後に予定があるのかな?』と勘違いする男性もいるので、せっかくのお誘いのチャンスを逃しちゃうかも…。

1人で居酒屋へ行ったときくらいは、思い切って電源をOFFにして出会いに集中を!(笑)

7.良い感じの男性を見つけたら
とりあえず話してみる

気の合いそうな人がいたら、何でもいいのでとにかく話題を作って喋ってみましょう!

何を話せばいい?

・隠れた名物料理について
・どんな料理に何のお酒が合うか?など。

何でもいいので、とにかく言葉を交わしてみることが大事。

初めはタイプじゃない男性でも、話してみてから『いい感じ』と印象が変わる人もいますよね?また、誰かと話している間にメッチャ好みの男性が来店して、話の輪のなかに入ってきてくれるかも知らませんよ

普段から明るく話に入っていきやすい雰囲気を作っておけば、ここぞという時の出会いを掴むことができますよ

お客さん以外の「意外な出会い」も期待できる

1人で居酒屋へ行くメリットは、とくに決まった話相手を決める必要がないため、いろいろな人と喋ることができる点にあります。

普段は職場や特定のコミュニティの人としか接点のない人でも、職業や年齢に関係なく沢山の人とふれ合うことができますね。


そういえば…、居酒屋さんには欠かせないのが、お酒ですよね?

ということは、有名ビールメーカーなどの若きイケメン営業マンたちも頻繁に出入りしているはず

彼らがシゴトの話をするために店に立ち寄る時間帯は、基本的に営業開始時間前ですが、お世話になっている居酒屋へ「お客さん」として来店することも多いんです。ムフフ

これは、やっぱり店主と仲良くなって、上手く紹介してもらわねばヽ(^。^)